等身大騎士フィギュア、貪食ドラゴンの吐瀉物など―― 『DARK SOULS III(ダークソウル III)』×109MEN’Sコラボキャンペーンリポート 

フロム・ソフトウェアより2016年3月24日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』。本日2月1日(月)より、“109MEN'S”とのコラボが開催されたので、さっそく取材を敢行した。

●若者の街“渋谷”に等身大騎士フィギュアが登場

※記事初出時にタイトルに間違いがありました。正しくは貪食ドラゴンになります。関係者各位、読者の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び するとともに、ここに訂正させていただきます。(2月1日 16:00)

 フロム・ソフトウェアより2016年3月24日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』。本日2月1日(月)より、“109MEN'S”とのコラボレーションキャンペーンが開催された。

 キャンペーンでは、109MEN’Sの館内外に『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』とのコラボレーションビジュアルが多数掲出され、ビル全体が『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』仕様となって全館ジャックされるというもの。

 さっそく渋谷109MEN’Sへ向かうと、ビルの大型ビションでPVが放映されているのを発見。


kirinuki

▲屋外広告の激戦エリア、渋谷ハチ公前のスクランブル交差点を囲む大型ビション。重厚かつ陰々とした雰囲気が特徴のBGMとともに映し出される死闘感あふれるバトルシーンに、立ち止まって見る人も。

DSC_0736_R DSC_0733_R

▲メインエントランス横には巨大ビジュアル。

kirinuki2 DSC_0727_R

▲1F入口はいってすぐに、『DARK SOULS III(ダークソウル III)』のパッケージアートにもなっている騎士の等身大フィギュアが展示。(逆光でうまく撮影できず、申し訳ないです)

▲エスカレーター横にもビジュアルが!

 渋谷109MEN’Sの7階特設スペースへ上がると、『DARK SOULS(ダークソウル)』シリーズのビジュアルを展示したギャラリーが展開されている。『DARK SOULS(ダークソウル)』で登場した“公爵の書庫”のイメージビジュアルや、『DARK SOULS II(ダークソウル II)』ムービーの制作工程を表したビジュアル、さらには最新作『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』のイメージビジュアルなどが展示されていた。『DARK SOULS(ダークソウル)』の中世ヨーロッパ的ダーク・ファンタジーの世界を、存分に味わうことができるだろう。
 さらに、『DARK SOULS II(ダークソウル II)』でおなじみの、フォローザの獅子騎士団の防具を装備した等身大騎士フィギュア&篝火も置かれている。取材は開店間もない時間ではあったが、すでにファンが訪れていて記念写真スポットと化していた。発売を心待ちにするファンの熱さが伺える。


DSC_0665_R
DSC_0663_R
DSC_0664_R DSC_0684_R
DSC_0682_R DSC_0659_R
DSC_0670_R

 ギャラリースペースの奥には、Tシャツなどアパレルコラボレーションを展開中の“DOWBL”店舗が。店舗に併設している“DOWBLカフェ”では、オリジナルコラボドリンク&フードメニューも販売されており、『DARK SOULS II(ダークソウル II)』コラボカフェでもあった“闇菓子”、“エスト瓶”、初登場の“エストの灰瓶”などを味わうことができる。なかでも一際インパクトがあるのが、“貪食ドラゴンの返吐”。武具の耐久力が低下するあの吐瀉物を再現するとは……。


DSC_0687_R DSC_0691_R

▲DOWBLとのコラボレーションアイテム。

DSC_0697_R

▲エストの灰瓶(左)はブルーハワイソーダ。エスト瓶(右)はオレンジジュースとなっている。
闇菓子(かりんとう)も復活して登場。

DSC_0720_R DSC_0723_R

▲貪食ドラゴンの返吐
貪食ドラゴンの吐瀉物だが、大丈夫。強い神秘の力を帯びているので飲めるとのこと。実際はミルクココアにグラノーラを入れたものとなっている。

DSC_0726_R

▲2013年に期間運営していたダークソウルカフェでの一部メニューもリニューアルして再登場している。

DSC_0714_R

 キャンペーン中は、109MEN’S館内で2000円[税抜]以上のお買い物をすると、抽選で109名に『DARK SOULS III(ダークソウル III)』オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施されている。ここだけでしか入手できないグッズが用意され、ハズレてもWチャンスでオリジナルステッカーがもらえるチャンスも! 
※飲食での利用は対象外

 どちらかと言うと、お兄系やオラオラ系のイメージがある109MEN’Sとテレビゲームのコラボは少し異色には見えるが、ギャラリースペース、コラボカフェどちらとも訪れる価値はあり! ぜひこの機会に訪れてみてほしい。

[関連記事]
『DARK SOULS III(ダークソウル III)』と109MEN’Sがコラボ! 2月1日よりビル全体をジャック