『バイオハザード4』、『5』、『6』がPS4/Xbox Oneで配信決定! 第1弾『バイオハザード6』は3月29日配信開始

カプコンは、サバイバルホラー『バイオハザード4』、『バイオハザード5』、『バイオハザード6』について、高解像度化+高フレームレート化などを施した移植版を、プレイステーション4とXbox Oneにて配信することを発表した。

●ついに現行機版で遊べる!

 カプコンは、サバイバルホラー『バイオハザード4』、『バイオハザード5』、『バイオハザード6』について、高解像度化+高フレームレート化などを施した移植版を、プレイステーション4とXbox Oneにて配信することを発表した。

 現行機版『バイオハザード4』、『バイオハザード5』、『バイオハザード6』は、“高解像度化+高フレームレート化などのシンプルな移植でお求め易く”がコンセプトとなり、各作品とも本編に加えて、別売DLCや後発機種向けに追加されたコンテンツも収録。低価格ながら抜群のプレイボリュームとなっている。
 第1弾として、『バイオハザード6』が2016年3月29日(火)に配信予定。価格はプレイステーション4版が2593円[税抜]、Xbox One版が2600円[税抜]となる。

 以下、リリースより。



名作が最新ハードに復活!
 「バイオハザード」は全世界での累計販売本数は6,600万本を超える人気シリーズ。本年3月22日で生誕20周年を迎えた。アニバーサリーイヤーとなる本年には異色の対戦型シューティング『バイオハザード アンブレラコア』をはじめ、数々のプロジェクトが進行している。さまざまなプロジェクトの中から、 今回は現行機版『バイオハザード4』、『バイオハザード5』、『バイオハザード6』の情報をお届けしよう。


メインアート バイオ5メインアート bio4メインイラスト

 このプロジェクトは「高解像度化+高フレームレート化などのシンプルな移植でお求め易く」がコンセプト。各作品とも本編に加えて、別売DLCや後発機種向けに追加されたコンテンツも収録されており、お求め易い価格ながら抜群のプレイ ボリュームを実現している。
 第1弾『バイオハザード6』は3月29日配信開始!

極上のホラーエンターテインメント『バイオハザード6
 『バイオハザード6』は2012年10月に発売された。独立した4つの物語で世界規模のバイオテロを描く極上のホラーエンターテインメントだ。壮大なストーリーとレオン、クリスと言ったシリーズを代表する2人の 主人公の初競演が話題を呼んだ。4つの物語は時おり交差し絡み合ってゆくのだが、見知らぬプレイヤーとゲームプレイそのものまでもが交差する“クロスオーバー”が搭載されており、最大4人での協力プレイを楽しむ事が出来る。マルチプレイの新たな形を示した作品といえるだろう。

 3月29日より配信が開始される現行機版では、この『6』を高解像度化+高フレームレート化。加えて、イベントシーンでのキー操作など、プレイアビリティに再チューニングが施されている。 もちろん、追加コンテンツとして別売された4つのエクストラゲーム、MAP、日本語ボイスも収録。 『バイオハザード6』を味わい尽くすことが出来る1作に仕上げられている。


BIOHAZARD 6_2nd_key_visual

登場人物
 本作はレオン編、クリス編、ジェイク編、そしてエイダ編、4つの物語で構成されている。独立した物語はやがて交差し、事件の全貌が明らかになってゆく。


レオン ヘレナ

▲大統領暗殺の容疑をかけられたエージェント
レオン・S・ケネディ

▲事件を引き起こしたと自白する女
ヘレナ・ハーパー

 北米で引き起こされた大規模バイオテロでは大統領が犠牲となった。現場に居合わせた合衆国のエージェント、レオンは大統領暗殺の容疑をかけられる。絶望的な状況下で、彼は真実を目指す。


クリス ピアーズ

▲己を見失った対バイオテロ部隊隊長
クリス・レッドフィールド

▲BSAAの若きエース
ピアーズ・ニヴァンス

 あるミッションをきっかけに己を見失ってしまったかつての英雄、クリス。彼は中国を襲った未曾有のバイオテロ鎮圧へと向かう。混乱を極める現場で、彼は自身を見つけ出すことが出来るだろうか?


ジェイク シェリー

▲呪われた血を持つ男
ジェイク・ミューラー

▲ジェイクを護り、導く女性
シェリー・バーキン

 東欧の紛争地区の傭兵、ジェイク。彼は並外れた身体能力に加えて、ある特異な体質を備えていた。合衆国エージェント、シェリーはある目的のため、破格の報酬で彼と契約する。


エイダ

▲謎をまとう女
エイダ・ウォン

 世界各地で発生するバイオテロ。 その現場のそこかしこに現れる謎めいた女の影。彼女の目的は何なのか?彼女の視点で全ての事件が1つに繋がってゆく。


172.16.219.134-20151217-0612 172.16.219.134-20151217-0762
172.16.219.134-20151217-0369 捕縛者ウスタナク
172.16.219.134-20151217-0136
172.16.219.134-20151217-0704 172.16.217.113_Image_162

さまざまな追加コンテンツを余さず収録!『バイオハザード6』を味わい尽くせ!
<収録されている追加コンテンツ>
・日本語ボイスパック
・サバイバー
・プレデター
・オンスロート
・シージ
・エクストラコンテンツ用ステージ3種
・エクストラコンテンツ用ステージパックA
・エクストラコンテンツ用ステージパックB


プレデター サバイバー
オンスロートC オンスロートA

最新機種に向けて『バイオハザード4』、『バイオハザード5』、『バイオハザード6』をお届けする子プロジェクトのイメージPVを本日公開!クライマックスの数々をリミックスした映像※はプレイ済の方には懐かしく、未プレイの方には想像を刺激される内容になっており、現行機版の仕上がりが待ち遠しくなる一篇だ。
※本PVの映像は既発売のPC版作品より収録/制作されています。新たに販売される現行機版映像とは異なります。


商品名:バイオハザード6
発売予定日:2016年3月29日(火)
■販売価格:PlayStation4版 2,593円+税、 Xbox One 2,600円+税
■プレイ人数:1~6人
■プラットフォーム:PlayStation4、 Xbox One
■CEROレーティング:D(17才以上対象)

商品名:バイオハザード5
発売予定日:2016年 夏
■販売価格:未定
■プレイ人数:1~2人
■プラットフォーム:PlayStation4、 Xbox One
■CEROレーティング:審査予定

商品名:バイオハザード4
発売予定日:2016年 秋
■販売価格:未定
■プレイ人数:1人
■プラットフォーム:PlayStation4、 Xbox One
■CEROレーティング:審査予定

※3タイトルともダウンロード専用タイトルです





(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.