『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』新システムやストーリー、前作からの変更点、ゲームモードなどの最新情報を公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年2月25日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』の最新情報を公開した。

●“バトライド ウォー 創生”の見どころを一気に紹介!

 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年2月25日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』の最新情報を公開した。
 今回は、アクション満載のゲームシステムや、前作からの変更点、さらに本作のメインモードとなる“ストーリーモード”の紹介など盛りだくさんの内容でお届けするぞ。


バトライド・ウォー 創生』システム紹介
ダブルライダーシステム 1
 育てたキャラクター同士でダブルライダーを結成。ふたりの絆を高めてボルテージUP、闘いながらパワーアップして敵を倒せ。
・プレイヤーとタッグパートナーがいっしょに攻撃を行うと、タッグボルテージが高まる。
・ボルテージは時間が経過するごとに自然とUPするが、プレイヤーとタッグパートナーが近い距離で戦うことで、ボルテージが上がりやすくなる。
・ボルテージが上昇し、25%・50%・75%に達するとパートナーごとに決まったボーナス効果が発動してパワーアップ。
・ボルテージを10%消費することでパートナーの要請技(3種)を発動することができる。
・前作のアシストと違い、タッグパートナーには体力が存在する。
・パートナーには3つの行動モード(アタック/ガード/サポート)があり、いつでも自由に切り替えられる。
・パートナーはキャラごとに決まったボーナス効果を3種類持っている。


01

▲ふたりでいっしょに攻撃を行うと、攻撃ヒットのエフェクトが赤くなる。

ダブルライダーシステム 2
 100%まで高めたボルテージでダブルライダーフィニッシュを発動。2倍の攻撃力で敵を圧倒し、トドメはふたり揃ってのダブルライダーキック!
・ボルテージ100%で、パートナーが装備しているフィギュアの効果が発動する。
・ボルテージ100%の状態でL1(L)+△+○を押すとダブルライダーフィニッシュを発動。
・発動中はプレイヤーの攻撃力が2倍になる。
・フィニッシュゲージが0になるか、発動中にL1(L)+△+○を押すと、ダブルライダーキックを放って終了する。


02

▲ダブルライダーフィニッシュ発動中は、画面が炎に包まれるエフェクトが発生。

03 04

▲最後はふたり同時に空中へ飛び上がり、ダブルライダーキックで強力な攻撃を加える(任意発動も可)。

バイク・カーアクション
 バイクで空中に飛び上がり、着地と同時に衝撃波を放って攻撃するアタックブラストを追加。目的地へと急ぐプレイヤーを妨害するバイク敵も出現するようになり、バイク・カーアクションがパワーアップ。


a
05 06

▲ジャンプ台からジャンプし、その後ボタンを入力することで、着地の衝撃で敵を吹っ飛ばすアタックブラスト。

07 08

▲ミッション中に発生するイベントでバイクに乗った敵が出現。目的地へ急ぐプレイヤーを妨害してくる。

前作からのゲージの変更について
 前作では超必殺技を発動するための“超必殺技ゲージ”と究極状態となるための“究極ゲージ”がそれぞれ別のゲージとして、存在していたが、『バトライド・ウォー 創生』ではそれぞれのゲージがひとつに集約されている。
 ゲージが半分まで溜まると、超必殺技を発動可能(キャラクターによってはフォームチェンジを行い、ゲージがなくなるまでのあいだはそのフォームでプレイ可能)。また、ゲージを最大まで溜めることで究極状態が発動可能となる。超必殺技を発動後、ゲージがなくなる前に追加ボタンを入力すると究極状態(究極状態変身時にはゲージは全快)へ突入する。


10

▲前作では通常時の与ダメージ/被ダメージで必殺技ゲージが、超必殺状態時の与ダメージ/被ダメージで究極ゲージが溜まっていたのが、今作ではいずれの状態でも与ダメージ/被ダメージによって超必殺ゲージが溜まっていくことにより、より爽快にゲームが楽しめる

新システム“ライダーソウル”
 ステージ中をはじめ、さまざまなところで手に入る“ライダーソウル”を使用することで仮面ライダーのレベルをあげることが可能になっている(前作までは実際にステージをプレイすることで得られる経験値によってのみレベルアップが可能)。
 “ライダーソウル”システムにより、実際にプレイして経験値を得る方法以外でもさまざまな仮面ライダーを育てることが可能となった。もちろん自分のお気に入りの仮面ライダーに使うことでさらにレベルアップさせるもよし、複数の仮面ライダーバランスよく育て、ステージごとに使い分けるもよし。総勢45人以上のプレイアブルキャラクターを遊びつくそう!


