【先出し週刊ファミ通】『戦国BASARA4 皇』発売日決定! 『大逆転裁判』、『ドラゴンズドグマ オンライン』など、カプコン4タイトルを紹介!(2015年4月2日発売号)

2015年4月2日発売の週刊ファミ通では、カプコンの新作ソフト4本を大特集! 『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』、『ドラゴンズドグマ オンライン』、『戦国BASARA4 皇』、そして『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』の最新情報に注目せよ!

●最新情報が満載! 怒涛の4タイトルに注目せよ!

 週刊ファミ通2015年4月2日発売号の巻頭では、カプコンの注目タイトル4本の情報をお届け! 開発者コメントやインタビューなどもあり、読み応えのある全25ページとなっているぞ。『戦国BASARA4 皇』は、早くも発売日と価格が決定! さらなる詳細は、記事をチェック!


00
01

▲『大逆転裁判』の最新情報では、ついに大英帝国で巻き起こる法廷バトルの詳細が判明。その名も“陪審バトル”! そして、龍ノ介の前に立ちはだかるライバル検事も公開するぞ!!

02 03

▲『ドラゴンズドグマ オンライン』の記事では、舞台となる世界に日々変化をもたらす“ワールドクエスト”の仕組みを紹介している。さらに、覚者の新たなジョブ、“シーカー”と“ソーサラー”を大公開! 既報の4ジョブについても詳細をお届けするほか、開発スタッフのコメントにも注目情報が!?

04 05 06

▲発売日が2015年7月23日、価格はPS4版が6990円[税抜]、PS3版が5990円[税抜]に決定した『戦国BASARA4 皇』は、新たに判明した10のニュースをお届け。なんと、徳川家康がT.M.Revolutionとコラボ!? 8thシングル『HOT LIMIT』の衣装が懐かしい!

07

▲『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』では、バージルの新戦闘スタイル“コンセントレイション”や、魔人化の詳細について解説!

 詳細は週刊ファミ通2015年4月16日号(2015年4月2日発売)でご確認ください!


■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


【権利表記】
(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED. ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED. ※『戦国BASARA4 皇』の画面はプレイステーション4版のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2008, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
ILLUSTRATIONS:Kazuma Kaneko/ATLUS
※画面はすべて開発中のものです。