ゲームクリエイター100人 2015年の年の抱負【その3】

国内のゲーム業界で活躍するクリエイター100名に2015年への抱負や開発中のタイトルなど、それぞれの“想い”を語っていただいた。

●ここにあるのは、2015年のゲーム業界、その“未来”

 ゲームを取り巻く環境が、さまざまな要因によって移り変わった2014年。この1年を、ゲームクリエイターたちはいかに生き抜いたのか? そして、つぎなる2015年へどう立ち向かっていくのか?
 本稿では、国内のゲーム業界で活躍するクリエイター100名に2015年への抱負や開発中のタイトルなど、それぞれの“想い”を語っていただいた。ここにあるのは、2015年のゲーム業界、その“未来”だ!(週刊ファミ通1月15日号より)

※ゲームクリエイター100人 2015年の年の抱負【その1】
※ゲームクリエイター100人 2015年の年の抱負【その2】



■ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

外山圭一郎 氏

2015houfu03/70_外山様

【PROFILE】
SCE JAPANスタジオのクリエイティブディレクター。代表作は『SIREN』シリーズ、『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』。


2015年のKEYWORD
「萌芽」

 2014年はハードの移行期で、個人的にもいちユーザーとして飢餓感を感じる時期がありました(とくに国産タイトル……)。しかし年末から新年初頭にかけて、蒔かれてい
た種が一斉に芽吹くような様相になってきて気持ちが昂ぶります。そんないい流れに乗って、自身のタイトルや新しい試みが世に現れていくことを期待する1年です。

▼近況報告
GRAVITY DAZE』の新作の続報、途絶えており申し訳ありませんが、世に出た折にはお待たせした理由がわかっていただけると思います! ご期待ください!



吉澤純一 氏

2015houfu03/71_吉澤様

【PROFILE】
パタポン』シリーズやプレイステーション・ポータブル版の『俺の屍を越えてゆけ』などを手掛け、『フリーダムウォーズ』のプロデューサーを担当する。


2015年のKEYWORD
「“人生”とかけて」

“晴れ”と解きます! そのココロは! 転機(天気)が訪れます!

 2014年は、4年前からずっと作ってきた『フリーダムウォーズ』を発売することができました。たくさんの方に遊んでいただくことができ、本当に充実した1年でした! 遊んでくださった皆さん、本当にありがとうございました! 今後の発表はまだできませんが、変化の激しいこの業界で、これまでとは違った転機を自分で作って、ゲームも楽しく作って、皆さんに新しい作品をお届けできるようにがんばりたいと思います!




■ソラ

桜井政博 氏

2015houfu03/73_桜井様

【PROFILE】
ソラ代表。ゲームデザイナーとして、『星のカービィ』シリーズなど、さまざまな作品を手掛ける。最新作は『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』。


2015年のKEYWORD
「微速前進」

 『大乱闘スマッシュブラザーズfor 3DS / Wii U』の2タイトルを完成させました。このうえなく詰め込んだ過酷な開発だったので、休むことが必要です。が、電源を完全に落としてしまうわけにもいきません。必要なことがあれば、ゆっくりこなしていきます。

▼近況報告
ミュウツーを作ると約束したため、新体制の構築中です。よって大きく休めていませんが、ゲームをする余裕くらいはできたので、忙しくて見られなかったタイトルをチェックしています。




■ディースリー・パブリッシャー

岡島信幸 氏

2015houfu03/73_岡島差し替え

【PROFILE】
プロデューサーとして『SIMPLEシリーズ』、『ドリームクラブ』、『お姉チャンバラ』、『地球防衛軍』、『夏色ハイスクル★青春白書(略)』などを担当する。


2015年のKEYWORD
「品性高潔」

 2015年は品性高潔元年としたいですね。私事で恐縮ですが、社会的秩序を守り、法やルールを守るのは言うまでもなく、品行方正で出しゃばり過ぎない謙虚さを意識してまいりたいと思います。未来を担う子どもたちにとってお手本となるように、美しくエレガントに舞うように。もちろん仕事内容にも、です。世に贈り出すコンテンツには品性高潔な商品性にこだわり、十分な配慮をしてまいりたい所存です。優等生中の優等生を目指してまいります。

▼近況報告
弊社は『地球防衛軍4.1(略)』を筆頭に、『男遊郭』、『夏色ハイスクル★青春白書(略)』といった大義ある高潔なタイトル群で来年もお客様を方正におもてなしいたします。どのタイトルも鋭意エレガントに制作中です。お楽しみに!




