『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』楽曲やモジュールを公開! さらに、ミクたちとコミュニケーションをとることができる“ホーム”も紹介

セガゲームスは、2016年3月24日にプレイステーション Vita版、2016年秋にプレイステーション4版が発売予定の『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』の最新情報を公開した。

●ミクたちのいろいろな表情を見てみよう

 セガゲームスは、2016年3月24日にプレイステーション Vita版、2016年秋にプレイステーション4版が発売予定の『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』の最新情報を公開した。  
 今回の記事では、楽曲やモジュール、ライブクエストモードの起点となる“ホーム”に関する情報をお伝えするぞ。

●最新作 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』とは?
 今度のDIVAは“ライブ&プロデュース”! 新たに加わったライブクエストモードで、ボルテージを稼ぎながら、モジュールやアイテムをゲット! 最高のライブパフォーマンスを目指そう! ボルテージを獲得するレートは、モジュール、アクセサリのエレメント(属性)の組み合わせでもアップするので、これまでにない戦略的なプレイが可能! ゲーム中に、ランダムでモジュールがチェンジする変身演出も楽しい! 手に入れたモジュールやアクセサリは、さらなるクエスト攻略のカギになる! 遊んで、集めて、攻略、それが『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』のプレイスタイルだ!


■楽曲

独りんぼエンヴィー
アーティスト:koyori(電ポルP)
クールエリア
 一度聴いたら忘れられないメロディ、さまざまなイメージを喚起するミステリアスな歌詞。あなたはこの曲にどんな物語を感じるでしょうか?


01 02 03 04
05 06 07
08 10 11

卑怯戦隊うろたんだー
アーティスト:シンP
カオスエリア
 勝利のためなら手段を選ばず、卑怯の限りを尽くす正義(?)のヒーローが、ついに、ついに、『Project DIVA』に登場! さあ、みんなで呼ぼう! 「うろたんだー!」


12 13 14 15
16 17 18
19 20 21
22 24 25
26 27 28 29
30 31 32 33
34 35 36 37

■楽曲(メドレー)

キュート・メドレー ~アイドル サウンズ~
メドレーアレンジ:Mitchie M 
収録曲:イージーデンス / FREELY TOMORROW / ビバハピ / アゲアゲアゲイン / アイドルを咲かせ(アーティスト:Mitchie M)
 キュートでグレイテストなアイドルソングを極上のメドレーに! 珠玉の楽曲で紡ぐ極上のライブをお楽しみあれ。


48 49 50
51 52 53 54
55 56 57 58
59 60 61 62

■モジュール


63

レイヤードエンヴィー
デザイン:SHIN-ICHI SATAKE
エレメント:クール
▲黒衣をまとう謎めいた少女が歌う歌は、郷愁をかきたて、そしてどこか物悲しい響きを持つ。

64 65 66 67

“卑怯ブルー”(左)/“卑怯ブルー・マスクオフ”(右)
▲胸に輝く“卑怯”の二文字。これが“卑怯戦隊うろたんだー”のリーダーのバトルスーツ! 本気で作りこんだ造形に注目!

“卑怯レッド”(左)/“卑怯レッド・マスクオフ”(右)
▲じつはチーム最高の実力者? 卑怯なほど強くてセクシーな卑怯レッドの艶姿を見よ!

68 69 70 71

“卑怯グリーン”(左)/“卑怯グリーン・マスクオフ”(右)
▲あざとい攻撃ならお手のもの! かわいいしぐさにだまされたら、痛い目にあうぞ!

“卑怯オレンジ”(左)/“卑怯オレンジ・マスクオフ”(右)
▼楽曲には登場しないが、リン用のバトルスーツも! 先輩のスーツとは細部のカラーリングが異なっている。

72 73 74 75

“卑怯イエロー”(左)/“卑怯イエロー・マスクオフ”(右)
▲リンと同様、レン用にもバトルスーツを用意。元気いっぱいな少年ヒーローの誕生!

