魔法にかけられた5時間――『アイドルマスター シンデレラガールズ』2ndライブリポート

2014年11月30日、東京・代々木第一体育館にて、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のサービス開始3周年を記念して行われた、2ndライブの模様をリポートする。

●キャスト総勢21人、公演時間約5時間の大ボリューム!

cg/cin002

 2014年11月30日、東京・代々木第一体育館にて、Mobageでサービス中のソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』の2ndライブ“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2nd LIVE PARTY M@GIC!!”が開催された。このライブには、大橋彩香さん(島村卯月役)、福原綾香さん(渋谷 凛役)、原 紗友里さん(本田未央役)、青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)、五十嵐裕美さん(双葉 杏役)、上坂すみれさん(アナスタシア役)、桜咲千依さん(白坂小梅役)、大空直美さん(緒方智絵里役)、金子有希さん(高森藍子役)、鈴木絵理さん(堀 裕子役)、高森奈津美さん(前川みく役)、立花理香さん(小早川紗枝役)、東山奈央さん(川島瑞樹役)、渕上 舞さん(北条加蓮役)、牧野由依さん(佐久間まゆ役)、松井恵理子さん(神谷奈緒役)、松嵜 麗さん(諸星きらり役)、松田颯水さん(星 輝子役)、三宅麻理恵さん(安部菜々役)、山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)という、21人ものメンバーが参加。キャストたちの歌とダンスに、会場とライブビューイングのプロデューサー(『アイドルマスター』シリーズのファン)たちが一体となり、大いに盛り上がっていた。

 開演に先立ち、松田さんの合図に合わせて、2015年1月開始のテレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』に使用される歓声の収録が行われた。続いて、そのお礼にと、2014年12月に発売予定のCD『jewelries! 002』に収録されるカバー曲から、『紅』を披露。さらに、その後も数曲のカバー曲が場内BGMとして流されていた。曲が終わると同時に、千川ちひろ(声:佐藤利奈さん)による前説が始まり、諸注意などが述べられた後、2ndライブの幕が上がった。

 キュート(ピンク)、クール(青)、パッション(黄色)という属性ごとに異なる衣装に身を包んだキャスト陣は、『シンデレラガールズ』のアンセムとも言える『お願い! シンデレラ』と、『We’re the friends!』の2曲でプロデューサーたちをおもてなし。続いて、自己紹介の前半戦(11人分)やウェーブなどが行われた。


cg/cin001 cg/cin003
cg/cin004

 ライブパートの第1部は、『S(mile)ING!』、『TOKIMEKIエスカレート』、『DOKIDOKIリズム』、『Twilight Sky』、『ミツボシ☆☆★』、『絶対特権主張しますっ!』の6曲。『絶対特権主張しますっ!』は『jewelries! 002』のパッション版に収録される楽曲ということで、ライブ初公開。また、DOKIDOKIリズム』の際には「助けてお姉ちゃん!」という歌詞に合わせて、“お姉ちゃん”こと城ヶ崎美嘉役の佳村さんが登場し、プロデューサーたちを喜ばせた。曲後は、福原さんと大空さんを中心に、ステージ衣装や楽曲の感想を述べる。トップバッターになって緊張していたと大橋さんが語ると、“濁点が多い”と形容される、大橋さんの特徴的なしゃべりかたをキャスト陣がマネする、というひと幕も見られた。


cg/cin005 cg/cin006
cg/cin007 cg/cin008
cg/cin009 cg/cin010
cg/cin011

 “かわいらしく”をテーマにしたライブパートの第2部は、『アタシポンコツアンドロイド』、『エヴリデイドリーム』、『花簪 HANAKANZASHI』、『Angel Breeze』、『お散歩カメラ』、『おねだり Shall We~?』、『小さな恋の密室事件』、『パステルピンクな恋』、『メッセージ』という構成。『パステルピンクな恋』は『jewelries! 002』のキュート版に収録予定の楽曲であり、こちらもライブでは初披露。『花簪 HANAKANZASHI』では、立花さんがR+の小早川紗枝をイメージさせる衣装で登場し、番傘を持ったダンサーとともに、和ロックの世界を表現した。また、『メッセージ』後には、登場した10人のキャスト陣が自己紹介。大橋さんや青木さんなど、ライブパート第1部にも登場したキャストは、衣装を着替えて登場した。こちらのエプロンドレス風の衣装は、今回のイベントコンセプトである“パーティー”にちなんだものだ。トークパートでは、佳村さんと山本さんが司会を務め、ライブパート第2部でソロ曲を披露した6人に感想を聞く。『お散歩カメラ』で金子さんが写真を撮る振り付けをしていたことに話が及ぶと、金子さんをフォトグラファーに見立てて、キャストたちが記念撮影(のマネ)を行うなど和気藹々。また、高森さんは、みくがゲーム中で原宿エリアのボスとして登場することに触れ、その原宿駅からほど近い代々木第一体育館でライブができて感慨深いことを語った。


