『ロードス島戦記オンライン』スペシャルイベント“~良き再会亭の宴~”が開催! 原作者・水野良氏を交えたトークショーも!

2016年1月14日開催のスペシャルイベント“ロードス島戦記オンライン ~良き再会亭の宴~”をリポート。

●原作者・水野良氏も参加した初のスペシャルイベント

 2016年1月14日、東京・新宿のキリストンカフェ東京にて、スペシャルイベント“ロードス島戦記オンライン ~良き再会亭の宴~”が開催された。運営プロデューサー合田真二氏とブランドマネージャー加藤仁氏による『ロードス島戦記オンライン』の紹介のほか、開発会社であるL&K Logic KoreaのCEO、ナム・テクウォン氏と、『ロードス島戦記』の原作者である水野良氏を交えたトークショーも行われた。

ロードス島戦記オンライン』は斜め見下ろし型視点のPC用MMORPGで、クエストやバトル、キャラクターの育成、ほかのプレイヤーとのコミュニケーションなど、オンラインゲームとして基本的な要素を網羅しつつも、PCスペックなどの環境に左右されない快適な操作感で遊べる“ネオクラシックMMORPG”。原作『ロードス島戦記』のファンはもちろん、そうでない人でも気軽に遊べるという。そんな『ロードス島戦記オンライン』初のスペシャルイベントの模様を紹介していこう。


001 002

▲イベント開始時には、水野氏や当時の『ロードス島戦記』関係者などが語るスペシャルムービーが公開された。

●オンラインゲーム初心者でも簡単に楽しめる

 合田氏と加藤氏は、ゲーム開始時に選べる3つのクラスや、複雑な操作をせずに奥深い戦闘が楽しめるチェインシステム、気軽にパーティーを組んだりチャットができるコミュニケーション要素を紹介した。


003 004
005 006

▲プレイヤーキャラクターは騎士系のエスカイア、僧侶系のオラクル、魔術師系のマジックユーザーから選択する。同じアカウントで別のキャラクターを育成すると解放されるスキルもあるようなので、複数キャラクターを育てるのも楽しそうだ。

007

▲戦闘はオートアタックだが、あらかじめチェイン枠にセットしたスキルがその発動率に合わせて発生する。また、“戦闘不能に至るダメージを受ける”などの条件を満たすことで自動的に発動するクラス専用のスキルも多数用意されている。

008 009 010

▲気の合う仲間だけで会話を楽しめるチャットルームの作成や、38種類あるアイコンで感情を表現できるコマンドアクションなど、コミュニティー機能が充実。

011

▲アイテム収集はRPGの魅力のひとつ。『ロードス島戦記オンライン』では同名のアイテムを見つけても、その都度付与されている能力が異なる。自分の納得のいく性能のアイテムを探し出そう。

●プレミアムクローズドβテストの参加者を募集

 また、ユーザー参加による負荷テストや不具合発見のためのプレミアムクローズドβテストの実施が決定したと発表された。募集人数は10000人で、開催期間は2016年1月29日17時から2月1日正午までの約3日間。応募は1月25日の10時までとなっているので、気になる人は急いで応募しよう。


<関連記事>
『ロードス島戦記オンライン』プレミアムクローズドベータテストの参加者募集を開始、ファミ通.com読者300名様をご招待!
『ロードス島戦記オンライン』プレミアムクローズドベータテストの参加者募集を開始!


012 013

▲プレミアムクローズドβテストに参加し、キャラクターを特定レベルまで上げるとオープンサービス後に2種類の特典が得られる。キャラクターの後ろをかわいらしくついて歩く“ぷちでぃーど(鎧)”はここでしか手に入らない貴重なアイテムだ。

●登壇者それぞれの“ロードス愛”の深さが見えたトークショー

 イベント後半では合田氏、加藤氏、ナム氏、水野氏によるトークショウが実施された。『ロードス島戦記』のなかで好きなエピソードや魅力に思う部分などが質問され、各人が思い思いの回答を述べていた。“好きなキャラクター”の質問の際には、全員がディードリットを推すと思われたが、合田氏が強烈にオルソンをプッシュ。“好きなエピソード”でもオルソンが死ぬシーンを挙げるなどし、その熱い思いで会場を沸かせていた。トークショーを含めイベントの様子はニコニコ生放送で放送されており、2016年2月13日23時59分まではタイムシフトでの視聴が可能だ。

▼視聴はこちらから
新作オンラインRPG『ロードス島戦記オンライン』スペシャルイベント~良き再会亭の宴~


0014

▲トークショーは、カクテル“ナイトオブロードス”の乾杯でスタート。こちらは水野氏の知人であるバーテンダーが騎士パーンをイメージして作ったジンベースのカクテル。

015

▲イベントの最後には記念撮影。左の男性から順に合田氏、加藤氏、水野氏、ナム氏。

016

▲イベントには灰色の魔女カーラとディードリットの衣裳を着たモデルも登場した。

 2013年11月にタイトルが発表され、2014年4月にβテストの告知があってから、しばらく動きの見えなかった『ロードス島戦記オンライン』だが、ここに来てゲームシステムの詳細やプレミアムクローズドβテストの実施などが発表され、サービスに向けて本格的に歩み出している。ロードス島の世界そしてパーンたちの物語を、シンプルながらも奥深く体験できるというこの作品を、まずはテストに参加しながら楽しみに待ちたい。




(C)水野良・グループSNE 発行:株式会社KADOKAWA
(C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.