『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 3』史実とIFストーリー、異なる歴史が紡がれる

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2014年9月4日号(2014年8月21日発売)にて、2014年に発売予定のニンテンドー3DS、プレイステーション Vita用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 3』の最新情報を公開した。

●史実を追うも新たな歴史を紡ぐも自由!

 コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2014年9月4日号(2014年8月21日発売)にて、2014年に発売予定のニンテンドー3DS、プレイステーション Vita用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 3』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 本作は、自分で作ったオリジナル武将を操って戦国時代の戦いを体験できる『戦国無双 Chronicle(クロニクル)』シリーズの最新作。初代のパワーアップ版であった『2nd』とは異なり、完全新作となる。本作の特徴は“シナリオ改変”。特定の条件を満たすことで“IF”のシナリオが出現し、誰も見たことのない歴史が味わえるのだ。

■正史シナリオ:三方ヶ原の戦い

 無双演武では史実に沿って物語が展開していくが、特定の条件を満たすことでIFシナリオへと突入する。


05_史実シナリオ_イベント_1

■シナリオ改変:新イベント出現

 真田幸村や信之など、信玄にゆかりのある武将と主人公との友好度が高いと、イベントが発生! 信玄の想いを聞くことができれば、新たなIFシナリオがプレイ可能になるのだ。


08_会話イベント_改変解禁

■IFストーリー:信玄上洛戦

 シナリオ改変によって新たに生まれた物語は、信玄が上杉と同盟を結んで上洛の計画を2年早めるというもの。信玄の大願は果たされるか!?


10_シナリオ選択_改変戦闘_1
12_IFイベント

※詳しくは週刊ファミ通2014年9月4日号(2014年8月21日発売)をチェック



戦国無双 Chronicle(クロニクル) 3
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 ニンテンドー3DS / PlayStation Vita
発売日 2014年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション
備考 ダウンロード版は価格未定、開発:ω-Force、プロデューサー:鯉沼久史

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. ※画面はプレイステーション Vita版の開発中のものです。