『ドラゴンズドグマ オンライン』発売決定! シリーズ最新作はその名の通りオンライン専用マルチプレイアクションに【動画あり】

カプコンは、『ドラゴンズドグマ』シリーズの最新作として、オンライン専用オープンワールドアクションゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』のサービスを、2015年に開始することを明らかにした。対応機種は、プレイステーション4、プレイステーション3、PCで、アイテム課金制となる。

●シリーズ最新作がいよいよオンライン専用ゲームに!

 カプコンは、『ドラゴンズドグマ』シリーズの最新作として、オンライン専用オープンワールドアクションゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』のサービスを、2015年に開始することを明らかにした。対応機種は、プレイステーション4、プレイステーション3、PCで、基本プレイ無料のアイテム課金制となる。
※詳細は、週刊ファミ通2015年2月12日号(2015年1月29日発売)に掲載

◆累計220万本を超えた『ドラゴンズドグマ』シリーズ最新作が待望のリリース
「お前こそ、選ばれた者だ」
来襲したドラゴンは、主人公の体から心臓を奪い去る
しかし、主人公は蘇った
竜を倒す運命を課せられた“覚者”として。
長き冒険の末、覚者は世界の真理にたどり着く
ドラゴンズドグマ
それは「竜の理を説く物語」

数多の覚者たちの新たな冒険が、幕を開ける。


~『ドラゴンズドグマ』とは?~
 2012年に発売された、オープンワールド形式のアクションゲーム。プレイヤーはドラゴンに心臓を奪われ、“覚者”として蘇った主人公となり、グランシス半島にて壮大な冒険をくり広げるまた、2013年には『ドラゴンズドグマ』本編の内容に加え、大規模な新規コンテンツである“黒呪島”での冒険や、多数の新要素が追加された『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』が発売された。


タイトルロゴ

●永久に語り継がれる物語を“オンライン”から

 本作ではオンラインマルチプレイアクションがついに実現!
 アクションの爽快感はそのままに、新たなる大地、物語を多くの仲間とともに冒険することができる。仲間とのコミュニケーションや共闘アクションによって、戦略性はさらに豊かに。
 もちろん『ドラゴンズドグマ』の特徴である“ポーン”を育てることで、ひとりで楽しむこともできる。オンライン専用ゲームとして、仲間とも、ひとりでも楽しむことのできる自由な冒険世界がいま、誕生する。


3P_SS1
3P_SS2 3P_SS3

●戦え! “数多のプレイヤー”とともに!

 前作では、NPCの“ポーン”との冒険であったが、本作ではオンライン専用ゲームとして4人のプレイヤーとともに冒険をくり広げることができるようになった。これにより、ひとりで立ち向かうにはあまりに無謀と言える強力なモンスターが相手でも、ほかのプレイヤーと協力して挑めば、活路を見出すことが可能に。
 さらに、4人おのおのの役割やスキルを活かし、チャットを介して、お互い声を掛け合いながら、協力してモンスターを討伐できることは、オンライン専用ゲームならではの醍醐味のひとつと言える。
 また、そうしたプレイヤーどうしのつながりから絆が生まれ、大きな達成感をも感じさせるであろう。


4P_SS1 4P_SS2
4P_SS3 4P_SS4

●“最大100人”のプレイヤーが集結する、多人数ロビー

 下の画面は、1ロビーにつき“最大100人”まで集まることができる広大なロビー。多人数で賑わうこのロビーで、気軽に声を掛けて雑談をするもよし、いっしょに物語を進めてくれるフレンドを探すもよし、どのように過ごすかはプレイヤーの自由だ。
 また、ロビーでの交流を通して、見ず知らずのプレイヤーどうしでも親睦を深めていけるのも、オンライン専用ゲームならではの楽しみかただ。
 このロビーを起点に、ほかのプレイヤーたちと竜が治める大地“レスタニア”へと、冒険の歩みを進めよう。


5P_SS1 5P_SS2
5P_SS3 5P_SS4

ドラゴンズドグマ オンライン
メーカー カプコン
対応機種 プレイステーション4 / プレイステーション3 / Windows
発売日 2015年予定
価格 基本プレイ無料(アイテム課金制)
ジャンル オンラインオープンワールドアクション

(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。