『テラリア』大型アップデートを6月2日に実施! 新素材・新アイテム・新エリアなど、大幅にボリュームアップ

スパイク・チュンソフトのプレイステーション3/プレイステーション Vita用ソフト『テラリア』では、2014年6月2日に無料の大型アップデートが実施される。

●さまざまな新要素の追加で、大幅ボリュームアップ

 スパイク・チュンソフトのプレイステーション3/プレイステーション Vita用ソフト『テラリア』では、2014年6月2日に無料の大型アップデートが実施される。
 このアップデートにより、アイテムは1800種類以上(アップデート前は約600種類)、定住NPCは18種類(同10種類)、モンスターは200種類以上(同約100種類)、ボスは15体(同11体)になり、ゲームボリュームが大幅にアップする。ここからは、具体的な追加要素を紹介しよう。


02-新鉱石 02-ロープ

▲新たな素材/新たに4種類の木材や9種類の鉱石を始め、新素材を使って作ることのできるアイテムも大幅に増加。

▲新たなアイテム/ロープを使えば、上下の移動も楽に行える。空中に張り巡らせれば、ロープウェイのような移動もできるように。

02-スナイパースコープ 02-魔法の杖01

▲新たな装備/“メガシャーク”や“ティソナ”を超える、さまざまな見た目、能力を備えた装備品が追加される。“スナイパースコープ”(左)なら、遠くの敵を狙撃できたり、魔法の杖で敵を攻撃してくれる“ミニオン”(右)を呼び出すこともできる。

◆ペイント・染色で色を変えよう!
 新たなアイテム“ペンキ”や“しきそ”を入手すると、ブロックや設置物、装備品などに、自由に色をつけることができるぞ。


<ペイント>


03-ペイント_Before 03-ペイント_After

▲新アイテム“ペンキ”は27色。新道具“ペイントブラシ”を使って、ブロックや設置物に着色してみよう。

<染色>


03-染色01 03-染色02
03-染色03 03-カット_染色01

▲64種類の“しきそ”があれば、自分好みに装備を染色できる。もちろん、ゲーム中のグラフィックにも再現される。

<新NPC>
 “ペンキ”や“しきそ”の取得に関連するNPC“せんしょくし”をはじめ、新たに8人のNPCが登場する。


03-せんしょくし 03-パーティガール

▲せんしょくし

▲パーティガール

03-花火

▲おもしろグッズを販売している“パーティガール”からは、“花火”も購入できる。

◆家づくりの自由度がアップ!
 新しい家具やハーフブロックが追加され、自由な家づくりがさらに楽しめるようになった。ワイヤーの種類も追加され、アイデア次第で、さまざまなびみっくが制作可能!


04-ハーフブロック滝 04-ワイヤー

▲“ハーフブロック”で設置したブロックの形状を変えることが可能。斜め形状にすると、屋根や滝を斜めにすることができる。

▲“ワイヤー”は合計3種類に。ワイヤー同士が重なり合うような場合でも、種類ごとに設置できる。ギミックもより複雑にできるぞ!

04-噴水 04-噴水1

▲噴水の色を変えたり……。

04-大砲 04-大砲1

▲砲台で家を守ったり……。

04-絵画 04-絵画1

▲室内に、絵を飾ってみたり……。

04-01テーブル01 04-01テーブル02 04-01椅子

▲テーブル1

▲テーブル2

▲椅子

04-01扉 04-01ベッド 04-01楽器

▲ドア

▲ベッド

▲楽器

04-01トイレ 04-01照明01 04-01照明02

▲トイレ

▲照明2

▲照明2

◆新たな大地を探索しよう
 新たに追加されたエリアやダンジョンを探索し、新しいモンスターや強力なボスに挑戦しよう。


05-しんくの大地

▲新しいワールドを生成すると、一定の確率で“じゃあくな大地”が“しんくの大地”に変わる。どんなモンスターや素材が登場するのだろうか?

05-ピラミッド 05-ピラミッド内部

▲ピラミッド

05-巨大樹 05-浮遊島

▲巨大樹

▲浮遊島

<ハードモードコンテンツ>
 ハードモードで入手できるカギがないと入場できないダンジョン“ジャングルテンプル”が、その名のとおり、ジャングルに登場。カギの入手も困難だが、ダンジョンの奥にはさらに手強い敵や巨大なボスが待ち受けている。
 ほかにも、100種類以上のモンスターが追加された。


05-ジャングルテンプル

▲ジャングルテンプル

05-クイーンビー 05-ボス_クイーンビー01

▲“クイーンビー”は、ハチを呼び出す“ビーガン”をはじめ、ハチにまつわるレアアイテムをドロップするぞ。

05-モンスター01 05-モンスター04 05-モンスター05
05-モンスター03 05-モンスター02 05-モンスター06
05-モンスター07 05-モンスター08 05-モンスター09


Published by 505 Games (and Spike Chunsoft for Japan region).
(c) 2014 Re-Logic. Console versions developed by Engine Software. All Rights Reserved.