“闘会議2016”2日間の会場来場者数は47588人、ネット来場者は687万8290人を動員

ドワンゴは、2016年1月30日(土)、1月31日(日)に千葉・幕張メッセにて開催した、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2016”について、来場者数などの速報を発表した。

●2017年2月11日(土)、12日(日)には“闘会議2017”が開催

[2016年1月31日22時45分修正]闘会議2017の開催日について、“2月11日(土)、20日(日)”と記載しておりましたが、“2月11日(土)、12日(日)”の誤りだったため、修正いたしました。読者並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

 ドワンゴは、2016年1月30日(土)、1月31日(日)に千葉・幕張メッセにて開催した、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2016”について、来場者数などの速報を発表した。

 同社によると、2015年9月より実施していた“闘会議”全イベント(闘会議GP地区大会および闘会議2016)の会場来場者数は総計は81435人、会場からのニコニコ生放送を視聴したネット来場者の総計は940万6238人。うち、1月30日(土)、31日(日)2日間の会場来場者数は47588人だった。なお2017年2月11日(土)、12日(日)には、“闘会議2017”が開催されることが発表されている。

[関連記事]闘会議2017の日程が早くも発表! 2017年2月11日(土)、12日(日)に幕張メッセにて開催決定

 以下、リリースより。



ゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2016」、賞金・賞品総額1億円のゲーム大会「闘会議GP(グランプリ)」

■「闘会議」全イベント(闘会議2016、闘会議GP)総計
会場来場者数:8万1,435人
ネット来場者数:940万6,238人
※会場より放送したニコニコ生放送公式番組の数値合計

■「闘会議2016」総来場者数
会場来場者数:4万7,588人(昨年数値:3万5,786人)
ネット来場者数:687万8,290人(昨年数値:574万6,338人)

イベント名称:闘会議2016
開催日時:2016年1月30日(土)10:00~18:00
2016年1月31日(日)10:00~17:00
会場:幕張メッセ(国際展示場1~6ホール)
主催:niconico
特別協賛:任天堂株式会社
協賛:ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社/XFLAGスタジオ/セガグループ(株式会社セガゲームス、株式会社セガ・インタラクティブ、株式会社サミーネットワークス他)/株式会社コナミデジタルエンタテインメント/株式会社エイチーム/株式会社バンダイナムコエンターテインメント/DMM GAMES/株式会社コーエーテクモゲームス/株式会社Wright Flyer Studios/株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント/Fallout 4/株式会社レベルファイブ/株式会社カプコン/GALLERIA(株式会社サードウェーブデジノス)/株式会社ネクソン/株式会社ヤマハミュージックジャパン/ユービーアイソフト株式会社/株式会社KADOKAWA
後援:日本ネットクリエイター協会
※公式サイト


闘会議2016 入場時の様子 闘会議GPの様子

▲闘会議2016 入場時の様子

▲闘会議GPの様子

■「闘会議GP」地区大会総来場者数
会場来場者数:3万3,847人
※2015年9月~2016年1月にかけて全国で実施した地区大会の来場者合計
ネット来場者数:252万7,948人
※会場より放送したニコニコ生放送の全公式番組の数値合計

闘会議GP(グランプリ)…さまざまなゲームタイトルのNo.1プレイヤーを決める、e-sportsの祭典。一部の大会は2015年9月から全国各地で地区大会を開催し、2016年1月の「闘会議2016」会場で決勝大会を実施。全大会の賞品・賞品総額は1億円を超え、ゲーム大会として国内最大級の規模。

■「闘会議2017」の開催が決定
開催日時:2017年2月11日(土)、12日(日)
会場:幕張メッセ