女性悪魔“ラハールちゃん”登場!? PS3『ディスガイア D2』最新情報

ゲーム プレイステーション3 ニュース
日本一ソフトウェアから、2013年3月20日発売予定のプレイステーション3用ソフト『ディスガイア D2』。日本一ソフトウェア設立20周年記念タイトルとして開発中の同作の最新情報をお届けしよう。

ディスガイア D2 ロゴ.jpg

●麗しき女性悪魔の登場に魔界騒然!?

 日本一ソフトウェアから、2013年3月20日発売予定のプレイステーション3用ソフト『ディスガイア D2』は、日本一ソフトウェアの設立20周年記念タイトルとして開発が進められているタイトル。これまでもさまざまなやり込みタイプのタイトルを発売してきた日本一ソフトウェアが、本作につけたジャンル名が“史上最凶のシミュレーションRPG”。いったいどんな内容なのか、気になるところ。
 今回は、ラハールたちの身に起こった“大事件”やキャラクターメイク、そして悪魔どうしをつなぐ“アクマコネクト”などについてお伝えしよう。

◆ストーリー
魔王城で起きたいつもの(?)大事件!……もとい珍事件。

クリチェフスコイ派やバルバラの出現に、不穏な気配が漂いはじめた魔界。そんな状況の中でも、ラハールの根城・魔王城では、相も変わらずおバカなやり取りが飛び交っていた。
けれど、どうやら今朝の魔王城の様子はおかしいようで……。

フロン「うわわわっ! 寝坊しちゃいました!」
エトナ「ちょ、どーいうことよ!? 格ゲーの2Pキャラみたいになってんじゃん!?」
朝のアニメのためなら絶対に寝過ごさないフロンが寝坊し、エトナは気づくと体のあちこちが青色に変色してしまっていた!? どうやら魔王城の住人たちの体に、何らかの異変が起きている模様……。さらには、
「うるさいぞ! ゆっくり二度寝もできんではないか!」
という、偉そうな声にエトナたちが振り向くと、そこには見たこともない人物の姿が!
「ま、まさかその口調……!」「そして、その触角……!」「もしかして、お兄ちゃん……!?」

エトナたちが目にした“驚きの人物の姿”とははたして……?


p3_ストーリー_登場.jpg p3_ストーリー_寝坊.jpg p3_ストーリー_エトナ変色.jpg
ラハールちゃん.jpg

ラハールちゃん(CV:水橋かおり)

朝起きたら、体が女性になってしまっていた魔王ラハール。
エトナやフロンの体にも異変が起きているようで、魔王城は朝から大騒ぎ。
原因究明のため、ラハールたちは手下の悪魔たちに、異変の調査を命令するが……。

「さっきから、この胸やケツのムチムチが気持ち悪くてかなわんのだ!」


p4_キャラクター_ラハール女性化.jpg p4_キャラクター.jpg p4_キャラクター_ライブステージ.jpg

▲なんと“女性”になってしまった魔王ラハール。この異変の原因はいったい?

▲悪魔アイドルのライブを見に行くことになった一行。ラハールが乗り込むと、ライブ会場がタイヘンなことに!?

◆キャラメイク
 職業は、戦士や僧侶など、最初から選択できるもののほかに、ゲームを進行して条件を満たすことによって使用できるようになるものもある。出現条件は、関連ある職業を一定レベルまで育成したり、特定の武器を使い続けるなど、さまざまだ。
 今回紹介するのは、“上位職”と呼ばれる職種のキャラクターたち。もちろん、特定の能力(ステータス)に秀でていたり、特殊な技能を有しているなど、心強いキャラクターだ。

<アーチャー>
心やさしき魔界の狩人。遠距離からの狙撃が得意なので、弓などの射撃系武器との相性が抜群。


p5_キャラメイク_職業_アーチャー.jpg アーチャーmini.jpg

<ガンナー>
素早さと命中率がウリの銃使い。連携攻撃時のダメージや命中率を上昇させる技能を持つ。


p5_キャラメイク_職業_ガンナー.jpg ガンナーmini.jpg

<陰陽術師>
特異な能力を持った術師。大地の力を制御し、戦場にさまざまな変化をもたらす。


p5_キャラメイク_職業_陰陽師.jpg 陰陽術師mini.jpg

<盗賊>
お宝をかき集めることに特化した職業。高い移動力に加え、“盗み”に関する特殊技能を持つ。


p6_キャラメイク_職業_盗賊.jpg 盗賊mini.jpg

 “盗み”は盗賊の十八番だが、“盗み”専用アイテムがあれば、どの職種でも一定の確率で盗むことができる。敵の装備品を盗むことができれば、その装備品が入手できるうえに、相手のステータスはダウンして、まさに一石二鳥だ。さらに、盗賊の場合は“盗み”の成功率がアップする。また、専用アイテムがなくても“盗み”が可能な“盗み”専用技を持っているのだ。


p6_キャラメイク_職業_盗み_盗み用アイテム.jpg p6_キャラメイク_職業_盗み_盗賊専用技.jpg p6_キャラメイク_職業_盗み_盗賊の盗めるもの.jpg

