【先出し週刊ファミ通】坂口博信氏×北瀬佳範氏、初の対談が実現!! 『FF』新作のスクープも!?(2014年12月18日発売号)

2014年12月18日発売の週刊ファミ通では、『ファイナルファンタジー』の生みの親である坂口博信氏と、『ファイナルファンタジー』の継承者である北瀬佳範氏の対談を掲載!!

●「『FF』とは何か?」。究極の問いに、ひとつの答えが提示される

 “12月18日”は、『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)の誕生日。2014年“12月18日”発売の週刊ファミ通では、これを記念し、坂口博信氏と北瀬佳範氏の初となる対談が実現!! 『FF』の生みの親であり、現在はミストウォーカーコーポレーションで『テラバトル』などの意欲作をヒットさせている坂口博信氏と、現在も『FF』シリーズ作品の制作に携わっているスクウェア・エニックスの北瀬佳範氏。ふたりの対談では、ともに開発の修羅場をくぐり抜けた過去の思い出から、それぞれの現在、そして未来までが語られる。その中で、「『FF』とは何か?」という究極の問いに、ひとつの答えが提示される――。

 また、対談をきっかけに、北瀬氏が手掛ける『FF』新作の情報が明らかに。その名は、『メビウス ファイナルファンタジー』。ナンバリング『FF』のスタッフが制作に携わるという本作の、画面写真などもお披露目する。


WF0115_004_005_メビウス
WF0115_006_007_メビウス2

 詳細は週刊ファミ通2015年1月1・8・15日合併号(2014年12月18日発売)でご確認ください!


■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER