『FFX HDリマスター』美しく生まれ変わった“スピラ”や迫力の召喚シーンなどをチェック

『ファイナルファンタジーX』と、その続編『ファイナルファンタジーX-2』を高精細化し、ボイスドラマを追加したHDリマスター版は、楽曲にもアレンジが加えられる!

●HDリマスター版は、ビジュアルだけでなく楽曲もパワーアップ

 スクウェア・エニックスから2013年に発売予定のプレイステーション3、およびプレイステーション Vita用ソフト『ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター』。

※プレイステーション Vita版は『ファイナルファンタジーX HDリマスター』と『ファイナルファンタジーX-2 HDリマスター』を単体で販売、プレイステーション3版は『ファイナルファンタジーX HDリマスター』と『ファイナルファンタジーX-2 HDリマスター』を同時収録


FF10-2/IYU_masterV2.1320 FF10-2/MIN_masterV2.1199

 『ファイナルファンタジー』(以下、『FF』)シリーズと言えば、植松伸夫氏や浜渦正志氏といった、著名な作曲家が手掛けた楽曲の人気も高い。『FFX HDリマスター』では、全体の3分2ほどとなる約60曲にアレンジやリマスターが施されている。また、『FFX-2 HDリマスター』では、音源がオリジナル・サウンドトラックのものに差し替えられ、よりクリアーな音で楽曲を聴くことが可能になった。
 今回の記事では、豪華な楽曲に彩られる『FFX HDリマスター』で、主人公のティーダたちが巡る“スピラ”各地の様子を紹介。美しく生まれ変わった景色に注目だ。

◎HDリマスター版楽曲スタッフ
ミュージックディレクター、アレンジ:浜渦正志
ミュージックディレクター:河盛慶次
アレンジ:仲野順也、成田勤、野田博郷
一部楽曲監修:植松伸夫氏


■美しくなった世界

FF10/kochizu

・ザナルカンド

FF10/zanarkand_01

▲“眠らない都市”と呼ばれるザナルカンドは、高度な文明を有する海上都市。ティーダがブリッツボールの選手として暮らしていた街だが、ある日、災厄“シン”の襲撃を受け、破壊されてしまう。

FF10/zanarkand_02 FF10/zanarkand_03

・ビサイド島

FF10/BesaidIsland_03

▲ユウナとワッカ、ルール―が住んでいるビサイド島は、自然が豊かな南の海にあり、織物や漁業で生計を立てる人が多い。村の中心には、スピラ中で支持されている“エボン寺院”の支部がある。

FF10/BesaidIsland_02 FF10/BesaidIsland_01

・ルカ

FF10/Luca_01

▲ルカは、スピラ最大級の商業都市。大きな港や多数のショップ、人気スポーツ“ブリッツボール”用のスタジアムなどがある。ここでは、ブリッツボールの大会に、ワッカ率いる“ビサイド・オーラカ”が出場することに。

FF10/Luca_02 FF10/Luca_03

・ミヘン街道

FF10/Mi'ihenHighroad_01

▲シンや魔物に対抗する組織“討伐隊”を設立した、英雄ミヘンが通ったことからその名がついたというミヘン街道。移動に便利な貸しチョコボがいるが、それを狙う危険な魔物、チョコボイーターの姿も……。

FF10/Mi'ihenHighroad_02 FF10/Mi'ihenHighroad_03

・幻光河

FF10/Moonflow_01

▲川底に眠る過去の都市が見えるほど、透明度の高い幻光河。夜になると幻光虫が集い、幻想的な光景が広がる。向こう岸まで渡るには、亜人種のハイペロ族が操る大型動物、“シパーフ”を利用する。

FF10/Moonflow_02 FF10/Moonflow_03

・その他

FF10/Bikanel FF10/Guadosalam

▲スピラの北端を目指す過程で訪れる土地は、ここまでに紹介した以外にもたくさんある。異界への入り口があるグアドサラムや、つねに雷が轟いている雷平原、砂漠にアルベド族のホームが建つビーカネル島、そして大陸最北への旅を阻む最後の難関ガガゼト山など、多彩なシチュエーションが楽しめるのだ。

FF10/ThunderPlains FF10/Mt.Gagazet

■トロフィーでさらにやり込める

 本作では、ゲーム中に特定の条件を満たすとトロフィーを獲得できる。下の写真の“メガストライク”は、『FFX HDリマスター』で、敵に99999ダメージを与えると獲得。“TPOをわきまえて”は、『FFX-2 HDリマスター』で、1バトル中に操作キャラが3人とも“ドレスフィア”をチェンジするともらえる。ちなみに、セーブデータと同様に、トロフィーデータもクロスセーブに対応。ネットを介して、PS3版とPS Vita版でデータを共有できるのだ。


FF10-2/trophy_FFX FF10-2/trophy_FFX2

■美しさと強さを感じさせる召喚獣たちの姿

 “究極召喚”を求めて旅をする召喚士たちは、“祈り子像”に封じられた魂を呼び出し、召喚獣として使役する。物語の序盤で召喚士になったユウナも、徐々にさまざまな召喚獣の力を借りられるようになっていくのだ。今回の記事では、頼れる存在である召喚獣の中から、シヴァとイフリートを紹介。


FF10-2/shiva_01 FF10-2/shiva_02

▲多くのシリーズ作に登場するシヴァは、氷属性の攻撃を得意とする召喚獣。敵の頭上から氷の塊を落とす“天からの一撃”や、冷気で対象を凍てつかせる必殺技“ダイヤモンドダスト”などの攻撃手段を持つ。

FF10-2/shiva_03 FF10-2/shiva_04
FF10-2/shiva_05
FF10-2/Ifrit_01 FF10-2/Ifrit_02

▲シヴァと同じく、シリーズおなじみのイフリートは、火球を飛ばす“メテオストライク”などで戦う。必殺技の“地獄の火炎”では、炎による激しい攻撃を行った後に、削り取った地面を投げつけて追撃!

FF10-2/Ifrit_03 FF10-2/Ifrit_04
FF10-2/Ifrit_05

■ティーダのドライブ技“エナジーレイン”

 バトル中に溜まるゲージを消費して放つ必殺技、“オーバードライブ”には、キャラクターごとに複数の技が存在し、多彩な演出を楽しめる。


FF10-2/EnergyRain_01 FF10-2/EnergyRain_02

▲ティーダのオーバードライブ技のひとつである“エナジーレイン”は、敵を踏み台にして高くジャンプし、上空からエネルギー弾を浴びせる全体攻撃だ。

FF10-2/EnergyRain_03
FF10-2/EnergyRain_04 FF10-2/EnergyRain_05


(C)2001-2004,2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA ※画面はプレイステーション3版の開発中のものです。

新着記事(サイト全体)

0 コメント

Twitterログインしてコメントする

コメント投稿した場合は利用条件に同意したものとみなします。ヘルプはこちら

 残り140文字

@でログイン中

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク