『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~』ふたりの主人公が紡ぐ『アトリエ』シリーズ新作発表

ゲーム プレイステーション3 ニュース
ガストを代表するRPG『アトリエ』シリーズの最新作、プレイステーション3用ソフト『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~』が発表。2013年6月27日発売予定となっている。

●『アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~』の正統な続編!

atelier/A15_titlelogo.jpg atelier/illust01.jpg

 ガストを代表するRPG『アトリエ』シリーズの最新作、『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~』が発表! 対応ハードはプレイステーション3で、2013年6月27日発売予定。価格は通常版が7140円[税込]、プレミアムボックスが10290円[税込]となっている。

■ストーリー
ここは、何度目かの黄昏を迎え、徐々に終わりの時の迎えつつある世界。
その世界に存在する、“黄昏の大地”の遙か西方にある、かつて錬金術で繁栄した国家が存在した地方。
そこでは、いつか訪れる“黄昏の終わり”の到来を回避するため、人々は失われた錬金術の技術の発見と再生に力を注いでいた。
再生された前時代の技術は、“中央”と呼ばれる錬金術の研究都市に結集され、進行する黄昏を阻止するための利用方法が研究されている。
主人公は中央から配属された錬金術を研究している青年と、この辺境の小さな街に暮らしている少女のふたり。

少女の名はエスカ。
人々の役に立ちたくて自前の古い錬金術の知識を使いがんばっているうちに、開発班に配属されることになった。

青年の名はロジー。
中央で最新の錬金術を学んでいた彼は、その力を役立てるために人手不足の地方の街への転属を願い、配属先の開発班でエスカと出会うことになる。
ふたりは協力して錬金術の力を駆使し開発班をもり立てていこうと約束する。


atelier/A15_imageboad01.jpg atelier/A15_imageboad02.jpg

▲『アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~』のイメージをもとに、より幻想的な黄昏の世界へ。

atelier/0a.jpg atelier/0b.jpg atelier/0c.jpg
atelier/ロジー002.jpg

見果てぬ夢を黄昏の空に願う少年
ロジックス・フィクサリオ
LOGIX FICSARIO
声:石川界人
年齢:18歳 身長:173センチ 血液型:A型

中央から派遣されて街へやってきた若い役人。
剣術と錬金術を組み合わせることで扱える、最新式の錬金剣を駆使する錬金術士だが、とある事情で落ちこぼれの開発班へ配属させられる。
中央で最新の錬金術の知識を学んできたため、古いタイプの錬金術についてはあまり詳しくない。


atelier/エスカ002.jpg

黄昏の空に夢を追い続ける少女
エスカ・メーリエ
ESCHA MALIER
声:村川梨衣
年齢:15歳 身長:158センチ 血液型:O型

業績の悪い落ちこぼれの開発班に引き入れられた、新人役人。
人々の役に立ちたい一心で支部の手伝いをしていたところ、役人として正式に採用された。
錬金術の腕は、小さいころに母親から教わってからは独学だったため、まだまだ初心者も同然。
一族秘伝の古い様式の錬金術しか知らないが、自分の錬金術で人々が幸せになってくれればと願い、仕事に役立てようと努力する。


■主人公選択制を採用!
本作では、エスカかロジー、どちらかを主人公に選ぶことになる。主人公選択制により、同じストーリー展開でありながら、視点の異なるイベントが楽しめる。

エスカが主人公の場合
・日常生活を見せるシナリオ
・シリーズファン向け
・従来のゆるふわ系イベントが多め

ロジ―が主人公の場合
・世界観を表現するシナリオ
・一般RPG ユーザー向け
・ややシリアスなイベント多め


■黄昏の世界
終末感の漂う、広大な“黄昏の世界”。コーエーテクモゲームスの『無双』シリーズで使用されているエンジン“KTGL”を採用したことにより、さらに美しく、繊細な表現が可能に。


atelier/01.jpg atelier/02.jpg
atelier/03.jpg atelier/04.jpg
atelier/06.jpg atelier/07.jpg atelier/10.jpg
atelier/11.jpg atelier/12.jpg
atelier/09.jpg atelier/08.jpg

■イベントシーン


atelier/13.jpg
atelier/15.jpg atelier/14.jpg
atelier/16.jpg atelier/17.jpg

▲同じイベントでも、主人公が異なることで全く違う印象を受ける。

■バトル
本作のバトルは、前衛3人、後衛3人の最大6人での入り乱れバトル。従来のシリーズ作より、さらにスピーディーで戦略性の高い戦闘に進化!


atelier/18.jpg atelier/19.jpg

▲錬金剣を使うロジ―の攻撃!

atelier/20.jpg atelier/21.jpg

▲エスカのアイテムが発動。

atelier/22.jpg atelier/23.jpg atelier/25.jpg
atelier/24.jpg atelier/26.jpg

▲“アシストガード”でエスカを守る!

