【先出し週刊ファミ通】『真・女神転生IV FINAL』ゲーム本編の“前日談”を本誌で公開、さまざまなDLC情報も!(2016年2月4日発売号)

週刊ファミ通2016年2月18日号(2016年2月4日発売)では、『真・女神転生IV FINAL』の最新情報と特別企画をお届け。

●“最終戦争”の波乱は目前に迫っている

 アトラスより2016年2月10日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生IV FINAL』は、2013年に発売された『真・女神転生IV』の世界観を踏襲しながらも、新たな主人公によるまったく新しいドラマがくり広げられていく、完全新作のRPG。週刊ファミ通2016年2月18日号(2016年2月4日発売)では、本作の新要素や多彩なダウンロードコンテンツの情報などを整理して紹介するとともに、特別企画として、ゲーム本編の“前日談”を公開。発売まで1週間を切った本作のプレイに備え、ぜひチェックしてほしい。


01

▲記事は8ページにわたってお届け。本作で追加あるいは進化したポイントや、ダウンロードコンテンツの情報などを掲載している。

02

▲ゲーム本編の“前日談”は、アトラスのシナリオライター・宮田裕介氏による書き下ろし。この号で掲載となる前編は、ベテランの人外ハンター・ニッカリの視点で描かれる。

03_new

▲前日談の挿絵を描き下ろしたのは、前作『真・女神転生IV』の公式コミカライズを手掛け、本作『真・女神転生IV FINAL』ではゲーム中のイベントスチルを担当した、マンガ家のフクダイクミ氏。※この画像は挿絵のラフです。誌面では清書&彩色されています。

 
 詳細は、週刊ファミ通2016年2月18日号(2016年2月4日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
■『真・女神転生IV FINAL』ファミ通DXパックのご予約はこちら
※アトラスDショップ

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
※画面は開発中のものです。