『フォールアウト4』サバイバル難度のオーバーホールが発表。食糧や睡眠が重要なニューベガス式に?

オープンワールドRPG『フォールアウト4』について、開発チームがサバイバル難度の「完全なオーバーホール」を予告している。

●拠点での物資生産との兼ね合いは?

 オープンワールドRPG『フォールアウト4』。本作で最高難度として用意された“サバイバル”難度について、開発チームが「完全なオーバーホール」を予告している。

 詳細は明かされていないものの、公式Twitterでは「食糧、睡眠、病気、危険とさらなる要素」が影響することが示唆されており、シリーズファンなら頭をよぎるのがシリーズの前作『フォールアウト:ニューベガス』(開発は本作と異なりObsidian Entertainment)で用意されていた、飲料・食糧・睡眠を確保しなければいけない“ハードコアモード”の存在。当時賛否両論あったモードだが、現状のサバイバル難度よりはベリーハードまでと本質的に異なったプレイになりそうで、プレイの選択肢として面白そう。さまざまな物資を生産できる本作の拠点構築要素との兼ね合いがどうなるのかなども注目だ。


 また公式Twitterでは待望のDLCについても言及しており、そう遠くない未来に発表を予定していることを表明。こちらも詳細の発表が待ち遠しい。