cg/cin012 cin0013
cg/cin014 cg/cin015
cg/cin016 cg/cin017
cg/cin018 cg/cin019

 トークが終わると21人のキャスト陣が勢揃いし、『jewelries! 002』の3バージョンすべてに収録される『ゴキゲンParty Night』を歌う。続いて“超・弾けておもてなし”というコンセプトのもと、『毒茸伝説』、『メルヘンデビュー!』、『あんずのうた』、『ましゅまろ☆キッス』、『ミラクルテレパシー』、『Orange Sapphire』が披露された。『あんずのうた』では、「替え玉大作戦!」というセリフに合わせて、“替え玉”であるウサギのぬいぐるみが登場するという演出がなされたほか、曲が終わって帰ろうとする杏(五十嵐さん)をきらり(松嵜さん)が引き止め、『ましゅまろ☆キッス』の振り付けをプロデューサーたちといっしょに練習する、というシーンも。これらの曲が終わると、高森さんと立花さんが司会となっての感想タイム。『ミラクルテレパシー』の間奏の際に、超能力アイドルを自称する裕子にちなんで、“ステージ上のダンサーを幕で隠すと姿が消え去り、ほかの場所に移動している”という“超能力”を披露したことに話が及ぶと、高森さんが「あれ、(超能力ではなく)マジック……?」とツッコミを入れる。恐らく、ステージの一部がせり上がる仕掛けを利用したと思われるが、これ以上追求するのは無粋なのでやめておこう。ちなみに、その超能力でいったん消えたダンサーが再登場するべき場面で、なぜかお茶を飲んでいる五十嵐さんが召喚されてしまい、会場の笑いを誘っていた。


cg/cin020 cg/cin021
cg/cin022 cg/cin023
cg/cin024 cg/cin025
cg/cin026 cg/cin027
cg/cin028

 最後のライブパートは、“心からのおもてなし”と題し、『Nation Blue』を皮切りに、『2nd SIDE』、『You’re stars shine on me』、『風色メロディ』、『薄荷 -ハッカ-』、『Never say never』、『オルゴールの小箱』の7曲で構成されていた。『オルゴールの小箱』は『jewelries! 002』のクール版に収録される楽曲で、『絶対特権主張しますっ!』や『パステルピンクな恋』と同じくライブ初披露となる。曲後のトークパートでは、大橋さんと原さんが司会を担当。会場の外に虹がかかっていたということに話が及ぶと、「少しだけ雨を降らせてくれたおかげかも」と、“雨女”と言われている渕上さんと大橋さんが感謝されていた。


cg/cin030 cg/cin031
cg0041 cg0042
cg043 cg0045
cg/cin034

 その後、キャスト全員が舞台に集合して歌おうとすると、ちひろから「ちょっと待ったー!」というコールが入り、いくつかの新情報が発表された。まずは、現在ゲーム内で行われている”ボイス争奪選挙”の中間発表から。その結果は以下の通り。

■ボイス争奪選挙 中間発表結果
1位 塩見周子
2位 橘ありす
3位 三船美優
4位 五十嵐響子
5位 鷹富士茄子
6位 一ノ瀬志希
7位 相葉夕美
8位 藤原肇
9位 森久保乃々
10位 上条春菜

 続いて、テレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』の新PVが公開(映像はこちら)。346(美城)プロダクションに所属するアイドルたちの姿が描かれるそうで、PVでは双葉 杏、神崎蘭子、諸星きらり、緒方智絵里、多田李衣菜、城ヶ崎莉嘉、三村かな子、アナスタシア、赤城みりあ、前川みく、新田美波、島村卯月、渋谷凛、本田未央らに加え、安部菜々や城ヶ崎美嘉の姿も確認できた。なお、ちひろ自身のアナウンスで、彼女もアニメに登場することが明らかになったほか、テレビアニメとゲームが連動していくことや、現在放送中のWebラジオ『デレラジ』のリニューアルなども発表された。さらに、翌日の12月1日が本田未央の誕生日ということで、会場の皆でバースデーソングを歌った。


imascg/imascg001 imascg/imascg002 imascg/imascg003
imascg/imascg004 imascg/imascg005 imascg/imascg006
imascg/imascg007 imascg/imascg008 imascg/imascg009
imascg/imascg010 imascg/imascg011 imascg/imascg012
imascg/imascg013 imascg/imascg014 imascg/imascg015
imascg/imascg016 imascg/imascg017 imascg/imascg018
imascg/imascg019 imascg/imascg020 imascg/imascg021
imascg/imascg022 imascg/imascg023 imascg/imascg024
imascg/imascg025 imascg/imascg026 imascg/imascg027
imascg/imascg028 imascg/imascg029 imascg/imascg030
imascg/imascg031 imascg/imascg032 imascg/imascg033
imascg/imascg034 imascg/imascg035 imascg/imascg036
imascg/imascg037 imascg/imascg038 imascg/imascg039
imascg/imascg040 imascg/imascg041 imascg/imascg042 imascg/imascg043

