【先出し週刊ファミ通】『フリーダムウォーズ』発売日は2014年6月26日に決定! 新キャラクター&大幅アップデート情報も!(2014年3月20日発売号)

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから発売予定の、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』。その発売日が決定! 週刊ファミ通2014年4月3日号(2014年3月20日発売)では、ふたりの新キャラクターや都市国家対戦の詳細などを初公開!

●ついに発売日決定! 大幅アップデート情報も公開!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから発売予定の、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』。立体かつ高速に移動できる荊(イバラ)などを駆使して、大型の敵から市民(シヴィリアン)を奪還することが目的のマルチプレイアクションゲームだ。

 本作の発売日は、2014年夏発売予定と公開されていたが、その発売日がついに判明! 気になる発売日は、2014年6月26日(価格は5800円[税抜] / 6264円[税込]、ダウンロード版は4800円[税抜] / 5184円[税込])! 週刊ファミ通2014年4月3日号(2014年3月20日発売)では、本作の新情報として、非合法な闘技場“ロイヤルラウンド”の現役最強チャンピオン、エルフリーデ・“サカモト”・カブレラ(声:東山奈央)と、主人公が所属する牢国都市パノプティコン(以下、PT)と友好関係にある、ノーグPTの咎人(トガビト)、カルロス・“テオドシウス”・ジンナー(声:藤原啓治)を公開している。また、本作の特徴でもある47都道府県に分かれて戦う“都市国家対戦”や、これまで公開してきた市民(シヴィリアン)の奪還ではない、咎人どうしの戦いが目的となるボランティアも明らかになった。


WF0403_FW

▲右ページの少女が、エルフリーデ・“サカモト”・カブレラ。

 また、本作では発売後に大幅なアップデートが予定されていることが判明。バージョンアップをすることで、本作でできることがさらに増えていくのだ。そんなバージョンアップの一端を公開!

■発売日に遊べる内容
・“奪還”:ストーリー、フリーボランティア、4人アドホック協力、都市国家対戦

■アップデート計画
・第1弾アップデート“対戦”(日付未定):ボランティア追加、インフラストラクチャーモード、8人同時プレイ、PvP(対人戦)解禁

・第2弾アップデート“主義”(日付未定):イデオロギー戦

 さらに、本作の予約が2014年3月20日に開始予定。早期購入特典として、限定コスチュームの“フォーマルウェア”、序盤のプレイが楽になる“TB-32/H(大剣)”、“AAW-M2(ロケットランチャー)”などの武器、そして戦闘アイテムパックなどが用意されている。気になる人は、早期予約を行うべし! そして、豪華グッズを同梱した“ファミ通DXパック”も発売決定。詳細は続報待て!

 詳細は、週刊ファミ通2014年4月3日号(2014年3月20日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER




(C)Sony Computer Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。

新着記事(サイト全体)

0 コメント

Twitterログインしてコメントする

コメント投稿した場合は利用条件に同意したものとみなします。ヘルプはこちら

 残り140文字

@でログイン中

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク