『ワンダーフリック』はなんと7機種対応! レベルファイブ史上、最も壮大で最も身近なファンタジーRPGが始動!※動画・詳細追加【LEVEL5 VISION 2013「渦」】

2013年8月26日(月)、レベルファイブの新作発表会“LEVEL5 VISION 2013”にて、『ワンダーフリック』の最新情報が発表。プラットフォームはスマートフォンを始め、7機種に対応。そのすべてがセーブデータを共有できる“UNIPLAY(ユニプレイ)”に対応すること、最新のゲームプレイ映像などが公開された。

●音楽は植松伸夫氏が担当

 2013年8月26日(月)、レベルファイブの新作発表会“LEVEL5 VISION 2013”にて、『ワンダーフリック』の最新情報が発表。プラットフォームはスマートフォンを始め、7機種に対応。そのすべてがセーブデータを共有できる“UNIPLAY(ユニプレイ)”に対応すること、最新のゲームプレイ映像などが公開された。また、基本プレイは無料、iOS/Android版は2013年11月サービス開始予定、PS3/PS4/PS Vita/Wii U/Xbox Oneは、2014年に順次サービス開始予定とのこと。

 また、集英社とのコラボレーションを予定していることも発表。詳細はまだ未定だが、ワールドマップに“週刊少年ジャンプ”の海賊マークをモチーフにした島が存在するなど、気合の入ったコラボレーションが期待できそうだ。


■『ワンダーフリック』 PV(LEVEL5 VISION 2013 Ver.)

02 03
2013_08_26_19_16_11 04
2013_08_26_19_30_53 2013_08_26_19_11_54
2013_08_26_19_27_57 2013_08_26_19_28_20
2013_08_26_19_28_47 2013_08_26_19_29_48
2013_08_26_19_38_22 2013_08_26_19_39_07
2013_08_26_19_40_48 2013_08_26_19_46_06

 
<以下、リリースより抜粋>

■“グリムナース”──それは、誰もが夢見た、誰も見たことがない世界
 幸運なる者<プレイヤー>が流れ着いた地、その名は“グリムナース”──。広大な世界と、そこに点在する街やダンジョン、国の一大事に助けを求める王様、待ち受けるモンスターたちと巨大な竜王、ここぞのシーンでくり出される必殺技、宝箱の中から出てくるレアアイテム、多彩な装備品によるカスタマイズ、フレンドとキャラクターを貸し借りしての共闘。王道RPGのすべてが『ワンダーフリック』には詰まっている。


01_コンセプトイメージ

▲コンセプトイメージ

03_アバター主人公 02_竜王バッフグット(ボス)


(C)LEVEL-5 Inc.
※画面は開発中のものです。

新着記事(サイト全体)

0 コメント

Twitterログインしてコメントする

コメント投稿した場合は利用条件に同意したものとみなします。ヘルプはこちら

 残り140文字

@でログイン中

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク