スパイク・チュンソフト×トライエースの新作RPG『イグジストアーカイヴ』詳細公開! それは神に死を弄ばれる若者たちの群像劇

スパイク・チュンソフトは、プレイステーション Vita、プレイステーション4用新作RPG『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』を、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)にて発表した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

●生死を司る世界で運命に抗う12人

 スパイク・チュンソフトは、プレイステーション Vita、プレイステーション4用新作RPG『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』を、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)にて発表した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 挑戦的なタイトルを多数手掛けるスパイク・チュンソフトと、数々の名作RPGを生み出してきたトライエースが新作RPGを発表した。そのタイトルは、『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』(以下、『EA』)。『ラブプラス』で知られる箕星太朗氏をキャラクターデザインに起用するなど、話題性溢れる本作を、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)では、インタビューと併せて14ページで紹介している。


logo
ファミ通20150730表1re

●神に翻弄され、死後の世界へ

 本作は現代の東京と、異星プロトレクサを舞台にしたRPG。ある日、東京で邪神“ヤマトガ”の魂が引き起こした爆発事故が発生し、主人公の九条遼ら12人の若者が犠牲となってしまう。結果、12人は邪神の魂を宿す不死の身となり、神々のいさかいに巻き込まれていくことに――。


フィールドR2_01 バトルR1_対峙
イベント フィールドR1_01


 週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)では、プロデューサーを務めるスパイク・チュンソフトの齊藤祐一郎氏、R&D リードプログラマーを務めるトライエースの五反田義治氏、そして、キャラクターデザインを務める箕星太朗氏へ直撃インタビュー。また、ディレクター&シナリオを担当するトライエースの則本真樹氏、作曲担当の桜庭統氏のコメントも掲載している。

 詳細は、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER



イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-
メーカー スパイク・チュンソフト
対応機種 PlayStation Vita / プレイステーション4
発売日 2015年
価格 価格未定
ジャンル RPG
備考 プロデューサー:齊藤祐一郎、R&D リードプログラマー:五反田義治、ディレクター・シナリオ:則本真樹、作曲:桜庭 統、キャラクターデザイン:箕星太朗、開発:トライエース

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
※画面は開発中のものです。