『ガンダムブレイカー3』ガンプラによる“創壊共闘アクション”がプレイステーション4で始動!!

バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通2016年1月21日増刊号(2016年1月7日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『ガンダムブレイカー3』の最新情報を公開した。

●誇り(プライド)をぶつけに、いざ、夢の舞台(バトル)へ――

 バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通2016年1月21日増刊号(2016年1月7日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『ガンダムブレイカー3』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 『ガンダムブレイカー』の第3弾がついに発売決定! プレイステーションVita、プレイステーション4で登場するぞ。新たな進化などの情報をお送りする!!


GB3_02
GB3_25

●拡張装備で広がるカスタマイズ!

 カラーリングの変更だけではなく、メッキ塗装や汚し、ダメージ表現など、実際のガンプラ作製さながらのビジュアル的なカスタマイズも可能な『ガンダムブレイカー』。本作では、それに加えてミサイルポッド、 レールキャノン、 ビームランチャーなど、 さまざまな性能の拡張装備を、パーツの上から装備することが可能になった。ガンプラキットには含まれない追加武装を各パーツに用意されたハードポイントにアタッチすることで、自分のガンプラがさらに強力になるだけではなく、ビジュアル面でのバリエーションも豊富に。原作には登場していないような、自分だけの“フルアーマー”なMSを創造するのだ。


GB3_29
GB3_30

※詳しくは週刊ファミ通2016年1月21日増刊号(2016年1月7日発売)をチェック



ガンダムブレイカー3
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PlayStation Vita / プレイステーション4
発売日 2016年3月3日発売予定
価格 備考欄参照
ジャンル アクション
備考 PS Vita版は6800円[税抜](7344円[税込])、PS4版は7600円[税抜](8208円[税込]) 開発:クラフト&マイスター

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS (C)創通・サンライズ・テレビ東京 ※画面はプレイステーション4版の開発中のものです。