■日本一ソフトウェア

新川宗平 氏

2015houfu03/75_新川様

【PROFILE】
代表取締役社長/プロデューサー。『魔界戦記ディスガイア』、『流行り神』シリーズなどを手掛ける。新規IPを輩出する“日本一ソフトウェア NEW BRAND”もけん引。


2015年のKEYWORD
「プレイステーション4!!!!」

 2015年も新規タイトルと続編ものを複数発売します。据え置き機は開発ラインを完全にプレイステーション4にシフトしています。携帯機はプレイステーション Vitaに注力し、いずれも独自性の高いゲームを追求します。また、ユーザーの皆様とのコミュニケーションを大切にしたく、イベントや生放送に注力し、そこで頂戴した皆様のご意見をゲーム開発に活かしていきます。

▼近況報告
2015年3月26日発売のプレイステーション4独占タイトル、『魔界戦記ディスガイア5』に全力投球中です。『5』ならではの遊びをギッシリ詰め込みまくっていますので、すでにプレイステーション4を持っている方はもちろん、持っていない方もプレイステーション4とセットで買っていただいて絶対に損はさせません。応援よろしくお願いします!




■日本ファルコム

近藤季洋 氏

2015houfu03/76_近藤季洋様

【PROFILE】
代表取締役社長。プロデューサーとして、『イース』シリーズや『軌跡』シリーズなど多数の作品を手掛ける。最新作は『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』。


2015年のKEYWORD
「温故知新」

 2015年は『イース』最新作の発売を控えていますが、同時にファルコムの経験を活かして、これまでとはまったく違う新しい挑戦を行います。2014年の年末に発表した『東亰ザナドゥ』はファンタジーを得意とするファルコムが初めて挑む、現代を舞台としたアクションRPGです。ファルコムのノウハウと総力を結集した完全新規のタイトルとなるだけに、スタッフともども新鮮な気持ちで気合いを入れて2015年を駆け抜けていきたいと思います。

▼近況報告
東亰ザナドゥ』も『イース』も同じくらいの進捗状況です。ともに仕様がほぼ固まり、すでにアクションや戦闘は十分に遊べる段階に来ています。現在はひたすらデータを量産している段階になりますね。




■バンダイナムコゲームス

伊藤麻矢 氏

2015houfu03/77_伊藤様

【PROFILE】
ファミリー向けの作品や、テレビ番組を題材にした作品のプロデュースを担当。代表作は『逃走中』、『戦闘中』、『謎解きバトルTORE!』、『ゲームセンターCX』ほか。


2015年のKEYWORD
「基本はEnjoy!」

 楽しみながら物事を考えたり行動すると、自然といい方向に行くので、つねに意識したいと思います。それでも、やっぱりいいことばかりではなく、うまくいかないこともたくさんあるとは思いますが、どんなときでも“基本はEnjoy!”。すべてを楽しみながら、さまざまな壁を乗り越え、結果“Happy”になれるようにしていきたいと思います。

▼近況報告
まだ発表していないので、詳しくはお伝えできないのですが、現在新作をバリバリ制作中です! 多くの方々に喜んでいただける内容にします!



薄井宏太郎 氏

2015houfu03/78_薄井様

【PROFILE】
ガンダムブレイカー』シリーズなどをプロデュースする。シリーズ最新作となる『ガンダムブレイカー2』が、2014年12月18日に発売されたばかり。



2015年のKEYWORD
「NEXT!」

 2014年は“挑戦”。そして2015年は“超絶進化”させることができました『ガンダムブレイカー』。これは、遊んでいただいた皆様のご支援や、開発スタッフのがんばりによって実現できたものだと強く感じております。来年は引き続き皆様と“さらなる進化”を追及していくとともに、またつぎの“挑戦”ができれば、と狙っておりますので、よろしくお願いします!

