『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(ダークソウルII スカラー オブ ザ ファースト シン)』ディレクター谷村氏インタビュー

『DARK SOULS II(ダークソウルII)』に新展開! フロム・ソフトウェアの谷村唯(たにむらゆい)ディレクターにインタビューを行ったので、その内容を掲載しよう。

●衝撃発表を受けて、さっそく谷村ディレクターに直撃!

0/一応ロゴです DARK SOULS_2-GOTY_logo

 2014年3月に発売され世界的な大ヒットとなったダークファンタジーの秀作『DARK SOULS II(ダークソウルII)』に新展開! 現状機種に新要素や調整を加える無料の大型アップデートの配信と、好評配信中のダウンロードコンテンツ(以下、DLC)3作品に大型アップデートを加えた現行機種のオールイン版、さらにオールイン版にオリジナルの要素を追加した、ハイスペックマシン対応版がそれぞれ登場する。気になる発売の経緯や内容について、本作を手掛けるフロム・ソフトウェアの谷村唯(たにむらゆい)ディレクターにインタビューを行ったので、その内容を掲載しよう。

■大型アップデートファイルver.1.10
2015年2月5日配信予定/価格無料
 現行機種であるプレイステーション3、Xbox 360、Windows DirectX.9対応の無料アップデートファイル。アップデートすることで、追加要素が加わる。DLC3作品は別途購入が必要。

■『DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN』(オールイン版)
 2015年2月5日発売予定/パッケージ販売(プレイステーション3、Xbox 360のみ)は各4570円[税抜](各4935円[税込])、ダウンロード販売(プレイステーション3、Windows(DirectX.9)のみ)は各4200円[税抜](各4536円[税込])、ただしSteam販売価格は税抜価格のみ。
 本編に配信中のDLC3作品と上記の大型アップデートファイルver.1.10を収録した、上記と同じ現行機種に対応したオールイン版。現行機種でプレイ予定で、本編を持っていない人には、低価格ですべての要素が楽しめるこちらがオススメ。

■『DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN』(ハイスペック版)
 2015年4月9日発売予定/パッケージ販売(プレイステーション4、Xbox One、Windows(DirectX.11対応)各5520円[税抜](各5961円[税込])、ダウンロード販売(プレイステーション4、Xbox One、Windows(DirectX.11対応)は各5200円[税抜](各5616円[税込])、ただしSteam販売価格は税抜価格のみ。
 上記のオールイン版の内容に加え、新世代マシンの高い機能を得て実現可能となった、さらなる新要素を多数収録。美しく臨場感が増したグラフィックや、エネミーや、ドロップアイテムなどの配置刷新、オンラインでのマルチプレイの強化、そのほか各種調整で、すでにクリアー済みのプレイヤーでも新たな気分で楽しめる究極版。

※週刊ファミ通12月11・18日合併号(11月27日発売)の掲載記事より、発売予定が早くなっています。


0/001 ディレクター谷村氏

▲谷村唯氏

●オールイン版発売を機に物語の補完と全体を調整

0/02 0/03

――今回発売が発表されたオールイン版とハイスペック版ですが、まず、先に発売予定になっているオールイン版発売の経緯から、お話しいただけますでしょうか?

谷村唯氏(以下、谷村) 本編の発売から半年以上経ってDLCも一段落したことから、DLCを収録したオールインワンタイプを出す形で検討を進めていました。ただ、「全部まとめました」だけではなくもう一段楽しんでほしいというところもあって新要素などの改訂を加えることにしました。

――前作の『DARK SOULS(ダークソウル)』でも、同様にDLCを収録したオールイン版が発売されましたが、今回は、さらに新要素が加わりますね。その内容を少し具体的にお聞かせください。

谷村 新要素としては、大きくふたつあります。ひとつは、物語の補完となる新規NPCイベントの追加。もうひとつは、これまで遊んでいただいてきた方にも、引き続き楽しんでいただけるようなさまざまな調整です。

――物語の補完についてですが、新しい物語が加わるというようなことはありますか? 

谷村 まったく新しいものではなく、既存の物語の補足という位置づけです。語り部、導き手のような役割のNPCを加え、プレイヤーにいままでと異なる視点を提供します。アイテム関連のテキストも少し加筆していますね。わかりやすくするとか真相を明かすというよりはプレイヤーの想像のきっかけとなる要素をもう少し散らした、といったイメージです。

――語り部となる新たなNPC(下画像参照、画像左)は、特異な形状をしていますが、どんな設定のキャラクターになるのですか? 


0/01

谷村 ドラングレイグに関係する事柄に詳しいキャラクターですが、プレイヤーを「いままでと違うどこか」に導く存在です。タイトルの副題にも関連しています。ちょっとした仕掛けみたいなものを用意していますので、そこは実際にプレイして体験していただきたいですね。

――それはプレイするのが楽しみですね。このNPCとのイベントは、現在の製品版をプレイしているユーザーも楽しめますか?

谷村 オールイン版の発売と同時に大型アップデートファイルの配信を予定しています。配信日以降、オンラインにつなげば自動的にアップデートされるので、追加要素については既存ユーザーの方も同じく楽しんでいただくことができます。

――なるほど。既存のユーザーは、無料で新要素が楽しめるということですね。このほか、さまざまな調整が行われるようですが、たとえば、オンラインでのマルチプレイについてですが、マッチングについてはどのような調整が行われるのでしょうか? 

谷村 調整中ですが、1周目と2周目以降のプレイヤーのマッチングを可能にする予定です。そのほか、マッチングの条件も緩和したいと思っています。

――それは、大きな変更ですね。

谷村 本編の発売から時間も経過し、マルチプレイの遊びかたも成熟してきているので、それを踏まえて垣根を取り払っていく方向です。また、マッチングでの主要な条件となる総獲得ソウルを自分で調整できるようにする予定です。さらにマルチプレイ時間の緩和や、成約報酬の見直しなども行っています。


0/04