『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』悪魔使いたちの壮絶な戦いが、ニンテンドー3DSで新生!

2011年に発売されたシミュレーションRPG『デビルサバイバー2』が、新シナリオや新キャラクターを引っ下げ、進化した姿で登場。大ボリュームでプレイヤーを魅了する!

●世界に平和が訪れた……はずだった。

サシカエロゴnew改.jpg

 アトラスは、週刊ファミ通2013年4月11日増刊号(3月28日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフトデビルサバイバー2 ブレイクレコードを発表した。記事によると、本作の発売予定時期は2013年夏。計6ページにわたって、本作の世界観や登場人物、新要素などを紹介している。


DS2BR01.jpg

 『デビルサバイバー』シリーズは、2009年にニンテンドーDSで発売された『女神異聞録デビルサバイバー』からスタートしたシミュレーションRPG。コマンドバトルとシミュレーション要素が融合した戦闘システムや、マルチエンディングの物語が特徴で、それらはシリーズ第2作のニンテンドーDS用ソフト『デビルサバイバー2』にも受け継がれた。そして、ニンテンドー3DSで生まれ変わる本作『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』には、オリジナル版の物語に加え、大ボリュームの新要素も盛り込まれているのだ。


DS2BR02.bmp DS2BR03.bmp

▲本作の新シナリオは、オリジナル版で描かれた、侵略者“セプテントリオン”との戦いに勝利した後の物語。そのボリュームは、なんとRPGまるまる1本分に相当するという。

DS2BR04.jpg

▲???(声:???)
新シナリオに登場する、鋭い眼差しをした女性キャラクター。名前や詳細は明かされていないが、国防の要となる組織“ジプス”の制服を着ていることから、関係者とも考えられる。

DS2BR05.jpg

▲極限の7日間を経た、未来での出来事を描く新シナリオ。オリジナル版のシナリオと新シナリオのどちらをプレイするかは、ゲーム開始時に選べるようになっている。

※詳しくは、週刊ファミ通2013年4月11日増刊号(3月28日発売)をチェック!



デビルサバイバー2 ブレイクレコード
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2013年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション・RPG / 悪魔・サバイバル

(C)Index Corporation 2008, 2013 Produced by ATLUS
※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。