馬場Pに新作について聞いたミニインタビューも “YAPPARI!「テイルズ オブ」スペシャルステージ@TGS2013”をリポート【TGS2013】

2013年9月19日より、東京・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ2013”。最終日となる9月22日、バンダイナムコゲームスのブースにて開催された、“YAPPARI!「テイルズ オブ」スペシャルステージ@TGS2013”の模様をお届け。

●珍しく、司会じゃない小野坂さんが見られました

01

 2013年9月19日より、東京・幕張メッセで開催されている“東京ゲームショウ2013”。最終日となる9月22日、バンダイナムコゲームスのブースにて開催された、“YAPPARI!「テイルズ オブ」スペシャルステージ@TGS2013”の模様をお届け。


 『テイルズ オブ』シリーズではおなじみとなっている、最新情報の紹介や、声優さんによるスキット(キャラクターどうしの会話劇)が楽しめるスペシャルイベント。まずはバンダイナムコゲームスの馬場英雄プロデューサーがステージへ。こちらもファンにはおなじみの、新宿マルイワンとのコラボによるイメージコーデ(『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士- 』のリヒター)を着て登場した。このコラボについては、後ほどお知らせしよう。


02 03

 「数ある『テイルズ オブ』シリーズの中でも、初めてCG化されるなど革新的だった『テイルズ オブ シンフォニア』。その10周年という節目に、『テイルズ オブ シンフォニア ‐ラタトスクの騎士‐』とともに、プレイステーション3で遊べるようになりました」と、馬場Pが開幕の挨拶。続けて、『テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック』(以下、『ユニゾナントパック』)の最新PVが公開された。PVは、『テイルズ オブ シンフォニア』、『テイルズ オブ シンフォニア ‐ラタトスクの騎士‐』それぞれの主題歌に新しくアレンジを加えたバージョンとともに、各タイトルの名シーン・名セリフがギュッと詰まった内容。そして、馬場Pより『ユニゾナントパック』の全体的なポイントや、『テイルズ オブ シンフォニア』での描き下ろしの秘奥義カットイン、シリーズキャラクター風衣装、『テイルズ オブ シンフォニア ‐ラタトスクの騎士‐』でのヘッドチェンジ、ギャラリーモードといった新規要素が紹介。また、関連情報の紹介も行われた。


04 05
06 07
08 12 13
09 10 11

【関連情報】
・“テイルズ オブ ファンフェスタ in ナンジャタウン”(池袋・ナンジャタウンにて開催中~11月10日まで)
・新宿マルイワン×『ユニゾナントパック』 キャラクターのイメージコーデ販売(10月11日~10月31日)
・『OVA テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION』Bru-ray BOX(11月26日発売予定)
・“テイルズ オブ カフェ featuring テイルズ オブ シンフォニア”(ufotable cafe:11月6日~13日/ufotable DINING:11月6日~12日)


14 15

 馬場Pは「まだ遊んでいない方も、10年前に遊んだ方も、ぜひ遊んでみてください」と締めくくり、ステージを後にした。

 つぎは、声優さんを招いてのトークショー。小西克幸さん(『テイルズ オブ シンフォニア』のロイド・アーヴィング役)、小野坂昌也さん(『テイルズ オブ シンフォニア』のゼロス・ワイルダー役)、岡村明美さん(『テイルズ オブ シンフォニア』の藤林しいな役)の3人が登場した。 『ユニゾナントパック』が発表されたのが、6月に開催された“テイルズ オブ フェスティバル 2013”だったこともあり、話題はその苦労話や裏話しへ。会場が横浜アリーナととても広く、お客さんのすぐ近くでスキットを行いキャストどうしの声が聞こえにくかったことや、お客さんがシリーズのネタをすべてわかって応えてくれるから、とてもあたたかい感じになる、といったことなどが語られた。「リハーサルがすごく盛り上がるから、そのときにお客さん入れればいいのに(笑)」と小野坂さん。岡村さんは、その盛り上がっているところを傍から眺め、さながら傍観者のようなノリだったという。


