【速報】『ストリートファイターV』にサバイバルモードが実装されることが明らかに【台北ゲームショウ2016】

台北ゲームショウ2016の『ストリートファイターV』のスペシャルステージにて、ひとり用のモードとして、サバイバルモードが実装されることが発表された。

●4段階の難易度を用意

 2016年1月28日~2月2日、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2016が開催。1月30日にソニー・コンピュータエンタテインメント台湾のプレイステーションブースにて行われた『ストリートファイターV』のスペシャルステージにて、ひとり用のモードとして、サバイバルモードが実装されることが発表された。こちらはその名のとおり、体力ゲージは回復せずに、どれだけキャラを倒せるかを競うモードで、レベルはもっとも簡単なイージーから始まり4段階設けられているとのこと。もっとも難易度の高い“ヘル”(中国語の表記では“地獄”)では、100人を倒すことでクリアーになる。ヘルをクリアーすると、プレミアムカラーのコスチュームがもらえるとのことだ。

 国内では、2016年2月18日に発売される『ストリートファイターV』。プレイ時の楽しみがまたひとつ増えました! 『ストリートファイターV』のスペシャルステージの詳報は、追ってお届けする。


DSC_0555