▼近況報告
2014年12月18日に発売しました『ガンダムブレイカー2』は、追加ミッションを順次配信(無料)します。また、ゲーム内で創ったオリジナル機体がテレビアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』に登場するコンテストも、2015年1月6日まで開催しています。ぜひ参加してみてください!



坂上陽三 氏

2015houfu03/79_坂上様

【PROFILE】
アイドルマスター』シリーズの総合プロデューサーを務めるほか、『GOD EATER(ゴッドイーター)』や『テイルズ オブ』シリーズといったプロジェクトにも関わる。


2015年のKEYWORD
「未来に向けて。」

 2015年に『GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズは5周年、『アイドルマスター』シリーズは10周年、『テイルズ オブ』シリーズは20周年を迎えます。これを節目として、つぎの未来に向けた年にしたいと思います。

▼近況報告
2014年12月25日に『アイドルマスター ワンフォーオール』DLCのカタログ第8号配信開始です!! 2015年1月22日には『テイルズ オブ ゼスティリア』、2015年2月19日には『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』を発売します。また、2014年12月30日と31日はスペシャル番組『テイルズ オブ ゼスティリア~導師の夜明け~』、そして2015年1月9日からのテレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』をぜひ見てください!



塚中健介 氏

2015houfu03/81_塚中様

【PROFILE】
プロデューサー。『無限のフロンティア』シリーズ、『プロジェクト クロスゾーン』などを手掛ける。最新作は『藤子・F・不二雄キャラクターズ 大集合! SFドタバタパーティー!! 』。


2015年のKEYWORD
「進化!&挑戦!」

 2015年は、長らく手掛けているタイトルをようやく発表できそうです。それらのキーワードが“進化”、そして“挑戦”となります。2014年もさまざまなキャラクターをお借りしてゲームを開発してきましたが、ゲームも環境も変わってきています。やはり、自分も含めて進化・挑戦がなければ、満足していただけるようなゲームは作れないと思う日々です。2015年はよりいっそうこの思いを強く持って、さらにおもしろいゲームをお届けしたいと思います!

▼近況報告
現在、新タイトルを鋭意開発進行中です! まだまだ発表できる段階ではないのですが、準備を着々と進めております。“進化”と“挑戦”を鍵に、満足いただけるゲームを開発すべくがんばっておりますので、ぜひお楽しみに!



富澤祐介 氏

2015houfu03/82_富澤様

【PROFILE】
GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズを手掛ける。最新作は、2015年2月19日発売予定の『GOD EATER 2RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』。


2015年のKEYWORD
「愛情」

 『GOD EATER(ゴッドイーター)』はおかげさまで2015年で5周年を迎えますが、これまで応援してくださった方には5年ものあいだこの作品を紆余曲折ありながらも愛してくださっていたことを思うと、我々は単にゲームを作って売っているのではなく、その気持ちをこれからも育んでいただけるような存在になっていかなければならないのだろう、と思いを新たにしています。ユーザーの皆様に負けないよう、作品を愛し、育てていきたいと思います。

▼近況報告
 最新作『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』がいよいよ2015年2月19日に発売になります。年明け早々にはさっそく新情報を公開予定ですので、楽しみにしていてくださいね!



原田勝弘 氏

2015houfu03/81-バンダイナムコゲームス_原田さしかえ

【PROFILE】
鉄拳』シリーズの統括ディレクター。現在は『鉄拳7』を手掛ける。“Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)”向けコンテンツの『サマーレッスン』も話題に。


2015年のKEYWORD
「おまわりさんこいつです!」

 2015年はアーケード本格格闘ゲーム初となる“店舗間通信対戦”を搭載した『鉄拳7』がついにアーケードで稼動、そしてポケモンアクション対戦『ポッ拳』も稼動します。この2タイトルを遊ばない奴らは俺がサマーレッスンしてやるから、そこに座りなさい。

▼近況報告
ヘッドマウントディスプレイ向けのゲームは『サマーレッスン』だけじゃない。よそじゃ真似できないタイトルも仕込んでるよ! そのほか、言えないタイトルもあるけれど、続きはこちら、Twitter@Harada_TEKKENでいろいろ話しましょう!



