『NEWラブプラス+』用意された多彩なモードを紹介

『NEWラブプラス+』には、日常生活が描かれるゲーム本編以外にも、カノジョとのコミュニケーションを楽しめる多彩なモードが用意されている。今回は、“ラブプラスモード”を始めとした各モードの概要を紹介。

●ラブプラスモードを始めとした、各モードを紹介

 KONAMIは、週刊ファミ通3月20日号(2014年3月6日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『NEWラブプラス+』(2014年3月27日発売予定)の最新情報を発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。

 『NEWラブプラス+』には、日常生活が描かれるゲーム本編以外にも、カノジョとのコミュニケーションを楽しめる多彩なモードが用意されている。今回は、“ラブプラスモード”を始めとした各モードの概要を紹介。


■カノジョとリアル会話! ラブプラスモード

 いつでもカノジョに会って、マイクを使ったおしゃべりを楽しんだり、ミニゲームで遊ぶことができるモードだ。ただし、カノジョたちは本体内蔵時計と連動した時間で生活しているので、アクセスするタイミングは注意が必要。


love001 love002 love003

■おしゃべり
マイクを使った、カノジョとのリアルな会話が楽しめる。話題はそのときの状況によって変化する。

■時報
ゲームを起動した状態にしておくと、カノジョが設定した時間に呼びかけて知らせてくれるのだ。

■ミニゲーム
3種類のゲームで、カノジョと対戦や協力プレイが楽しめる。

■自分だけのデートスポットで どこでもデート

 “どこでもデート”は、ニンテンドー3DSの内蔵カメラを使って背景を撮影、編集することでオリジナルのデートコースを作成し、実際にカノジョとデートできるというモードだ。設定は誰でも手軽に行える。自分だけのシチュエーションを設定して、世界でただひとつのデートコースを作り上げよう。


love004 love005 love006

■ほかにもこんな要素が! “セーブデータ引き継ぎツール”

 本作は、前作『NEWラブプラス』からセーブデータを引き継ぎ可能。さらに、『NEWラブプラス+セーブデータ引継ぎツール』(無料)を使って『ラブプラス』や『ラブプラス+』からもデータを引き継げるのだ(※)。


love007

※『NEWラブプラス+セーブデータ引継ぎツール』は、『NEWラブプラス+』のゲーム内からニンテンドー3DSのニンテンドーeショップにアクセスすることでダウンロード可能。

※詳しくは週刊ファミ通3月20日号(2014年3月6日発売)をチェック!!



NEWラブプラス+
メーカー KONAMI
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2014年3月27日発売予定
価格 5700円[税抜](5985円[税込]
ジャンル コミュニケーション / 恋愛
備考 すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、ローカルプレイ対応、ダウンロード版は5200円[税抜](5460円[税込])、マナカデラックス コンプリートセット、リンコデラックス コンプリートセット、ネネデラックス コンプリートセットは各32000円[税抜](各33600円[税込])、クリエイティブプロデューサー:内田明理、キャラクターデザイン:ミノ☆タロー

(C)Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです。※本ソフトは3D表示に対応していません。

新着記事(サイト全体)

0 コメント

Twitterログインしてコメントする

コメント投稿した場合は利用条件に同意したものとみなします。ヘルプはこちら

 残り140文字

@でログイン中

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク