『DQX』バージョン3.3前期の大型アップデートは5月25日に実施予定!【ニコ超2016】

2016年4月29日・30日、千葉県・幕張メッセにて開催されたニコニコ動画最大のイベント“ニコニコ超会議2016”。ここでは、29日に同イベントの超ゲームエリアのステージで行われた“ドラゴンクエストX TV ニコニコ超会議2016 出張版スペシャル@ニコニコ超会議2016”をリポートする。

●今年もやってきました! “DQXTV 出張版”!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 2016年4月29日(金)、千葉県の幕張メッセで開催されたニコニコ超会議にて、ステージイベント“ドラゴンクエストX TV ニコニコ超会議2016 出張版スペシャル@ニコニコ超会議2016”が行われました。

 気になる内容は、バージョン3.3前期の最新情報や、第5期初心者大使中間報告、そしてアストルティア★ハッピーくじの抽選会など。

 ステージには、“DQXTV”ではおなじみのタレント・椿姫彩菜さん、『DQX』プロデューサーの齊藤陽介氏、ディレクターの齋藤力氏、チーフプランナーの安西崇氏に加えて、第5期初心者大使の4名が登壇!


01 02

▲MCを務める椿姫彩菜さんと、齊藤陽介氏(よーすぴさん)、齋藤力氏(りっきーさん)、安西崇氏(安西先生)。

03

▲第5期初心者大使を務める4名。写真左から、兼田いぶきさん、上原りゆきさん、松川貴則さん、梨衣名さん。

●まずはバージョン3.3前期の最新情報から!

 イベントは、『DQX』プレイヤーなら誰もが気になっている、バージョン3.3前期の最新情報からスタート! 武器スキル上限解放で修得できる新たな特技が、映像とともに発表されました。各特技の性能も併せてまとめていきます。


04

■片手剣“不死鳥天舞”
・単体への4回攻撃
・一定時間、会心率がアップ
・1ヒット目にHPが回復する効果


05

■両手剣“プラズマブレード”
・対象範囲に、ランダムで4回攻撃
・一定確率で、相手に“炎耐性低下”の状態異常を付与


6

■短剣“オネロスハント”
・“休み状態”の相手に大ダメージ
(※休み状態:サプライズラッシュやチャージタックルなど、行動不能となっている状態)


07

■スティック“ホップスティック”
・範囲内のパーティメンバーに、足元系効果を1回無効にする効果。効果時間120秒
・ジャンプで回避時は、効果が持続される
(※足元系効果:バラモスの“ネクロゴンドのはどう”のような、ジャンプしないとダメージを受ける攻撃)


08

■両手杖“活命の杖”
・最大HPの50%分、HPを回復
・一定時間、最大HPを200増加


09

■槍“武神の護法”
・単体相手に大ダメージ
・攻撃力ダウン効果(真やいばくだきと同性能)
・一定時間、武器ガード率がアップ


10

■オノ“降魔紅蓮斬”
・単体相手に大ダメージ攻撃
・与えたダメージの10%、MPを回復


11

■棍“断空なぎはらい”
・既存スキル“なぎはらい”よりも広範囲に、2回攻撃


12

■ツメ“牙神昇誕”
・“戦鬼の乱れ舞”と同系統の攻撃力アップ効果を2段階上げる
・バイキルトとの併用が可能


13

■ムチ“バイキルショット”
・自身にバイキルト
・攻撃対象と周囲に大ダメージ


14

■扇“風斬りの舞”
・範囲内のパーティメンバーに、バイキルトと魔力かくせいの効果


15

■ハンマー“デビルクラッシュ”
・物質系と悪魔系の相手に大ダメージ


16

■ブーメラン“レボルスライサー”
・単体相手に大ダメージ
・一定確率で、相手に“受けるダメージをアップする”状態異常を付与(デビルアーマーの真かぶと割りと同じ効果)。成功率はきようさ依存


17

■弓“ロストスナイプ”
・単体相手に大ダメージ
・“怒り”、“テンションアップ”を鎮める


18

■格闘“しんくうは”
・一定範囲に風属性攻撃


19

■盾“アイギスの守り”
・盾ガード率アップ、会心ガード、ダメージカットの効果を同時に得る
(※ダメージカットは、ファランクスと同等)

 どの特技もかなり便利そうなものばかりです! 個人的に感じたのは、バイキルトや魔力かくせいなど、仲間を強化する特技が多いので、パーティ編成の自由度がかなり上がりそうですね。そして気になるスキル上限解放についてですが……。


20

 なんと、上限解放クエストは存在せず、ダーマ神殿のタッツィに話しかけるだけでオーケー! これはラクチンですね! ただし、「スキルを150まで解放している」、「スキルマスターの石を所持している」、このふたつが条件となります。

 160以降のスキルには、新特技のほか、ステータスアップ系の効果もあり、好きなものを選んでセットできるとのこと。

 そして、160よりも170、170よりも180というように、どこにセットするかに応じて、能力が変化する仕組みだそうです。

 たとえば、攻撃力を上げたい場合、
・160にセットした場合の効果は“攻撃力+5”
・170にセットした場合の効果は“攻撃力+8”
・180にセットした場合の効果は“攻撃力+10”

 つまり、「スキルポイントを多く使うほど恩恵があるよ」ということですね。ちなみに、同じ効果の能力は複数セットできないとのこと(攻撃力+だけを3ヵ所にセットする、ということはできません)。また、新特技の場合は、どこにセットするかでチャージ時間が変わってくるようです。

 バージョン3.3前期からは、ひとつの武器に使用するスキルポイントが確実に増えるので、どの職業&武器に特化させるかで、プレイヤーごとの個性が出てきそうですね。