『アーマード・コア』シリーズ最新作『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』が2013年9月26日に発売決定!

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
フロム・ソフトウェアとバンダイナムコゲームスは、フロム・ソフトウェアの『アーマード・コア』シリーズの最新作『ARMORED CORE VERDICT DAY(アーマード・コア ヴァーディクトデイ)』を共同開発していることを発表した。

●バンダイナムコゲームスと共同開発中

VERDICT DAY_logo.jpg

 フロム・ソフトウェアの主力タイトルであるロボットカスタマイズアクションゲーム『アーマード・コア』シリーズ。フロム・ソフトウェアは、同シリーズの最新作となる『ARMORED CORE VERDICT DAY(アーマード・コア ヴァーディクトデイ)』を、バンダイナムコゲームスと共同開発していることを発表した。
 同作の日本での販売はフロム・ソフトウェアが担当し、海外での販売はバンダイナムコゲームスが担当。なお、日本での発売は2013年9月26日(木)を予定している。以下、リリースより抜粋。


SS_001.jpg SS_002.jpg

ARMORED CORE VERDICT DAY(アーマード・コア ヴァーディクトデイ)』は、オンラインチームプレイをメインテーマにした前作『アーマード・コア V』からマッチングシステムを始めとするさまざまな要素を大きく刷新し、新規要素を多数盛り込んだメカカスタマイズアクションゲームです。
本作では、プレイヤーは世界に点在するいずれかの≪勢力≫に参加し、その勢力同士が世界の覇権をめぐって互いの領土を削り合うオンラインマルチプレイへと進化を遂げました。また、ひとりでもチームプレイが可能となるさまざまな新要素を導入し、これまで以上にシングルプレイヤーでも他のプレイヤーとともにマルチプレイを体験することができます。
さらに前作『アーマード・コア V』のセーブデータ(一部)を引き継ぐことも可能で、従来のストーリーミッションやサブクエストなどの多彩なミッションの数々をはじめ、ふたり協力プレイやフリー対戦も引き続き楽しむことができます。

今後両社は、フロム・ソフトウェアの持つ開発力と、バンダイナムコゲームスの持つ海外での展開力を活かし、本作の流通や販売促進を踏まえた戦略的な展開を行ってまいります。

アーマード・コア V』を大きく発展させた『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』の今後の情報にご期待ください。


■数量限定コレクターズエディションも同時発売決定!
数量限定のコレクターズエディションを用意。製品版ゲームディスクに加え、ABS製の可動AC機体フィギュア(組み立て塗装済み)と、ビジュアルアートと全パーツが網羅されたビジュアル&パーツブック、ゲーム内の一部の楽曲を収録したオリジナルダイジェストサウンドトラックCDをセットした、コレクター性の高い限定パッケージです。

【同梱物】
◆ゲームディスク
◆ACVD機体フィギュア(ABS製・塗装済み)
◆ビジュアル&パーツブック
◆オリジナルダイジェストサウンドトラック


豪華版イメージ.jpg

※デザインは仮のものです。実際のものとは異なる場合がございます。
※数量限定品となります。ご予約時に店頭にて製品の有無を必ずご確認ください。
※一定数になり次第、本製品の予約受付を終了いたします。予めご了承ください。


アーマード・コア ヴァーディクトデイ
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 Xbox360 / プレイステーション3
発売日 2013年9月26日発売予定
価格 6800円[税込]
ジャンル アクション / ロボット
備考 ※数量限定コレクターズエディションには、AC機体フィギュア、ビジュアル&パーツブック、オリジナルダイジェストサウンドトラックCDが付属

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)1997-2013 FromSoftware, Inc. All rights reserved.

※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『どこでもダンジョン』事前登録開始から1ヶ月でついに6万人を突破

ゲームオンから近日配信予定の『どこでもダンジョン』の事前登録者数が6万人を突破した。

『すばらしきこのせかい』からスピンアウトしたプロジェクトバンドの1stアルバム『THE DEATH MARCH』が本日9月17日にリリース

スクウェア・エニックスは、『すばらしきこのせかい』や『ファイナルファンタジー零式』などのアレンジ楽曲を収録したCD『THE DEATH MARCH』を、本日2014年9月17日に発売した。価格は2800円[税抜]。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年09月08日〜2014年09月14日

圧倒的な強さを見せた『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』が1位を獲得

ゲーム音楽のオーケストラコンサート“PRESS START 2014”は『スマブラ』の楽曲尽くし! ファン歓喜の模様をリポート

ゲーム音楽のオーケストラコンサート“PRESS START 2014 -Symphony of Games-”が、2014年9月13日、東京・池袋の東京芸術劇場で開催された。偶然にもこの日はコンサートの企画者のひとり、桜井政博氏がディレクターを務める『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の発売日。それもあって、演奏曲も、『スマブラ』尽くしとなった。

ネクソン×Qremo“みらいクリエイターズプロジェクト”とアイドルオーディションの共通項を発見

ネクソンさんは“みらいクリエイターズプロジェクト”の一環として、小中学生を対象にしたプログラミング体験イベントを開催した。実態を探りに行ったらアイドルオーディションとの共通項を発見したので報告したい。

『ELSWORD(エルソード)』 決闘シーズン3開幕でキャラクターのバランス調整が実施 新アバターも多数登場

NHN PlayArtは、PC用ベルトアクションRPG『ELSWORD(エルソード)』において、本日2014年9月17日(水)より“決闘シーズン3”を開催、あわせて全キャラクターを対象に大規模なバランス調整を実施した。また、アバター“金剛夜叉”、“レインコート”、“アイドルバンド”が登場。

『ケイオスリングスIII』最新プレイ動画を加藤Pの解説付きで一挙公開

『ケイオスリングスIII』プレイ動画を加藤Pの解説付きでお届け!

『クロエのレクイエム』を手掛けた同人ゲーム制作サークル“ブリキの時計”インタビュー なぜ彼女たちは表現手段として“ゲーム”を選択したのか?

昨年10月にPC用フリーゲームとして公開された探索ホラーアドベンチャー『クロエのレクイエム』。今年11月にはゲームを原作とした小説が出版されるなど、さらなる盛り上がりが期待されるこの作品を作った同人ゲームサークル“ブリキの時計”のスタッフ(10代の女性コンビ!)に、『クロエ』誕生のエピソードや、同人ゲーム制作にかける思いを語ってもらった。

『エースコンバットインフィニティ』『ソウルキャリバーロストソーズ』クロスキャンペーンが開催 ゲーム内プレゼントや記念クエストが実施

バンダイナムコゲームスは本日2014年9月17日より、基本プレイ無料のプレイステーション3用ダウンロードソフト『エースコンバットインフィニティ』と『ソウルキャリバーロストソーズ』のクロスキャンペーンを実施する。

『ピコットキングダム』4週連続クエスト第3弾”魔界ゲート封印戦”登場!

ガンホーが配信する『ピコットキングダム』で、4週連続クエスト第3弾、"魔界ゲート封印戦"が登場した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク