人気アニメのキャラクターが奇跡の共演! 『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』PS Vitaで今冬発売決定

セガは、プレイステーション Vita用リズムアクションゲーム『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』を、今冬発売することを決定した。価格は未定。

●『ゆるゆり』、『這いよれ!ニャル子さんF』などがラインアップ!

 セガは、プレイステーション Vita用リズムアクションゲーム『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』を、今冬発売することを決定した。価格は未定。


MGF_rogo_仮

 本作は、人気アニメのキャラクターたちが一堂に会し、ライブパフォーマンスをくり広げるリズムゲーム。リズムゲームパートは『プロジェクト ディーヴァ』シリーズのゲームエンジンを採用。○×△□ボタンと十字ボタンを使い、画面内に出現するターゲットにアイコンが重なる瞬間に対応するボタンを押すシンプルな操作で、誰でも気軽に楽しむことができる。

 またゲーム中は、作品やキャラクターの個性を引き立たせるダンス、照明やモニターなどの舞台装置、さらに会場の熱気を伝える観客やコールで、ライブの世界観を120%堪能することが可能だ。


SS
SS (4) SS (5)

■アニメキャラクターたちを3Dモデルで再現!
 登場するキャラクターたちは、アニメの2Dイメージを3Dモデルで忠実に再現。楽曲にあわせたダンスや豊かなキャラの表情など、各アニメやキャラの個性を引き立たせるライブパフォーマンスが、フルCGで映像化されている。リズムゲームは、ファンにとってなじみ深いテレビサイズ尺で、鑑賞モードはフルサイズ尺でと、魅力あふれるライブステージを楽しもう。


mgf_ゆるゆり_全員ポーズ_差し替え用
MGF_yuruyuri_screenshot_27 SS (3)

▲左:リズムゲーム/右:鑑賞モード
※使用している画像は現在開発・監修中のものです。

■“AnimeJapan 2015”に出展決定!
 3月20日(金)~22日(日)まで開催予定の“AnimeJapan 2015”に、本作『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』が出展。セガブースにて体験プレイが可能だ。
 また、“Anime+”ステージでは、本作のラインアップにも加わっているアニメ『ゆるゆり』の出演者4名が登場するステージイベントが開催予定。誰でも観覧可能なオープンステージとなっているので、ぜひ足を運んでみよう。

【“AnimeJapan 2015”開催概要】
◆会期:メインエリア:2015年3月21日(土) ~ 3月22日(日)10:00~17:00
◆ビジネスエリア:2015年3月20日(金)~3月21日(土)10:00~17:00
※最終入場はメインエリア・ビジネスエリアともに16:30
◆会場:東京ビックサイト(セガブース:メインエリア 東5ホール J34)
◆入場券
・事前販売 中学生以上:1,600円 小学生以下:無料
・当日券 中学生以上:2,000円 小学生以下:無料
◆主催:AnimeJapan 実行委員会

【Anime+ステージ セガステージ情報】
◆日時:2015年3月21日(土)12:00~13:00
◆場所:“AnimeJapan 2015”Anime+ステージ(東2ホール)
◆出演者(敬称略):七森中☆ごらく部(三上枝織/大坪由佳/津田美波/大久保瑠美)

■アニメファン垂涎のラインアップをご紹介!
 本作に収録される豪華ラインアップはこちら(放送開始順)。


ゆるゆり

(C)2014 なもり/一迅社・七森中ごらく部

【ゆるゆり】
◆放送時期
・第1期:2011年7月~9月(全12話)
・第2期:2012年7月~9月(全12話)
◆概要
 一迅社『コミック百合姫』にて連載中の、『ゆるゆり』(著:なもり氏)を原作にしたアニメーション作品。廃部になった茶道部の部室を舞台に、“ごらく部”に所属する女子中学生4人と、彼女たちを取り巻く生徒会の女の子たちの、笑いあり、百合ありのまったりとした日常生活が描かれている。OVA『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』が発売中。
※公式サイトはこちら


ニャル子

(C) 逢空万太・SBクリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものF

【這いよれ!ニャル子さんF】
◆放送時期
・第1期:2012年4月~6月(全12話)
・第2期:2013年4月~6月(全12話)
・OVA:2015年5月30日(予定)
◆概要
「いつもニコニコあなたの隣に這いよる混沌、ニャルラトホテプです♪」
銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた! クトゥルー神話の邪神“這いよる混沌”ニャルラトホテプ、長いので略してニャル子。“生ける炎”クトゥグアのクー子や、“名状しがたきもの”ハスターのハス太も加えて、底知れぬ暗澹たる恐怖とラブ(クラフト)コメディがここに開幕!
 八坂真尋やニャル子を狙って、次々と地球にやって来る邪神たち。それを迎え撃つニャル子の宇宙CQC。宇宙規模で繰り広げられる壮絶な事件の真相とは? はたして、真尋は平和に暮らすことができるのか!?
※公式サイトはこちら


ビビットレッドオペレーション

(C) vividred project・MBS

【ビビッドレッド・オペレーション】
◆放送時期:2013年1月~3月(全12話)
◆概要
 アニプレックスと『電撃G’sマガジン』のタッグと、アニメ制作スタジオA-1 Picturesによるオリジナルアニメーションプロジェクト。大きな力を秘めた赤いスーツ”パレットスーツ”を着た少女たちが、世界を平和に導いた”示現エンジン”を狙う謎の敵・アローンに挑む物語。
 監督はかわいい少女を描き続け、その魅力をあますことなくフィルムに詰め込んで見せた高村和宏氏。シリーズ構成は、アニメオリジナル作品で数多くのヒット作品を産み出している脚本家・吉野弘幸氏が高村監督と共同で担当。
※公式サイトはこちら


kinmoza2_key1R-EFXok

(C)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会
(C)原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会

【きんいろモザイク】
◆放送時期:第1期:2013年7月~9月(全12話)
◆概要
 芳文社『まんがきららMAX』にて連載中の、原悠衣による4コマ漫画が原作のアニメーション作品。イギリスでホームステイを通じて友人となった少女たちが、日本で再会して繰り広げる、日英美少女ゆるふわ学園コメディ。2015年4月よりアニメ第2期『ハロー!!きんいろモザイク』が放送開始予定。
※収録される楽曲は1期のものです。
※公式サイトはこちら


アルペジオ・キービジュアル第1弾_イオナ

(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

【蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-】
◆放送時期:2013年10月~12月(全12話)
◆概要
 少年画報社『ヤングキングアワーズ』にて連載中の海洋SF戦記マンガ『蒼き鋼のアルペジオ』(著:Ark Performance)原作の3DCGアニメーション作品。近未来の地球を舞台に、突如現れた“霧の艦隊”と呼ばれる謎の軍艦群に戦いを挑む、日本の海洋技術総合学院の士官候補生・千早群像と、“霧”の潜水艦・イ401とそのメンタルモデル・イオナの成長が描かれている。2015年1月に劇場版第1弾が公開、10月3日には劇場版第2弾『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza』の公開を控える。
※公式サイト


てさぐれ

(C)てさぐれ!製作委員会

【てさぐれ!部活もの あんこーる】
◆放送時期
・第1期:2013年10月~12月
・第2期:2014年1月~3月
◆概要
 3DCG制作のオリジナルアニメ『てさぐれ!部活もの』シリーズは、プレスコという手法を使った、キャストのフリーなトークをそのまま生かしたアドリブパートが特徴。第2期となる『あんこーる』では、渋谷公会堂でのイベントも成功させた。『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』には、鈴木結愛(声:西明日香さん)、佐藤陽菜(声:明坂聡美さん)、高橋葵さん(声:荻野可鈴さん)、田中心春(声:大橋彩香さん)が登場予定。
※公式サイトはこちら


制服キービジュアル

(C) Green Leaves / WakeUp, Girls!製作委員会

【Wake Up, Girls!】
◆放送時期
・2014年1月~3月(全12話)
・劇場版前篇:2015年9月/後篇:12月公開予定
◆概要
 仙台を拠点とする弱小芸能プロダクション“Green Leaves”に所属することになった7人の少女たちが、アイドルを目指しながら努力、成長していく物語。2014年1月から3月にかけて劇場版とテレビシリーズが放送され、2015年には劇場版の続編が公開予定。
※公式サイトはこちら


575_jk

(C)SEGA

【GO!GO!575】
◆放送時期:2014年1月(全4話+OVA1話)
◆概要
 セガの“project575”から誕生した各話5分のショートアニメ。鎌倉を舞台に正岡小豆・小林抹茶・与謝野柚子・小野小梅の女子高校生4人が、日々の出来事や感動を、五・七・五のコトバにのせて歌う。
※公式サイトはこちら


のうりん・キービジュアル②撮影済R_1212

(C)2014 白鳥士郎・SBクリエイティブ/のうりんプロジェクト

【のうりん】
◆放送時期:2014年1月~3月(全12話)
◆概要
 “第一回 ラノベ好き書店員大賞”第1位を受賞した、農業系ハイテンション学園ラブコメディーをアニメ化。原作はシリーズ累計70万部を突破!  主人公たちが農業について向き合う姿を面白おかしく、時には真面目に(?)描き出した大ヒット小説。アニメはその魅力を余すところなく表現した、まさに快作(怪作?)だ。
※公式サイトはこちら


001_keyvisual01

(C) 荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会

【未確認で進行形】
◆放送時期:2014年1月~3月(全12話)
◆概要
 一迅社『まんが4コマぱれっと』にて連載中の、荒井チェリーによる4コマ漫画が原作のアニメーション作品。夜ノ森小紅(声:照井春佳さん)、夜ノ森紅緒(声:松井恵理子さん)、三峰真白(声:吉田有里さん)の3人によって結成されたキャラクターソング・ユニット“みかくにんぐッ!”が歌う主題歌やキャラソンも人気。2015年3月18日には、新曲も入ったベストアルバムがリリースされた。2015年1月より、24時30分よりBS11にて再放送中。
※公式サイトはこちら



ミラクルガールズフェスティバル(仮題)
メーカー セガ
対応機種 PlayStation Vita
発売日 今冬発売予定
価格 未定
ジャンル リズムアクション

(C)SEGA ミラクルガールズ実行委員会
※画面は開発中のものです。