グラスホッパー・マニファクチュアがガンホーグループに加わることが発表

2013年1月30日、ガンホーは、グラスホッパー・マニファクチュアがガンホーグループに加わることを発表した。

●合流は2月1日から

 2013年1月30日、ガンホーは、グラスホッパー・マニファクチュアがガンホーグループに加わることを発表した。(以下、リリースを抜粋)

----------------------------------------------------------------------------------
株式会社グラスホッパー・マニファクチュアがガンホーグループになります。

2013年2月1日より、株式会社グラスホッパー・マニファクチュアがガンホーグループに加わることなりましたのでお知らせいたします。
これにより、グラスホッパー・マニファクチュアの企画・開発力に、当社のオンラインゲームで培った運営力を融合することで、クオリティの高いコンテンツを制作してまいります。
----------------------------------------------------------------------------------

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、『ラグナロクオンライン』など、オンラインゲームの運営を中心に行っているゲームメーカー。最近では、スマートフォン用ゲームアプリ『パズル&ドラゴンズ』の大ヒットが記憶に新しいだろう。グラスホッパー・マニファクチュアは、『killer7』や『ロリポップチェーンソー』を手掛けたクリエイターの須田剛一氏が代表取締役を務めるデベロッパー。両社が合流し、どんなコンテンツを作るのかなど、今後の展開の詳細は不明。引き続き注目したいニュースだ。