ネクソンが“ハッキングFPS”『攻殻機動隊オンライン(仮題)』を発表、2014年前半のサービスを予定

“第4の『攻殻機動隊』”として、先日発表されたシリーズの新たなプロジェクト『攻殻機動隊ARISE』。その製作発表会が2013年2月12日(火)、東京六本木のnicofarreにて開催された。その前半部で、ネクソンからオンラインゲームの発表が行われた。

●『攻殻機動隊 S.A.C.』のオンラインFPSが登場!

gitsonline3.jpg

“第4の『攻殻機動隊』”として、先日発表されたシリーズの新たなプロジェクト『攻殻機動隊ARISE』。その製作発表会が2013年2月12日(火)、東京六本木のnicofarreにて開催された。その前半部で、ネクソンからオンラインゲーム『攻殻機動隊オンライン(仮題)』(Ghost in the Shell Online)の発表が行われた。

 『攻殻機動隊 S.A.C.』のPC用オンラインゲームとして、開発及び配信に関する許諾契約を講談社と締結したことが発表されていた本作。ジャンルはなんと“ハッキングFPS”! 開発は『アラド戦記』などで知られるネオプルが担当する。サービスは2014年前半を予定。

 ゲーム内容は攻殻機動隊シリーズのテイストを取り込んだものとなっており、戦場における情報操作や義体改造による強化といった要素が存在する。そしてもちろんタチコマも登場するようだ! 映画の一場面のようにAI操作のタチコマと協力して戦闘を展開することが可能とのこと。


motoko.jpg section9.jpg

“どんなジャンル?――fps!”
攻殻機動隊を仮想体験!
臨場感あふれる銃撃戦とアクション!

gits1.jpg gits2.jpg

“Cyborg”
義体改造による戦闘力の増大化!
サイボーグシューティング&アクション

“Hacking fps”
戦場の情報を操作するサイバーアクション
これが公安9課の戦い!

mainimage.jpg
section9&kraken.jpg