【速報】プレイステーション4は北米で11月15日、欧州で11月29日に発売決定【gamescom 2013】【周辺機器画像追加】

2013年8月21日~25日、ドイツ・ケルンメッセにてヨーロッパ最大のゲーム見本市“gamescom”が開催。2013年8月20日19時(現地時間)に行われた“SONY press conference”にて、プレイステーション4の発売日が北米で2013年11月15日、欧州で2013年11月29日に発売されると発表された。

●全世界で100万プレオーダー達成したとのこと

2013年8月21日~25日、ドイツ・ケルンメッセにてヨーロッパ最大のゲーム見本市“gamescom”が開催。2013年8月20日19時(現地時間)に行われた“SONY press conference”にて、プレイステーション4の発売日が北米で2013年11月15日、欧州で2013年11月29日に発売されると発表された。価格は、399ユーロ、399ドル、349ポンド。

※ラテンアメリカについても11月29日よりアルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、コスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、メキシコ、パナマ、ペルーの10カ国にて発売される。


■専用コントローラーに初のカラーバリエーション

 DUALSHOCK4「マグマ・レッド」、「ウェイブ・ブルー」は、ユーザーの皆様から特にご要望の多い赤と青を採用した、DUALSHOCK4初のカラーバリエーションです。鮮やかな「マグマ・レッド」、「ウェイブ・ブルー」とブラックを組み合わせ、スタイリッシュなツートンカラーに仕上げました。ユーザーの皆様はDUALSHOCKR4「ジェット・ブラック」とあわせ、3色からお好み色のコントローラーで、 PS4のゲームプレイやエンタテインメントをお楽しみいただけます。(リリースより)

価格:59USドル/59カナダドル/59ユーロ/54ポンド


【ウェイブ・ブルー】

【マグマ・レッド】

・「DUALSHOCKR4充電スタンド」
DUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーを本充電スタンド上面に配置された充電用端子に差し込み、本充電スタンドを家庭用のコンセントに接続することで、PS4?本体を介することなく、DUALSHOCK4を2つ同時に充電できます。(リリースより)

価格:29ユーロ/25ポンド


・「縦置きスタンド」
PS4本体を縦置きにすることで、場所を選ばずに、より省スペースでお使いいただける専用のスタンドです。ブラックを基調とした光沢のある素材を使用し、設置時にPS4本体と一体感のあるデザインに仕上げました。PS4本体底面の溝に本スタンドの突起部を差し込み、ロック用つまみを手で回すことで、工具を使わずにPS4本体に簡単に取り付けることができます。(リリースより)

価格:19ユーロ/16ポンド


■一部のPS3の周辺機器もアップデートで使用可能に(リリースより)

 さらにユーザーの皆様は、PlayStation Cameraと組み合わせて使用できるPlayStation Move (PS Move)モーションコントローラーに加え、PS Moveナビゲーションコントローラーおよびこれらの専用周辺機器であるPlayStation Move Sharp Shooter[※1]、PlayStation Move レーシングホイールをPS4でもお使いいただくことが可能です。加えて「プレイステーション3(PS3)の周辺機器であるWireless Stereo Headset(CECHYA-0080)[※2]、PULSE wireless stereo headset - Elite Edition(CECHYA-0086)[※2]も今後のシステムソフトウェアアップデート[※3]でお使いいただけるようになります。

※1 米州、欧州、日本を除くアジア地域にて販売されています。
※2 米州および欧州にて販売されています。
※3 実施時期は、改めてご案内いたします。