『コープスパーティー ブラッドドライブ』新キャラクターも公開――待望のシリーズ最新作で血の惨劇が再び!?

5pb.は週刊ファミ通4月3日号(2014年3月20日発売)において、人気アドベンチャーゲーム『コープスパーティー』シリーズの最新作『コープスパーティー ブラッドドライブ』をプレイステーション Vitaで発売することを発表した。

●天神小シリーズ完結編がプレイステーション Vitaで登場

 5pb.は週刊ファミ通4月3日号(2014年3月20日発売)において、人気アドベンチャーゲーム『コープスパーティー』シリーズの最新作『コープスパーティー ブラッドドライブ』をプレイステーション Vitaで発売することを発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。

 救いのない、狂気のホラーアドベンチャーゲームとして話題となった『コープスパーティー』シリーズの最新作が、プレイステーション Vitaで登場。本作は『コープスパーティー Book of Shadows』の第8章から続く物語であり、第1作から描かれてきた“天神小”シリーズの完結編となる。天神小にまつわる謎がすべて明らかになる。


■STORY

 『コープスパーティー Book of Shadows』の惨劇から2ヵ月。黒魔術を使用した障害反動で重症を負ったあゆみ。彼女は直美の手で助け出され、偶然通りかかったクルマで病院へと搬送されて一命をとりとめた。入院中、あゆみのもとにひとりの女性が訪れる。彼女は、姉のひのえとともに、精霊崇拝組合に所属している者だという。そして「黒の本“Book of Shadows”を取り戻しなさい」という、ひのえからの言葉を託される。退院後、あゆみは謎の男から「“Book of Shadows”を取り戻せば死んだ仲間は生き返る」と伝えられる。そしてあゆみは、仲間たちを生き返らせるため、自身の血縁者である篠崎護月(マキナ)が住んでいたという団地へと、ひとりきりで向かうのだった……。


corpse002 corpse003

▲新キャラクターも登場する本作では、原作者の祁答院慎氏書き下ろしのシナリオが描かれる。前作までに登場したキャラクターの姿も……?

corpse001 corpse004 corpse005
corpse006 corpse007 corpse008

■篠崎あゆみ(しのざき)
声:今井麻美
天神小の呪いに深く関わる、篠崎家の末裔。霊感が強く、マジメな性格で、失った仲間を取り戻そうとひとり決意を固める。

■中嶋直美(なかしま なおみ)
声:佐藤利奈
あゆみのクラスメイト。天神小で親友の世以子を失い、現実世界ではその存在さえも消えていることに心を痛めているのだ。

■十三月愛狩(みづき まがり)
声:内田真礼
桐章学園の転校生。黒魔術教団に所属しており、Book of Shadowsに深く関わりがあるようだ。

corpse009 corpse010

■丹羽玖音(にわ くおん)
声:早見沙織
あゆみたちのクラスの副担任。穏やかな口調で生徒想いだが、どこか謎めいた不思議なところも。

■桐谷御簾徒(きりや みすと)
声:大須賀 純
突然、あゆみの前に現れ、「Book of Shadowsを取り戻せば仲間は生き返る」と告げていった、謎の男。

※詳しくは週刊ファミ通4月3日号(2014年3月20日発売)をチェック!!



コープスパーティー ブラッドドライブ
メーカー 5pb.
対応機種
発売日 2014年7月24日発売予定
価格 6800円[税抜](7344円[税込])
ジャンル アドベンチャー / 学園・ホラー
備考 限定版は8800円[税抜](9504円[税込])、ダウンロード版は6000円[税抜](6480円[税込])、原作:祁答院慎、Team GrisGris、プロデューサー:野村泰彦

(C)Team GrisGris / MAGES. / 5pb. ※画面は開発中のものです。