『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』舞台化決定、真殿光昭さんが足立役で出演

アトラスより2013年にアーケード版が稼動開始、2014年8月には家庭用版が発売された格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』が舞台化決定。

●2016年7月、シアターGロッソにて上演!

 アトラスより2013年にアーケード版が稼動開始、2014年8月には家庭用版が発売された格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』が舞台化決定。2016年7月6日(水)~10日(日)、東京・シアターGロッソにて上演される。


P4U2_v2 真殿光昭

▲真殿光昭さん

 舞台版の演出は、舞台『ペルソナ3』、『ペルソナ4』、『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』で演出を手掛け、映画監督としても活躍する奥秀太郎氏、脚本を多くのアニメ脚本を手掛ける井上美緒氏が担当。また原作で格闘ゲーム初参戦を果たした足立透役を、ゲームでも声優を務める真殿光昭さんが演じることが明かされた。

 このほか出演者やチケット情報などは、順次公開予定。続報をお楽しみに。


●公演概要

◆公演期間:2016年7月6日(水)~7月10日(日)
◆会場:東京・シアターGロッソ
◆演出:奥秀太郎
◆脚本:井上美緒
◆音楽:目黒将司、喜多條敦志
◆製作:P4U2 STAGE PROJECT




(C)ATLUS (C)SEGA/(C)P4U2 STAGE PROJECT