▲“盗み”専用アイテムは、どの職業でも使用可能。

▲職業が盗賊なら、“盗み”の成功率もアップする。また、“盗み”専用技を持っていれば、アイテムがなくても“盗み”可能だ。

◆転生
 なんでもありの魔界では、生まれ変わることも可能。転生システムを使えば、作成したオリジナルキャラクターを生まれ変わらせることができるのだ。
 転生後の職業やスキルも選択可能で、転生前に習得した特殊技や、武器の習熟度、ステータスの一部を受け継ぐので、強力なキャラクターに生まれ変わることができる。


p7_キャラメイク_転生_転生システム.jpg p7_キャラメイク_転生_職業選択.jpg

▲転生することで、能力が高く、個性的なキャラクターが誕生。生まれ変わるほど強くなる!

p7_キャラメイク_転生_拳技を使うアーチャー01.jpg p7_キャラメイク_転生_拳技を使うアーチャー02.jpg

▲拳系攻撃の格闘家から遠距離攻撃のアーチャーに転生させれば、近距離での攻撃も使いこなすアーチャーになる。

◆エクストラゲイン
 利己的で自分勝手な魔界の住人たちだが、なんと“師弟関係”を築くことも可能。
 弟子側も師匠側もメリットがあるこのシステム。弟子側は、師匠から戦闘技術が伝授され、師匠が習得している魔法を使えるようになったり、師匠が得意な武器の習熟度が上がりやすくなる。一方師匠側は、弟子のステータスの影響を受けて、自分のステータスがアップする。弟子が成長すればするほど、ステータスアップの恩恵にあずかれるのだ。


p8_エクストラゲイン_弟子選択.jpg p8_エクストラゲイン_弟子の武器習熟度上昇.jpg p8_エクストラゲイン_師匠の能力(弟子有り).jpg

▲師匠側になっても弟子側になっても、相互にメリットがある。

▲弟子は、師匠から魔法を教わると、武器の習熟度がアップ!

▲師匠は、弟子の能力の影響を受け、ステータスが上昇!

◆アクマコネクト
 魔界の住人どうしにも、それぞれ“好感度”が設定されている。好感度が高ければ、キャラクターどうしの会話は親しげになり、戦闘時には支援や連携攻撃に影響を与えるなど、見逃せないパラメーターなのだ。この好感度はプレイによって変動するが、仲間のキャラクターなら、当然好感度は高いほうが有利なので、高くなるような行動を取るようにしよう。好感度を上げるには、戦闘が手っ取り早い。ともに出撃する、戦闘中にアイテムや魔法で体力を回復してあげる、連携攻撃をする……といった行動で、好感度は上昇していく。
 また、暗黒議会で議題に上げて、可決されれば好感度が上がるという荒業も可能だ。


p9_アクマコネクト_好感度.jpg p9_アクマコネクト_会話02.jpg p9_アクマコネクト_好感度を上げるには.jpg

▲それぞれに好感度という、仲のよさを表すパラメーターを持っている。

▲拠点では、操作するキャラクターを変えられるので、さまざまなやり取りを楽しめる。

▲好感度は、戦闘時に相手の体力を回復したり、連携攻撃を行うことで上昇する。

p10_アクマコネクト_かばう01.jpg p10_アクマコネクト_支援攻撃02.jpg p10_アクマコネクト_暗黒議会で好感度上げ.jpg

▲好感度が高ければ、戦闘中にかばってくれることがある。

▲仲のいい悪魔が近辺にいれば、支援攻撃も発動しやすい。

▲暗黒議会では、なんと好感度さえもいじることができるのだ。

◆戦闘・魔法
 さまざまな効果が魅力の魔法。本作では、僧侶や魔法使いはもちろん、転生やエクストラゲインを使えば、戦士や格闘家でもさまざまな魔法を使えるようになる。強力な効果を持つ魔法になるほど演出も派手になり、最上級の魔法には、人気イラストレーターによる描き下ろしイラストが使用されているのだ。


p12_戦闘_魔法の種類_小さい魔法.jpg p12_戦闘_魔法の種類_回復技.jpg p12_戦闘_魔法の種類_特殊な魔法.jpg

▲攻撃魔法(小)/消費魔力が少ないので、連発することも可能。

▲回復魔法/強敵と戦闘するときには、体力の回復も必須。

▲特殊魔法/相手の素早さを下げたり、さまざまな効果がある。

p12_戦闘_魔法の種類_水魔法最上級01.jpg p12_戦闘_魔法の種類_風魔法最上級01.jpg

▲水系最上級魔法(イラスト/凪良)

▲風系最上級魔法(イラスト/久方綜司)

◆戦闘・属性
 本作では、攻撃魔法や武器技、固有技それぞれに“属性”があり、炎・水・風・星・無という、5つがある。この属性は、敵はもちろん、味方にも設定されている。相手の弱点となる属性攻撃ができれば大ダメージが期待でき、また、自分の弱点である属性攻撃を持っている敵がいれば、なるべく攻撃を食らわないように立ち回る必要があるなど、戦略性も高い要素だ。それぞれの属性は、画面左下に表示されているので、簡単に確認することができるぞ。


p13_戦闘_属性_モンスター属性.jpg p13_戦闘_属性_通常ダメージ.jpg p13_戦闘_属性_大ダメージ.jpg

▲敵にも味方にも、属性に対する相性がある。画面のキャラクターは、風と水に強く、炎に弱い。

▲水属性魔法の“クール”では、このくらいのダメージしか与えられないが……。

▲炎属性魔法の“ファイア”なら、約4倍の大ダメージを与えることができるのだ!

