【速報】PS Vita『うた組み575』発売決定、ほかセガ“project 575”の詳細が公開

セガは、2013年7月18日、新規プロジェクト“project 575”発表会を開催。多彩なメディアで展開する本プロジェクトの詳細を発表した。

●新規プロジェクトの正体は“女子高生が五・七・五でつむぎだす新しいアソビ”!

Project575_title_logo_Final

 セガは、2013年7月18日、新規プロジェクト“project 575”発表会を開催。多彩なメディアで展開する本プロジェクトの詳細を発表した。

 “project 575”は、2013年6月よりティザーサイト(→【Project 575ティザーサイト】が公開され、注目を集めていた、セガの新規プロジェクトだ。
 その正体は、“俳句や短歌で日本人になじみ深い五・七・五形式のコトバを組み合わせるだけで、誰でも簡単にキャラクター達の歌声にのせて発信できる新しいアソビ“575”を、女子高生のキャラクター“正岡 小豆”“小林 抹茶”とともに様々なかたちでお届けする一大プロジェクト”というもの。

 新しいコミュニケーションの未来をつくる“コトバコミュニケーションツール”として、2013年7月にまずはiOSアプリ『うた詠み575』を配信。その後も、2014年にプレイステーション Vitaで『うた組み575』を発売。さらに、キャラクターたちが歌う“575”の楽曲、公式コンテンツとして公開する漫画や小説、そしてアニメーション作品と、さまざまなメディアで展開していくという。また、本プロジェクトのキャラクターたちなどについて、非営利の利用など一定条件内では、セガへの申請なしでの二次創作を認めるなど、コンシューマー・ジェネレーティッドな広がりを推進していくようだ。



【プレイステーション Vita『うた組み575』】


Vita_title_logo

◆PlayStation Vitaで遊ぶ“575”!
 五・七・五形式のコトバを組み合わせてキャラクター達の歌声にのせ、発信する新しいアソビ“575”が、PlayStation Vita用ゲームソフトとして2014年に発売予定。コトバのパズルとリズムゲームが融合した新ジャンル“うた組みアクション”を、個性豊かな女子高生のキャラクター“正岡小豆”と“小林抹茶”のふたりとともに楽しむことができる。

◆うた組みアクション――曲にあわせてコトバを組む新感覚ジャンル
 『うた組み575』は、楽曲にあわせてコトバを組みあわせていく、パズルとリズムゲームの楽しさを兼ね備えた新感覚のゲーム。流れてくる歌詞には所々に空欄があり、その欄に収まるようコトバを選ぶことで、歌詞が完成し歌となって続いていく。歌声合成技術“VOCALOID”を搭載しているため、どんなコトバを選んでもリアルタイムにキャラクターが歌いあげてくれる。より良いコトバの組み合わせを探して高い評価を目指すことはもちろん、好みのコトバを組みあわせオリジナリティあふれる歌詞を完成させるなど、楽しみかたはさまざまだ。

◆“鎌倉”の名所で女子高生二人が歌って踊る!
 メインキャラクターである“正岡小豆”と“小林抹茶”は、鎌倉に在住する普通の女子高生。彼女たちは、五七五形式のコトバを繋いで歌をつくる“575”の活動をしながら、高校生活をおくっている。『うた組み575』でふたりが歌って踊るステージにも、さまざまな鎌倉の名所が登場。海と緑があり、歴史的建造物が多くのこる鎌倉の再現にも注目だ。


utakumi575_01 utakumi575_02

【キャラクター】
 幼馴染の「正岡 小豆」と「小林 抹茶」は、ごくごく普通の女子高生。彼女たちはひょんなことから、日常生活で起こったことや感じたことを五・七・五形式のコトバにし、それらを組み合わせて歌にする“575”という活動をはじめる。二人はその歌を動画サイトに投稿し披露することで、充実した高校生活をおくっている。
 キャラクター原案は、イラストだけでなくアニメーターやクリエイターなど、幅広く活動している“かんざきひろ”さん が担当。個性豊かなキャラクター達の活躍にも注目だ。


WEB用_575MV

(左)
正岡(まさおか) 小豆(あずき)
CV:大坪 由佳
明るく素直な元気娘。後先考えず即行動! 感情がすぐ表にでる。
(右)
小林(こばやし) 抹茶(まっちゃ)
CV:大橋 彩香
大人しくて内向的。独自の世界観をもつ。趣味は同人誌づくり。


●協力企業・団体等一覧
<ゲーム内協力(鎌倉関連)>※順不同
小町商店会、株式会社豊島屋、株式会社不二家、イワタコーヒー店、鎌倉能舞台、江ノ島電鉄株式会社、株式会社いも吉館、成就院、建長寺、葛原岡神社  他


イワタコーヒー 極楽寺駅前
豊島屋本店 鎌倉能舞台

<制作協力>※順不同
ヤマハ株式会社、株式会社ドワンゴ、株式会社アニプレックス、エグジットチューンズ株式会社

●楽曲提供アーティスト ※50音順 ※サービス開始時点
亜沙、azuma、add9(ヘリP)、164、うたたP、otetsu、cosMo@暴走P、Dios/シグナルP、TOKOTOKO(西沢さんP)、トラボルタ、natsuP(SCL Project)、ナナホシ管弦楽団、Nem、ピノキオP、ふわりP、マイナスP(ワンダフル☆オポチュニティ! )、ラマーズP、ラムネ(村人P)、ゆちゃP