『メダロット8 カブトVer./クワガタVer.』新主人公を中心とした新たな物語が展開!

ロケットカンパニーは、週刊ファミ通2014年6月12日号(2014年5月29日発売)にて、人気RPG『メダロット』シリーズの最新作『メダロット8 カブトVer./クワガタVer.』を発表した。

●約2年ぶりとなるナンバリングタイトル

 ロケットカンパニーは、週刊ファミ通2014年6月12日号(2014年5月29日発売)にて、人気RPG『メダロット』シリーズの最新作『メダロット8 カブトVer./クワガタVer.』を発表した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 メダルを核としたロボット、通称“メダロット”をパートナーとし、巨悪に立ち向かう大人気RPG『メダロット』シリーズ。その最新作が、この夏、満を持して登場するぞ。本作では、新主人公のソルトを中心に新たな世界観で物語が展開するほか、全機体の3Dモデルを一新。さらに、シリーズ初心者でも遊びやすいようにシステムの見直しが図られており、“新生メダロット”と言える内容になっているのだ。


メダロット/ME_2_1

●ドキドキが止まらない探偵ストーリー

 世界観を新たにした本作では、“探偵”をモチーフとしたストーリーが展開するのだ。シナリオを手掛けるのは、アニメやゲームなどで名を馳せる北島行徳氏。キャラクターデザインは神藤かみち氏が担当し、本作を華やかに彩る。


メダロット/ソルト

ソルト
 主人公。尊敬する父をメダロット犯罪で亡くしたことをきっかけに、メダロット探偵を目指す。

メダロット/アニス

アニス
 ローレル探偵事務所のメンバー。ソルトの先輩にあたり、理知的で情報処理能力に長けている。

●圧倒的進化を遂げた“ロボトル”

 メダロットどうしのアツいバトル、“ロボトル”。本作では、“最大3対3”、“リーダーの頭部を破壊したチームが勝利”という従来のルールを踏襲しているが、より遊びやすくなるようにシステムをリファイン。さらに、攻撃対象や敵から攻撃を受けた際の対応をプレイヤーが選べるなど、戦略面に関しても大きな進化を遂げているのだ。


メダロット/MEDA_02_02 メダロット/MEDA_02_04

※詳しくは週刊ファミ通2014年6月12日号(2014年5月29日発売)をチェック



メダロット8 カブトVer./クワガタVer.
メーカー ロケットカンパニー
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2014年8月28日発売予定
価格 各5800円[税抜](各6264円[税込])
ジャンル RPG / 冒険・ロボット
備考 シナリオ:北島行徳、キャラクターデザイン:神藤かみち、メダロットデザイン:ほるまりん

(C)2014 Rocket Co.,Ltd. (C)Imagineer Co.,Ltd. ※画面は開発中のものです。※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。