馬場英雄 氏

2015houfu03/84_馬場様

【PROFILE】
テイルズ オブ』シリーズのプロデューサー。現在は、最新作『テイルズ オブ ゼスティリア』を手掛けつつ、国内外のイベントでシリーズの魅力を伝えることに尽力。


2015年のKEYWORD
「歴史と新たな未来」

 たくさんの方に支えられて長い歴史を重ねてくることができました『テイルズ オブ』シリーズですが、いよいよ大きな節目となる20年目を迎える今年は“温故知新”、よき伝統を継承しつつ、そのときどきの時代に合わせた新しいチャレンジを行い、新たな未来と歴史を作っていきたいと思います。

▼近況報告
いよいよ2015年1月22日、シリーズ最新作『テイルズ オブ ゼスティリア』が発売となります。記念すべき20周年タイトルとし、シリーズのよさを継承しつつ、新たな遊びの表現を行い、ゲームの遊びとしても新しい体験をしていただけると思います。ぜひ、歴史をつなぐ新たな物語を主人公とともに冒険してください。



星野正昭 氏

2015houfu03/84_星野

【PROFILE】
プログラマーやプロデューサーとして、長く『ソウルキャリバー』シリーズで活躍。大の『ポケモン』ファンであり、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』の開発にも携わる。


2015年のKEYWORD
「大人の!」

ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』は、格闘とアクションが融合した新しいカタチのゲームになりそうです。ぜひ期待していてください! あ、もちろん『ソウルキャリバー ロストソーズ』もよろしくお願いしますね。ファンのためにお正月福袋用意してますよ! 2015年はそろそろ新しいことも始めていきたいですね!

▼近況報告
ポッ拳』情報を、もうそろそろお伝えできると思います(お待たせしてすみません)。『ポッ拳』スタッフ一同、『ポケモン』ファンに贈る最高のゲームを目指して作っています。お楽しみに!



吉村 広 氏

2015houfu03/84-バンダイナムコスタジオ_吉村さしかえ

【PROFILE】
GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズの総合ディレクター。富澤氏とともに、『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』の開発に取り組む。


2015年のKEYWORD
「踏破」

 『GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズは、おかげさまで2015年2月に満5歳の誕生日を迎えます。すでに5周年としてのさまざまな施策が予定されていますが、私としてはつぎの5周年に向けた、新たな挑戦についてしっかり検討を行う1年にできれば、と考えています。『GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズの今後の成長に向けて、これまでにはない新たな領域をユーザーの皆様とともに一歩ずつ“踏破”していけるような、そんな施策を検討していきたいです。

▼近況報告
2015年2月19日には、『GOD EATER 2 RAGEBURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』を発売予定となっております。開発状況ですが、東京ゲームショウ2014、マチ★アソビ、そして超合同開発サミットでいただいたユーザーの皆様のご意見、ご要望を踏まえ、絶賛最終クオリティーアップ中となります! 体験版の配信も予定しておりますので、ぜひお手に取っていただき、新アクションシステム“ブラッドレイジ”を始めとする新システム追加によって、アクションの爽快感、そして装備を作り、育てる快感の大幅なパワーアップを実感してください!




■B.B.スタジオ

寺田貴信 氏

2015houfu03/86_寺田様

【PROFILE】
バンダイナムコグループの開発会社である“B.B.スタジオ”取締役。『第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』を始め、『スパロボ』シリーズをプロデュースしている。


2015年のKEYWORD
「節目の年」

 2015年4月に発売される最新作『第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』で、長年展開していたZシリーズが完結します。これは『スーパーロボット大戦』シリーズにとって、ひとつの節目となります。今後、市場やユーザーさんのゲームのプレイスタイルの変化に合わせ、どうしていくかを考えていかなければならないと思っております。『スパロボ』以外の企画もいろいろと練っているのですが、何とか実現にこぎ着けたいですね。

▼近況報告
現在、『第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』の開発がいよいよ大詰めを迎えているところです。年末年始のラストスパート、がんばります!