『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベットを支える少年“ライフィセット”公開、声は浅倉杏美さん【動画追加】

2016年発売予定の『テイルズ オブ ベルセリア』に登場するキャラクター、ライフィセットが公開。キャラクターデザインは岩本稔氏、キャラクターボイスは浅倉杏美さんが担当。

●バトルシステムの新情報も!

 2015年12月15日、バンダイナムコ未来研究所にて、『テイルズ オブ』シリーズIPラインナップ発表会が開催。この発表会の中で、2016年発売予定のシリーズ最新作プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ベルセリア』の最新映像が公開。獣のような左手で戦うベルベットの姿や、金髪の少年“ライフィセット”が映し出された。ライフィセットのキャラクターデザインは岩本稔氏、キャラクターボイスは浅倉杏美さんが担当。


WA4_7811

▲本作のテーマは“感情と理”であるという。

WA4_7813

▲映像の中では、このライフィセットがベルベットとともに戦っているような姿が確認できたので、ライフィセットはパーティーキャラクターになると思われるが……!?

 また、さらに進化したリニアモーションバトルシステムの一部内容が公開された。


WA4_7817

 以下、リリースより。



ロゴ ベルベット

■物語のテーマは「感情と理(ことわり)」

 本作では、強い感情を宿し、前へと突き進む主人公ベルベットを中心に、感情を捨て、理を貫く者達との対立、そして感情と理性の葛藤を描いていきます。
 特に、本日公開致しましたベルベットの左手に宿る力は、物語の鍵を握るだけでなく、ベルベットの激情を象徴する要素ともいえます。

■新キャラクター「ライフィセット」
 主人公ベルベットを支える少年「ライフィセット」は、キャラクターデザインを岩本稔が、キャラクターボイスを浅倉杏美さんが担当しています。新キャラクターであるライフィセットは、主人公のベルベットを“影”とするのであれば、“光”をイメージして作成したキャラクターで、本作の物語の中でも、非常に重要な役割を担っていきます。


ライフィセット

■リニアモーションバトルシステムがさらに進化
 本作の戦闘システムでは、『テイルズ オブ』シリーズお馴染みのリニアモーションバトルシステムがさらに進化しました。

 1 フリーランベースでキャラクター操作が可能に。
 2 戦闘中にカメラを自由に動かせるように。
 3 使用したい術技はそれぞれ○×△□の4つのボタンにセットでき、これらのボタンの組み合わせで、次に発動させる術技を連携させることが可能に。


バトル

 操作方法は新しくなりつつも、『テイルズ オブ』シリーズのご好評いただいている「スピーディで爽快感のある戦闘」と「誰でも手軽に体感できる簡単操作」という点は継承しております。他にも新たに搭載しております新システムも多数ございますので、今後の情報にご期待ください。




(C)いのまたむつみ
(C)藤島康介
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。