16 17

▲いつもなら司会役を務める小野坂さんも今日はゲスト役。「別のお仕事でリハーサル参加できなかったからね」と種明かし。

 続いて、スペシャルスキット(ゲームシナリオライター・田中豪氏書き下ろし)トが披露。『ユニゾナントパック』の紹介をするために集まったロイド、ゼロス、しいな。ゼロスとロイドが『テイルズ オブ シンフォニア』と『テイルズ オブ シンフォニア ‐ラタトスクの騎士‐』のストーリーを説明しようとするも、途中からハチャメチャな感じになり……!? 「実際にプレイして、自分の目で確かめてくれよな!」というところで、スキットは締めくくられた。


18 19

 スキット終了後、さらに関連情報と、スマートフォン向けのアプリの紹介も行われた。

【関連情報】
・OVA『テイルズ オブ ファンタジア』/期間限定無料で配信開始(9月22日~10月21日)、9月22日から第1話が配信スタート、毎週1話ずつ全4話更新
【スマートフォン向けアプリ情報】
・『テイルズ オブ リンク』/2013年秋配信開始予定、ダウンロード無料(一部アイテム課金あり)、iOS版事前登録受付中、Android版は後日開始予定
・『テイルズ オブ ビブリオテカ』/App Storeにて2013年秋配信開始予定
・iOS版『テイルズ オブ ファンタジア』/App Storeにて2013年秋配信開始予定


20 21 22
23

▲最後はやっぱり、小野坂さんの掛け声で、「ビバ! テイルズ オブ!」


 ステージイベント終了後の馬場Pを直撃! 今日のステージや、気になる新作の話も聞いてみた。


24

──今日の衣装は新しいものですね。

馬場英雄氏(以下、馬場) 『テイルズ オブ シンフォニア ‐ラタトスクの騎士‐』のリヒターをイメージしたものです。エミルのもあったんですが、ちょっと若々しすぎて、僕だとギャップが激しいなと思ったので(笑)。リヒターの服も、ズボンはパツパツだし、僕は肩幅があるので、ピチピチな感じです(笑)。

──そういう衣装には慣れてきましたか?

馬場 やっぱり恥ずかしいですよ! 声優さんが着る分にはいいんですけど、僕が着るのはあんまり……(笑)。

──今日のステージはいかがでしたか?

馬場 『ユニゾナントパック』メインのステージということで、たくさんのお客さんに来ていただいてよかったです。『ユニゾナントパック』の発売日までもうすぐなので、それまでの期間のあいだに、もっともっと皆さんに興味をもってもらえるように、がんばりたいなと思っています。

──声優さんたちも仰っていましたが、今日は男性のお客さんが多かったですね。

馬場 そうですね。なんか不思議でした(笑)。

──『ユニゾナントパック』の試遊台は、90分待ちもありました。

馬場 もうちょっと短めになるかと予想していたんですが、それだけ興味を持っていただいている方が多いということで、本当にありがたいです。当初は試遊台はどうしようかと悩んでたんですが、やっぱり発売日前だし、出したほうがいいかなと思って、開発側でセーブデータを用意しました。

──遊んでいるお客さんの様子などは見られましたか?

馬場 見ました! けっこう黙々とプレイされていたなというのと、昔を思い出しながらプレイされている方が多いなという印象でした。新作という感じではないですからね。

──いま新作という言葉が出ましたが、『ユニゾナントパック』のつぎのタイトルも準備を進められているのでしょうか?

馬場 着々と準備を進めてますよ! 僕たちが「『テイルズ オブ』シリーズ開発中止です」とか、「これ以上作りません」と宣言しない限り、『テイルズ オブ』シリーズは確実に動いていると思っていただいて大丈夫です。新作ももちろんやっていますし、発表できるタイミングで、いろいろお話できればと。

──まずは、10月10日発売の『テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック』を楽しんでいただいてということですね。

馬場 そうですね。ぜひ、よろしくお願いします。