11

フィギュアの入手方法
 前作に引き続き登場する“フィギュア”は200種類以上が存在し、フィギュアビュワーモードでさまざまな方向から眺めることができるほか、プレイするキャラクターにセットすることでさまざまな能力を付加させることができる。
 “フィギュア”の入手方法も、ストーリーモードのステージ中にある金色の箱に隠されているなど、前作から変更されている。ただし、一部のレアフィギュアはサブモードであるタイムサバイバルモードをクリアーすることで入手可能となっている。


12 13
14 15
16_1 16_2 17 18

▲仮面ライダードライブ。本作で初登場のキャラクターフィギュアももちろん登場

▲仮面ライダー1号&2号。複数キャラクターが並んだフィギュアも! ほかにも原作の名シーンを思わせるようなフィギュアもあるらしい!

▲本郷猛。本郷猛のフィギュアまで!?

▲ズ・ゴオマ・グ。敵キャラクターフィギュアも!

追加ダウンロードコンテンツ
 2月25日のゲーム発売後の追加ダウンロードコンテンツとして、仮面ライダースペクター、仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂、仮面ライダーチェイサーの、3体のプレイアブルキャラクターの配信が予定されている。

仮面ライダースペクター
配信第一弾:2016年3月10日予定


19 20

▲ノブナガ魂にゴーストチェンジし、強力なエネルギーショットの一斉射撃を行うオメガスパークや、ツタンカーメン魂にゴーストチェンジし、ピラミッド状のエネルギー体を飛ばして爆発させるオメガファングといった、スピーディな通常攻撃と攻撃範囲の大きな必殺技を持っている。戦闘時には、どんな技をくり出すのだろうか……!?

仮面ライダーチェイサー
配信第二弾:2016年3月17日予定


23 24

▲素手、ブレイクガンナー、シンゴウアックスの3種の武器を用いた攻撃が可能。また、シンゴウアックスでの必殺技は非常に強力だが、発動するには少し時間がかかってしまう。必殺技のアクロスブレイカーは、発動とともに待機音“マッテローヨ”が鳴り、発動準備状態に。3秒が経過すると発動でき、周囲の敵をなぎ払えるのだ。

仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂
配信第三弾:2016年3月24日予定


21 22

▲サングラスラッシャーによるリーチの長い通常技と、3種の眼魂による使いやすい必殺技を持っている。

▲リョウマ魂にゴーストチェンジし、サングラスラッシャー ブラスターモードでメガオメガフラッシュを放つ!

そのほかの見どころを紹介!


25 26

1.仮面ライダースーパー1
ファイブハンドのパワーハンドで地面から“モノ”を持ち上げ、相手に投げつける技があるが、ステージによって持ち上げられる“モノ”が異なる。

27

2.仮面ライダーBLACK RX
番組同様、バイオライダーが液状となっての攻撃がある。液状化しての攻撃はインパクトがあるぞ!

28 29

3.仮面ライダーV3
番組では登場しなかったが、雑誌などで明らかにされていた“26の秘密”を実装している。

30

4.仮面ライダードライブ
タイヤコウカンの種類が豊富!

ストーリーモード
 本作のメインモードであり、重厚なストーリーを楽しむことができるモード。ストーリーモードを進めると、プレイアブルキャラクターが増加。本モードでプレイアブルキャラクターになれば、後述する2モードでも遊ぶことができる。

【ストーリー】
 怪人軍団との決戦のさなか、仮面ライダーたちがつぎつぎと消滅していく。間一髪デンライナーに救出された仮面ライダーゴーストと仮面ライダー電王。本作の主人公となる仮面ライダーゴーストは消滅したライダーたちが描かれた“ライダーチケット”を手に仮面ライダー誕生のときへ向かう。そこで目にしたものは倒されたはずの怪人が強大な力をまとい蘇り、仮面ライダーを死に追い詰める本来の歴史とは異なる光景であった。何者かによって、捻じ曲げられる仮面ライダーの歴史。

 「ただ懸命に幸せを求め、生きる人々がいる。だがこの世には、その幸せを理不尽に踏みにじる悪が存在する。」
 ものがたりは本郷猛の言葉から始まる。

 「仮面ライダー……、相変わらず忌々しい連中だ。だが、その歴史も今日で幕を閉じる。」
 本郷猛の言葉に答えるかのように、悪意に満ちた言葉が聞こえる……。

 そして、ひとり、またひとりと仮面ライダーたちが消滅していく。ゴーストと電王を救出したのは、モモタロスをはじめとするイマジンたちであった。イマジンたちが手に入れた仮面ライダー誕生のときが描かれたライダーチケット。ゴーストはドライブのライダーチケットを手に、ドライブ誕生の時、2014年へと向かう。

 一方で仮面ライダー電王率いる別働隊も仮面ライダー救出へと向かう。

 2014年に到着したゴーストたちを待っていたのは、倒したはずのロイミュードたちが蘇り、ドライブを追いつめる光景であった。
 ドライブを救出したことでドライブが消滅した歴史は修正され、現代にドライブが蘇った。ドライブとも協力し、残りの仮面ライダーたちを救出へ向かう。電王率いる別働隊も仮面ライダーたちを救出していき、仮面ライダーたちが蘇る。平成のライダーの救出を終え、ゴーストたちははじまりの仮面ライダー、すなわち仮面ライダー1号の救出へ向かう。だが、何者かが行く手を阻むべく、ゴーストたちの邪魔をしてくるのであった。その先に仮面ライダーゴーストたちを待ち受けるものとは……。


35 36 37 38

タイムサバイバルモード
 定められた時間内に複数のミッションをクリアーすることが求められるモードで、7つのエリアが存在している。制限時間内に複数のミッションをクリアーするためには、キャラクター選択、育成、戦いかたなど、さまざまな戦略が求められる。各ミッションにはコンボ数や撃破数などの目標が設定されており、これを達成してミッションをクリアーすると、制限時間を増加させることもできるのだ。ミッションをクリアーすると、フィギュアなどのレアな報酬が獲得できるぞ。最速クリアーを目指したり、制限時間を増加させながらクリアーを目指したりと、遊び方はプレイヤー次第だ!


<タイムサバイバル挑戦までの流れ>


39 41 42

1.ストーリーモードのステージ中に登場するショッカー研究員を見つける。

2.ショッカー研究員は時間が経つと撤退してしまうので、撤退する前に撃破しよう。見事撃退すると、タイムサバイバルモードの“時の狭間”への扉が開く。

3.メインメニュー画面のタイムサバイバルモードが解放される。

43 44 45

4.いよいよタイムサバイバルモードへ挑戦。横つながりが、ひとつのミッション(レベルは上下であらわされ、全7レベルまで)になっている。

5.ステージに挑戦すると、達成目標が表示される(ステージクリアーが目的だが、達成目標をクリアすると持ち時間が増加する)。

6.制限時間内に与えられた複数のステージをクリアーすると、レア報酬が与えられる。

フリーミッション
 ストーリーモードやタイムサバイバルモードでクリアしたステージを自由に遊べるモード。自分の好きなキャラクターをレベルアップするもよし、新たにプレイアブルとなったキャラクターたちをプレイしてみるもよし。自由なプレイを楽しもう!


敵キャラクター紹介


46 47

タブー・ドーパント(仮面ライダーW)
風都で暗躍する園崎家の長女・園崎冴子が、タブーメモリで変身するドーパント。光弾での遠距離攻撃を得意とし、そのバリエーションは単発で打ち出す、2つ同時に発射、巨大な弾を空中から地面に叩きつけるなど多岐に渡る。追い込まれると、ナスカメモリでRナスカ・ドーパントへと変身する。

48 49

Rナスカ・ドーパント(仮面ライダーW)
園崎家を追われた園崎冴子が、ナスカメモリで変身するドーパント。タブーが得意とした光弾攻撃に加え、ナスカブレードによる素早い剣撃や光の羽根をまとった突進攻撃はなつ。また、ナスカメモリの最大の特徴である “超加速”により凄まじい速さでの突進からの連続斬りを得意とする。

50 51

リブラ・ゾディアーツ(仮面ライダーフォーゼ)
天ノ川学園高校の校長・速水公平がゾディアーツ・スイッチにより変身するゾディアーツ。錫杖・ディケから繰り出す光弾や電撃などの遠距離攻撃を得意とする。追い込まれるとマントを脱ぎ棄て、ライダーの動きを食い止める暗黒の力を放つなど、ゾディアーツの幹部らしい強さを見せるようになる。

52 53

白い魔法使い(仮面ライダーウィザード)
娘を蘇らせるため、サバトを起こすことを企む学者、笛木奏が変身した姿。ウィザードを超える魔法の力を持ち、サンダー・テレポート・エクスプロージョンなど遠距離からの強力な魔法が必殺技である。追い込まれると武器・ハーメルケインを使い始め、武器による殴打の他にウィザード・インフィニティのキックと互角の力を持つキックストライクをくり出す。

54 55

ナスカ・ドーパント(仮面ライダーW)
園崎家の婿にして、ガイアメモリのセールスマン・園崎霧彦がナスカメモリで変身するドーパント。ナスカブレードをふりかざし、空中から相手を真っ二つに叩き割る斬撃が必殺技。また、ナスカメモリの力“超加速”による素早い突進からの連続攻撃が得意。


仮面ライダー バトライド・ウォー 創生
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PlayStation Vita / プレイステーション4 / プレイステーション3
発売日 2016年2月25日発売予定
価格 PS4、PS3通常版:7200円[税抜]、PS Vita通常版:6100円[税抜]、PS4、PS3メモリアルサウンドエディション(期間限定生産版):10200円[税抜]
ジャンル ドラマティック・ライダーアクション

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)石森プロ・東映
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面はPS4版の開発中のものです