“謎の女幹部”(左)/“謎の女幹部”(右)
▲ルカのコスチュームは謎の組織の女幹部! 敵か味方か、正義か悪か、すべてが“謎”に包まれている!

38 39 40 41
42 43 44
45 46 47

■エレメントテーマモジュール(キュート)


76 77 78

“トゥインクルスター”  
デザイン:たま
▲キュートエレメントを象徴する激・かわいいコスチューム! トゥインクル、トゥインクル、輝くお星さまになーれっ!

“リリカルスター”
デザイン:たま
▲リンのキュートエレメントなモジュールは、どこをとってもキュート!

“ラディカルスター” 
デザイン:たま
▲レンだってキュートさでは負けていない! やんちゃ坊主なイメージの衣装でアピール、アピール!

79 80 81

“フレッシュスター” 
デザイン:たま
▲さわやカワイイ、ルカのキュートエレメント衣装は、まさにフレッシュ!

“パッションスター” 
デザイン:たま
▲赤の配色が燃えるパッションを感じさせる、MEIKOのキュートな衣装は、無邪気さと大人っぽさの見事なコラボレーション!

“スプラッシュスター” 
デザイン:たま
▲ただカッコいいだけじゃないのがKAITOの魅力! キュートな衣装も完璧に着こなす!

■ホーム

ホームでのコミュニケーション
 ライブクエストモードの起点となるホームでは、ミクたちキャラクターとのコミュニケートを楽しむことができる。ゲーム進行にともなって、さまざまなイベントが発生。本作のコミュニケーション要素は、すべてリズムゲームのプレイとつながっており、ライブクエストモードをプレイすることで、自然とキャラクターたちとの距離が縮まっていく。


82 83

▲ライブクエストモードの起点となるホーム画面。

▲条件を満たすと、ホーム画面でイベントクエストが発生。

84 85

▲キャラクターごとにイベントクエストが発生することも。

▲いっしょに特訓しよう!

 ホーム画面で、操作しないでいると、画面の中のキャラクターが、油断したり、プレイヤーに向かってアピールしてきたりする姿などを見ることができる。振る舞いは着用しているモジュールのエレメントごとに異なる。


86 87

 また、画面をタッチすることで、キャラクターを“つつく”ことができます。このリアクションもエレメントごとに違うので、いろいろ試してみよう。


88 89

プレゼントと親密度
 キャラクターにアイテムをプレゼントすることで、親密度を上げることができる。プレゼントできるアイテムは、リズムゲームをプレイすることで獲得可能。キャラクターの反応は、イマイチな反応をしたり、とても喜んだりとさまざま。また、プレゼントするアイテムによってはイベントが起こることも。


90 91
a b

▲キャラクターの反応はさまざま。いろいろ試して、大切なパートナーとの親密度を上げていこう!

 通常のプレゼントのほかに、条件がそろった時に発生するプレゼントイベントもある。キャラクターのセリフなどからシチュエーションを察して、ピッタリなプレゼントをしてあげよう。成功すると、より大きく親密度を上げることが可能。親密度を上げることで新たなイベントが発生するほか、クエストの攻略も少し有利になるぞ。


92 93
94 95

▲条件がそろうと、特殊なプレゼントイベントが発生。相手のセリフなどから推理して、適したアイテムをプレゼントしよう。

ホームの模様替え
 ホームは、さまざまなテーマに変更することができる。好きなホームでゲームを楽しもう。キャラクターにプレゼントしたアイテムが部屋に飾られていくため、飾りつけを意識してプレゼントするといった遊びかたも可能。どんなホームになるか、はプレイヤー次第だ!


96 97


(C) SEGA / (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
記載の商品名および社名は各社の登録商標です。

※画面は開発中のものです。また、画面写真はプレイステーション Vita版のものです。内容は予告なく変わることがございます。
※本作のキャラクター設定は SEGA feat. HATSUNE MIKU Projectが本作のために設定したものであり、公式設定とは異なります。