『スーパーロボット大戦』シリーズが2016年に25周年! シリーズ累計販売本数は1600万本を突破!

バンダイナムコエンターテインメントが発売している『スーパーロボット大戦』シリーズは、2016年に25周年を迎える。

●25周年記念作品第1弾『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』は2016年発売予定

 バンダイナムコエンターテインメントが発売している『スーパーロボット大戦』シリーズは、2016年に25周年を迎える。本シリーズは、1991年4月20日のゲームボーイ用ソフト『スーパーロボット大戦』の発売以降、リリースしたタイトルは90作品(ベスト版を含む)にものぼり、累計販売本数は1600万本を突破。

 今回、25周年記念作品第1弾としてプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』が発売予定。バンダイナムコエンターテインメントは、今後もさまざまな企画を予定しており、シリーズ25周年を盛り上げていくとしている。


SRW_25th_LOGO

 以下、リリースより。



◆「スーパーロボット大戦」シリーズとは
「スーパーロボット大戦」シリーズは、様々なロボットアニメーション作品に登場したロボットたちが一堂に会し、クロ スオーバーして戦うシミュレーション RPG です。作中にはシリーズオリジナルキャラクターも登場、作品の垣根を越え たロボットによる夢の共演がご好評いただいております。

◆25周年記念作品第1弾「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」を 2016年に発売予定!
 25周年を記念して、「スーパーロボット大戦」シリーズの中でも人気の高い、オリジナルロボットやキャラクターが登場する 「スーパーロボット大戦 OG」シリーズの最新作を発売します。 本作はPlayStation(R)4にも対応し、美麗なグラフィックでの戦闘 シーン・アニメーションを実現、これまで以上に臨場感のある プレーが楽しめます。また、2 機のロボットでチームを組んで戦う など、本作ならではの楽しみ方をそのままに、より戦略性の高いバトルをお楽しみいただけます。さらに、本作では「ビギナーズ モード」やプレー方法がわかる「ガイダンスシナリオ」を搭載しており、これまでに「スーパーロボット大戦」シリーズをプレーしたことがないというお客様にも、本作からこの世界観をお楽しみ いただきやすくなっています。


スーパーロボット大戦OG_ゲーム画面


(C)SRWOG PROJECT
※画面は開発中のものです。