 “史上最凶のシミュレーションRPG”というジャンル名を冠する本作だが、自由度が高いと言うだけで、複雑怪奇なシステムを搭載しているわけではない。けっきょくのところ、自分の好きな職業のパーティーを編成して、気に入った技や魔法だけを使っていてもオーケー。まずは、思いどおりに楽しむことをオススメする。


p13_自由に技や武器を使う.jpg

▲近接攻撃もできるアーチャーや、魔法を極めた戦士など、プレイヤーのこだわりの数だけ、キャラクターを作ることができるぞ。

予告シルエット.jpg

◆次回予告!?
 次回公開予定のシルエットを入手。人型ではないが、あの“触角”はまさしく……あの人!?
 次回、“ひとりと一匹がひとつになる”新システムを大公開!



ディスガイア D2
メーカー 日本一ソフトウェア
対応機種 プレイステーション3
発売日 2013年3月20日予定
価格 7140円[税込]
ジャンル 史上最凶のシミュレーションRPG
備考 初回限定版:11340円[税込]

(c)2013 Nippon Ichi Software, Inc.
※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『どこでもダンジョン』事前登録開始から1ヶ月でついに6万人を突破

ゲームオンから近日配信予定の『どこでもダンジョン』の事前登録者数が6万人を突破した。

『すばらしきこのせかい』からスピンアウトしたプロジェクトバンドの1stアルバム『THE DEATH MARCH』が本日9月17日にリリース

スクウェア・エニックスは、『すばらしきこのせかい』や『ファイナルファンタジー零式』などのアレンジ楽曲を収録したCD『THE DEATH MARCH』を、本日2014年9月17日に発売した。価格は2800円[税抜]。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年09月08日〜2014年09月14日

圧倒的な強さを見せた『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』が1位を獲得

ゲーム音楽のオーケストラコンサート“PRESS START 2014”は『スマブラ』の楽曲尽くし! ファン歓喜の模様をリポート

ゲーム音楽のオーケストラコンサート“PRESS START 2014 -Symphony of Games-”が、2014年9月13日、東京・池袋の東京芸術劇場で開催された。偶然にもこの日はコンサートの企画者のひとり、桜井政博氏がディレクターを務める『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の発売日。それもあって、演奏曲も、『スマブラ』尽くしとなった。

ネクソン×Qremo“みらいクリエイターズプロジェクト”とアイドルオーディションの共通項を発見

ネクソンさんは“みらいクリエイターズプロジェクト”の一環として、小中学生を対象にしたプログラミング体験イベントを開催した。実態を探りに行ったらアイドルオーディションとの共通項を発見したので報告したい。

『ELSWORD(エルソード)』 決闘シーズン3開幕でキャラクターのバランス調整が実施 新アバターも多数登場

NHN PlayArtは、PC用ベルトアクションRPG『ELSWORD(エルソード)』において、本日2014年9月17日(水)より“決闘シーズン3”を開催、あわせて全キャラクターを対象に大規模なバランス調整を実施した。また、アバター“金剛夜叉”、“レインコート”、“アイドルバンド”が登場。

『ケイオスリングスIII』最新プレイ動画を加藤Pの解説付きで一挙公開

『ケイオスリングスIII』プレイ動画を加藤Pの解説付きでお届け!

『クロエのレクイエム』を手掛けた同人ゲーム制作サークル“ブリキの時計”インタビュー なぜ彼女たちは表現手段として“ゲーム”を選択したのか?

昨年10月にPC用フリーゲームとして公開された探索ホラーアドベンチャー『クロエのレクイエム』。今年11月にはゲームを原作とした小説が出版されるなど、さらなる盛り上がりが期待されるこの作品を作った同人ゲームサークル“ブリキの時計”のスタッフ(10代の女性コンビ!)に、『クロエ』誕生のエピソードや、同人ゲーム制作にかける思いを語ってもらった。

『エースコンバットインフィニティ』『ソウルキャリバーロストソーズ』クロスキャンペーンが開催 ゲーム内プレゼントや記念クエストが実施

バンダイナムコゲームスは本日2014年9月17日より、基本プレイ無料のプレイステーション3用ダウンロードソフト『エースコンバットインフィニティ』と『ソウルキャリバーロストソーズ』のクロスキャンペーンを実施する。

『ピコットキングダム』4週連続クエスト第3弾”魔界ゲート封印戦”登場!

ガンホーが配信する『ピコットキングダム』で、4週連続クエスト第3弾、"魔界ゲート封印戦"が登場した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク