『闘神都市』イメージエポック×アリスソフトで贈る新生JRPG

1990年代にアリスソフトより発売されたPC用ファンタジーRPGシリーズ『闘神都市』。その第2作『闘神都市II』をベースに、システムやキャラクターをすべてリファインした最新作が、ニンテンドー3DSで登場する。

●総勢70人の女の子との交わりを力に変えて戦うRPG

toushin003

 イメージエポックは週刊ファミ通11月7・14日合併号(2013年10月24日発売)において、かつてPCで人気を博したRPG『闘神都市』をニンテンドー3DSで発売することを発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。

 1990年代にアリスソフトより発売されたPC用ファンタジーRPGシリーズ『闘神都市』。その第2作『闘神都市II』をベースに、システムやキャラクターをすべてリファインした最新作が、ニンテンドー3DSで登場する。都市内でのあらゆる自由の権限を手に入れられるという世界最強の戦士“闘神”を目指し、激しい戦いに挑もう。


toushin004
toushin006 toushin008

■剣術に長ける幼なじみ
瑞原葉月(みずはら はづき)
声:又吉 愛(またよし あい)
世界に名高い瑞原道場のひとり娘。清楚な容姿とは裏腹に剣術に長ける。シードとは結婚の約束をしていたが、父の思惑により闘神大会ではビルナスのパートナーに。

toushin005 toushin009

■よき姉代わりのパートナー
セレーナ
声:嶋村 侑(しまむら ゆう)
シードの義理の姉。葉月同様、剣の腕前は一流。闘神大会ではシードのパートナーとなり、精神的にも肉体的にも、さまざまな面からシードの成長を手助けする。

toushin007 toushin010

■道場と葉月を狙うライバル
ビルナス
声:高口公介(たかぐち こうすけ)
瑞原道場イチの剣の使い手。シードに対しては顔を合わせるたびに嫌みを言ってくる。葉月をパートナーに大会の優勝を目指し、道場の跡継ぎの座を狙っている。

■女の子の信頼が力になる“ギフト”システム

 主人公のシードは、女の子から自分への愛情や感謝などの気持ちを“ギフト”としてもらい受け、自分の力として開放する特殊能力を持っている。シードはギフトをさまざまな特技(スキル)として活用できるのだ。ギフトは女の子と交流を深め、信頼度がMAXになると専用のイベントが発生して手に入れることができる。


toushin001 toushin002

※詳しくは週刊ファミ通11月7・14日合併号(2013年10月24日発売)をチェック!!



闘神都市
メーカー イメージエポック
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2014年1月30日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル アドベンチャー・RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:御影良衛、ディレクター:竹本光憲、原作・監修:アリスソフト

(C)ALICESOFT (C)ALICESOFT/Imageepoch/闘神都市製作委員会 ※画面は開発中のものです。※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。