『アイドルマスター』総合ディレクター・石原章弘氏がバンダイナムコエンターテインメントを退社

ディレ1という名で、10年間、『アイドルマスター』の総合ディレクターを勤めていた石原章弘氏がバンダイナムコエンターテインメントを退社したことが、『アイドルマスター』公式サイトのブログで報告された。

●『アイマス』は永遠に続いていく“理想のIPの姿”を確信して

 ディレ1という名で、10年間、『アイドルマスター』の総合ディレクターを勤めていた石原章弘氏がバンダイナムコエンターテインメントを退社したことが、『アイドルマスター』公式サイトのブログで報告された(→こちら)。
 
 退社のおもな理由は、以下の通り(ブログより抜粋)。

「理由は1つではありませんが、割と大きな理由の1つに「自分の理想のIPの姿を見たい」というものがあります」

「”石原がいなくなっても続いていく「アイドルマスター」”こそが、自分の考える強いIPの姿の一例です。」

「石原個人は「アイドルマスター」が好きだという多くの役者の皆様や、スタッフの皆様と話をしている過程で、「もう大丈夫」だと感じました。」(以上、ブログより抜粋)

※プロデューサーの皆様へと題されたブログは→こちら