『Splatoon(スプラトゥーン)』と『侵略!イカ娘』のコラボ決定! 安部真弘先生描き下ろしイラストが、2015年5月28日発売の週刊ファミ通&週刊少年チャンピオンに掲載

2015年5月28日に任天堂から発売される、Wii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。本作と、『週刊少年チャンピオン』で好評連載中のマンガ『侵略!イカ娘』のコラボが決定した。

●週刊ファミ通と週刊少年チャンピオンで2種類のイラストが掲載!

 2015年5月28日に任天堂から発売される、Wii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。本作と、『週刊少年チャンピオン』で好評連載中のマンガ『侵略!イカ娘』のコラボが決定した。

 『スプラトゥーン』と言えば、ヒトにも変身できるイカ“インクリング”が主人公のゲームで、ポップなデザインや、さまざまなフクでコーディネートできるイカの姿が話題のゲーム。一方、『侵略!イカ娘』はご存知“イカ娘”が主人公のマンガで、テレビアニメ化もされている大人気コンテンツだ。


ika-musume WiiU_Splatoon_scrn07_E3

▲『侵略!イカ娘』。現在(2015年5月21日)の最新刊は19巻。

▲Wii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。

 2015年5月21日に発売された『週刊少年チャンピオン』2015年No.25号の次号予告、及び、『侵略!イカ娘』の作者である、安部真弘先生のTwitterによると、2015年5月28日発売の『週刊少年チャンピオン』に、『スプラトゥーン』と『侵略!イカ娘』の描き下ろしコラボイラストが掲載されるとのこと。ちなみに、同じく2015年5月28日発売の週刊ファミ通2015年6月11日号の『スプラトゥーン』発売記念特集にも、安部真弘先生の描き下ろしコラボイラストが掲載される。それぞれ異なるイラストが掲載されるので、ぜひどちらもチェックしていただきたい。また、コラボの詳細は今後公開される予定。


 『スプラトゥーン』と『侵略!イカ娘』は、“イカ”が主人公というつながりがあるのはもちろんだが、それだけでなく、安部真弘先生は『スプラトゥーン』の発表時から、Twitterでひんぱんに『スプラトゥーン』に関するイラストを掲載してきた。ユーザーのあいだでも、コラボを望む声が多かったが、その声がついに実現した形だ。



Splatoon(スプラトゥーン)
メーカー 任天堂
対応機種 Wii U
発売日 2015年5月28日
価格 5700円 [税抜]/6156円 [税込(8%)]
備考 プロデューサー:野上恒、ディレクター:天野裕介、阪口翼

(C)2015 Nintendo
※画面は開発中のものです。