 そのほか、以下の内容も発表。こちらは、まとめて公開する。

■コミックス情報
ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』内で連載中の“シンデレラガールズ劇場”のコミックス化が決定。kADOKAWAより2015年1月27日発売予定。

■イベント情報
2015年2月6日~8日開催香港・C3にて『シンデレラガールズ』ステージ開催決定!
出演は福原綾香、原紗友里、青木瑠璃子、山本希望、ほか。

 これらの発表が終わると、いよいよライブも終盤。『シンデレラガールズ』の新テーマソングである『Star!!』(作詞:森由里子/作曲・編曲:田中秀和(MONACA))が初公開された後、『輝く世界の魔法』でライブはいったん幕を閉じるが、プロデューサーたちの歓声に応えてキャスト陣が再びステージへ。『ススメ☆オトメ ~jewel parade~』を披露した後、キャストひとりひとりがライブを改めて振り返った。今年4月の1stライブでは感極まってしまったキャストが多かったが、今回は皆、笑顔で終われたところに、彼女たちの成長が見えたと言えるだろう。最後は、『お願い! シンデレラ』をプロデューサーたちも含めた全員で合唱。これにて、『シンデレラガールズ』2度目の“ダンス”は終了した。


cg/cin035 cg/cin036
cg/cin037 cg/cin038
cg/cin039 cg/cin040

 『シンデレラガールズ』1stライブの会場は、舞浜アンフィシアター。アンフィシアターのキャパシティーは、公式サイトによると2170人だというが、それに対して、今回の代々木第一体育館のキャパシティーは約13000人。6倍以上になっているにも関わらず超満員になったことが、『シンデレラガールズ』の人気の高さを物語っていた。

 そんな『シンデレラガールズ』の特徴は、やはり“勢い”や“個性”だろう。『シンデレラガールズ』のアイドルたちは安部菜々や諸星きらり、双葉 杏などいい意味で突き抜けたキャラクターが多く、演じるキャスト陣も彼女たちに近づこうと、結果として突き抜けようとしているように思える。それが、『シンデレラガールズ』ならではの熱気を持ったライブを作り出す結果となっているのではないだろうか。

 2015年1月からはテレビアニメもスタートし、さらなる飛躍が期待される『シンデレラガールズ』。彼女たちはその勢いのままにアイドル界のトップに立ち、”姫”となることができるのか。今後も『シンデレラガールズ』から目が離せない。


■THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!! セットリスト(敬称略)
01. お願い! シンデレラ /全員(21人)
02. We're the friends! /五十嵐、大空、立花、牧野、三宅、桜咲、東山、原、金子、鈴木、松田
03. S(mile)ING! /大橋
04. TOKIMEKIエスカレート /佳村
05. DOKIDOKIリズム /山本(佳村)
06. Twilight Sky /青木
07. ミツボシ☆☆★ /原
08. 絶対特権主張しますっ! /金子、鈴木、松嵜、松田
09. アタシポンコツアンドロイド /五十嵐、高森、三宅
10. エヴリデイドリーム /牧野
11. 花簪 HANAKANZASHI /立花
12. Angel Breeze /東山
13. お散歩カメラ /金子
14. おねだり Shall We~? /高森
15. 小さな恋の密室事件 /桜咲
16.パステルピンクな恋 /大橋、大空、立花、牧野
14. メッセージ /大橋、高森、福原、青木、上坂、渕上、松井、松嵜、山本、佳村
18. ゴキゲンParty Night /全員(21人)
19. 毒茸伝説 /松田
20. メルヘンデビュー! /三宅
21. あんずのうた /五十嵐
22. ましゅまろ☆キッス /松嵜
23. ミラクルテレパシー /鈴木
24. Orange Sapphire /原、山本、佳村
25. Nation Blue /青木、上坂、桜咲、東山
26. 2nd SIDE /松井
27. You're stars shine on me /上坂
28. 風色メロディ /大空
29. 薄荷 -ハッカ- /渕上
30. Never say never /福原
31. オルゴールの小箱 /福原、渕上、松井
32. Star!! /全員(21人)
33. 輝く世界の魔法 /全員(21人)
【アンコール】
En01. ススメ☆オトメ ~jewel parade~ /全員(21人)
En02. お願い! シンデレラ /全員(21人)