▲“アシストアタック”で敵を追撃!

■調合システム
アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~』の調合システムを、さらに分かりやすく、奥深く発展。“継承”や“合成”といった新要素も。


atelier/27.jpg atelier/28.jpg

▲調合に必要な材料は、採取などで入手。

atelier/29.jpg atelier/30.jpg
atelier/31.jpg atelier/32.jpg

■課題管理システム
前作からさらにわかりやすく強化された、課題の管理システム。特定の順番で目標をクリアーすることでボーナスが得られる?


atelier/33.jpg atelier/34.jpg

●初回特典封入はまるまるゲーム1本!

 本作の初回生産分には、プレイステーション2で発売されたソフト『マナケミア2~落ちた学園と錬金術士たち~』を、PlayStation Storeで無料でダウンロードできるコードがついてくる。


●プレミアムボックス情報

 プレミアムボックス(10290円[税込])には、思い出のシーンを見られる“クリスタルフィルムフレーム”を同梱予定。


●ガストソーシャル始動!

 ガストのタイトル情報が集約されたサイト“ガストソーシャル”が開設! 『アトリエ』シリーズの最新情報もこちらから確認できる。


atelier/gust_social.jpg


(C)GUST CO.,LTD. 2013 All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

最先端のテレビはここまで進化している! “スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”リポート【CEDEC 2014】

2014年9月2日~4日の3日間、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2014”が開催。2日に行われたセッション“スーパーハイビジョンとゲームコンテンツ”のリポートをお届けしよう。

ファミ通ドットコムに“Xbox One”が到着! セットアップ体験記

いよいよ2014年9月4日に発売が迫った新ハード・Xbox One。ファミ通ドットコム編集部にも、ひと足早く待望の国内版1号機が到着した! 編集部有志はさっそくセットアップ作業を開始。“開封からメニュー画面が表れるまで”をインプレッションを交えながら体験記風にまとめてみたぞ!

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通で先行入手できる追加BGMは“時価ネットたなか”!?

週刊ファミ通2014年9月18・25日合併号(9月4日発売)では、ダウンロードコンテンツ付録として特別なBGMが先行ダウンロードできるぞ!

これまでのスマゲPVを凌駕する『ケイオスIII』オフィシャルPVが公開

『ケイオスリングスIII』。同作のオフィシャルPVが公開された。

世界を牽引する日本のゲームアプリ市場 売上は米国の2倍【CEDEC 2014】

CEDEC会場でApp Annieの桑水悠治氏が「日本と海外のモバイルアプリ、ゲームのトレンド」というテーマで講演。日本国内市場とグローバル市場とのデータを比較し、現在市場がどのような動きを見せているかを解説した。

Unity5の新要素公開!ゲームエンジンは新たな局面へ【CEDEC2014】

"Unity5"に関して「Unity5からその先の話」という講演を行ったのは、ユニティ・テクノロジーズジャパン合同会社の大前広樹氏。本記事ではその内容をお届けする。

新型Kinectセンサーはここまで進化している 人の生活を豊かにするNUIの真髄に迫る【CEDEC 2014】

“CEDEC 2014”開催初日の9月2日に、日本マイクロソフトによる“Kinect update 2014 ~テクノロジーは希望を与えてくれる~”が行われた。

わずか2ヶ月でリアルタイムバトルを実装可能に! 『聖剣RoM』で見せたPhoton Serverの実力とは?【CEDEC 2014】

9月2日(火)に"CEDEC 2014"で行われたセッション、"リアルタイム通信が劇的に簡単に! 『聖剣伝説 RISE of MANA』がPhotonで実現したもの"に関するリポートをお届け。

『パズドラ』一部のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンが常設される?

『パズドラ』のスペシャルダンジョンや降臨ダンジョンの一部がノーマルダンジョンとテクニカルダンジョンに常設されるらしい。

『剣と魔法のログレス』 スマホ時代のMMORPGを支える技術に迫る【CEDEC 2014】

2014年9月2日~4日の期間、パシフィコ横浜で開催されているCEDEC2014。初日に行われた『剣と魔法のログレス いにしえの女神』のセッションの模様をお届けする。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • Vitaバレットガールズ
  • 販売 31487

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク