『ヴァルハラナイツ3』がシリーズ最高の出足――DL版含む累計販売本数が6.5万本を突破

マーベラスAQLは、同社が2013年5月23日(木)に発売した、プレイステーション Vita用ソフト『ヴァルハラナイツ3』が、シリーズ最高の出足となる、累計販売本数65000本を突破したことを明らかにした。

●PS Vitaに新たなヒット作

画像/vk3_logo.jpg
画像/VK3_パッケージ.jpg

 マーベラスAQLは、同社が2013年5月23日(木)に発売した、プレイステーション Vita用ソフト『ヴァルハラナイツ3』が、シリーズ最高の出足となる、累計販売本数(※)65000本を突破したことを明らかにした。

(※)販売本数は、パッケージ版の国内出荷本数とダウンロード版の販売本数の合算本数。

以下、リリースより抜粋。

<ゲーム概要>
染まるか、染まらぬか。運命ではなく信念に聴け。

プレイヤーは、国家の密命を帯びた密偵として、欺瞞と背徳に満ちた「監獄城」に囚人として潜入する。任務を遂行するなかで、主人公は様々な人と出会い、戦い、時には裏切られながら、自らの運命を切り開いていく。己の信念を貫き通すも、金と女に溺れるも、その生き方はプレイヤー次第。

●大迫力の 「7vs7バトル」
 本作では、シリーズ最多となる7人対7人で、敵と味方が入り乱れる迫力のバトルを楽しむことができます。
 バトルは、フィールドからシームレスに展開。プレイヤーは、キャラクターをリアルタイムにアクション操作し、味方に指示を出しながらパーティーを統率します。
 最大7人で構成されるパーティーは、メンバーの入れ替えはもちろん、人数も自由に決められるので、パーティーで協力することも、自分ひとりで戦うことも可能です。

●自由度の高い「キャラクターメイキング」
 選べる「種族」は全部で7種類。「職業」は20種類が登場し、自由度の高いキャラクターメイキングを楽しむことができます。
 また、それぞれのキャラクターには「性格」という概念が存在し、同種族・同職業でも、性格によって行動に変化が現れます。

●欺瞞と背徳に満ちた狂乱の「歓楽街」
 冒険者たちの拠点となる監獄城には、冒険者が情報交換などを行うギルドや、武器や防具を扱うショップをはじめとするさまざまな施設が存在します。
 それらの施設では、魅力的な女性達が冒険者を待っており、一定の金額を支払うことで「セクシータイム」が発生。
 彼女達と触れ合い、親密な関係になると“特別なサービス”を受けることも。


画像/01.jpg 画像/02.jpg 画像/03.jpg
画像/04.jpg 画像/05.jpg 画像/06.jpg
画像/07.jpg 画像/08.jpg
画像/09.jpg 画像/10.jpg


(C)2013 MarvelousAQL Inc.