“ヴァルキュリア”の名を冠する新プロジェクト『蒼き革命のヴァルキュリア』がPS4で登場

セガゲームスは、週刊ファミ通2015年12月3日号(2015年11月19日発売)にて、『蒼き革命のヴァルキュリア』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。

●“死神”ヴァルキュリア降臨!!

 セガゲームスは、週刊ファミ通2015年12月3日号(2015年11月19日発売)にて、『蒼き革命のヴァルキュリア』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。
 以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 『戦場のヴァルキュリア』シリーズと同じく“ヴァルキュリア”の名を冠する新プロジェクトとして、新作RPG『蒼き革命のヴァルキュリア』が発表された。 多数の敵を相手にする戦闘と、“死”をテーマにした物語が、本作の大きな魅力となる。


01-01
01-03
サシカエA

※詳しくは週刊ファミ通2015年12月3日号(2015年11月19日発売)をチェック



蒼き革命のヴァルキュリア
メーカー セガゲームス
対応機種 プレイステーション4
発売日 2016年冬発売予定
価格 未定
ジャンル RPG
備考 開発:メディア・ビジョン、キャラクターモデル:フライトユニット、チーフプロデューサー:下里陽一、プロデューサー:三神桂、ディレクター:小澤武、キャラクターデザイン:清原紘、タカヤマトシアキ

(C)SEGA ※画面は開発中のものです。