『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』ゲームの概要をおさらい! 新登場のライブクエストモードとは

PS Vita版の発売を2016年3月24日に控えている『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』のゲーム概要をおさらい。本作で初登場となるライブクエストモードでは、どんな遊びが楽しめるのか?

●歌うようにプレイするリズムゲームは、新たな次元へ!

 プレイステーション Vita(以下、PS Vita)版の発売を2016年3月24日に控えている、電子の歌姫・初音ミク主演のリズムゲーム『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』(PS Vita版は2016年3月24日発売予定、PS4版は2016年秋発売予定)。ファミ通.comでは、本作の魅力を伝えるさまざまな企画記事をお届けしていきますよ! ちなみに、本作に関する記事は、特設サイトであるファミクー.comでまとめてチェックできますので、ぜひアクセスしてみてください。

 さて今回は、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』の概要をおさらいしていきます!


●どんなリズムゲームが楽しめるの?

 『プロジェクト ディーヴァ』シリーズのリズムゲームは、“歌うようにプレイする”がコンセプト。ミクといっしょに歌うように、ボタンを押して楽しみます。また、星型のアイコンが出てきたら、フリップ/スクラッチの合図! 楽器を奏でるように、アナログスティックを弾くか、タッチスクリーンをこすりましょう。


01

▲画面外から流れてくる“メロディアイコン”が、黒い“ターゲット”に重なるときが、ボタンを押すタイミング。

02

▲フリップ/スクラッチのアイコンは、前奏や間奏などで登場。リズムに合わせて音を奏でましょう!

03

▲本作では、新要素“ラッシュノーツ”が登場。対応するボタンを連打すると、連打しただけスコアが入ります。一定の時間が経過すると、アイコンがぱーんと弾けますよ。

●新登場! ライブクエストモードとは

 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』では、メインとなる“ライブクエストモード”をプレイして、楽曲やモジュール(コスチューム)を解放していきます。

 このモードでは、プレイヤーはミクたちといっしょに5つのエリア(ニュートラルエリア、キュートエリア、クールエリア、ビューティエリア、カオスエリア)を巡り、クエスト(リズムゲーム)に挑戦します。最初に行けるエリアはニュートラルエリアのみですが、ニュートラルエリアでクエストをプレイして“ボルテージ”を高め、エリアにある“ジェム”をボルテージで満たすことで、新しいエリアを解放できるようになります。

 ボルテージは、リズムゲームを上手にプレイすることで上昇。指定された値までボルテージを高めれば、クエストクリアーです。


04-a
04-b 04-c

▲エリアによって、プレイできる楽曲が異なります。

05

▲エリア攻略中に、キャラクターとの会話イベントが発生することも。

06-a 06-b

▲各エリアでクエストを進めていくと、エリアボス的な存在・メドレー曲が登場!

 ボルテージを上昇させるうえで重要となるのが、モジュールとアクセサリ! クエストごとに設定されているエレメント(属性)にマッチするモジュールやアクセサリを身に付けることで、ボルテージレート(ボルテージの上がりやすさを示すパーセンテージ)の初期値がアップします。リズムゲームが得意ではない人も、モジュールとアクセサリを工夫して組み合わせれば、クエストをクリアーしていけるはず。


07

▲どのモジュールとアクセサリを身につけようかな……と、考えを巡らせるのが楽しい。“攻略する”楽しさが味わえます。

08

▲モジュールには、それぞれスキルが設定されています。コンボを一定数つなげるとスコアボーナスが入る、一定時間が経過するとボルテージレートが上がるなど、スキルの効果はさまざま。

09

▲クエストが求めるボルテージ値に達すると、“VOLTAGE CLEAR!”と表示されます。

 また、モジュールの入手方法も新しくなりました。従来のショップで購入する形から、チャンスタイムを成功させてクエストをクリアーすると、ランダムで手に入る形に変化。「どんなモジュールが手に入るのか!?」というドキドキ感が味わえます。レアなモジュールが手に入りやすいクエストをプレイしたり、新しいモジュールが出やすくなるスキルを持つモジュールを身に付けたりして、欲しいモジュールを集めていきましょう。


10

▲チャンスタイムを成功させると、ドロップしたモジュールの姿に変身。この瞬間がドキドキする!

 ファミ通.comでは、このライブクエストモードの魅力を紹介する動画を近日公開予定。お楽しみに!