『バイキングぽいぽい!!』PS3/PS Vitaで配信決定 ひとりで&みんなで! 拾って、投げて、吹っ飛ばせ

ゲーム プレイステーション3 ニュース PS Vita
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション3/PlayStation Vita用ダウンロード専用タイトル『バイキングぽいぽい!!』を、2013年2月7日に配信開始する。価格は900円[税込]で、PS3かPS Vitaのいずれかで購入すれば、両フォーマットでプレイ可能。

●謎の画像はゲーム内容そのものだった!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション3/PlayStation Vita用ダウンロード専用タイトル『バイキングぽいぽい!!』を、2013年2月7日に配信開始する。価格は900円[税込]で、PS3かPS Vitaのいずれかで購入すれば、両フォーマットでプレイ可能。

 本作は、先日プレイステーション オフィシャルサイトに立ち上がった謎のページ(詳細は【コチラ】の正体にあたるタイトルだ。プレイ方法はいたってカンタンで、「拾って、投げて、吹っ飛ばす」だけ! 謎のページで公開されていた、“おっさんが巨大な肉を投げようとしている”画像、あれは謎かけでも何でもなく、まさにゲーム内容そのものだったのだ!


新しいフォルダ/0358.jpg 新しいフォルダ/0373.jpg
新しいフォルダ/0000.jpg 新しいフォルダ/0088.jpg

【ストーリー】
バイキングが繁栄を極め、ヨーロッパ中が恐れをなした時代から1200年。60年代のイギリスに、突然、どこからともなくバイキングの大群が押し寄せた。キミは町民たちを率いて、この暗黒時代からブリテン島を救えるだろうか?


新/0040.jpg 新/0042.jpg 新/0044.jpg
新/0045.jpg 新/0046.jpg 新/0050.jpg
新/0053.jpg 新/0058.jpg 新/0061.jpg
新/0069.jpg 新/0075.jpg

【ストーリーモード】
1人~4人協力プレイでバイキングに立ち向かうモード。ブリテン島の市民軍となってバイキングたちに立ち向かい、ブリテン島に平和をもたらそう。ステージに仕掛けられたギミックや強力なボスとのバトルなど、頭を使ったプレイも重要なポイントになる。また、ステージの中には隠れキャラクターが潜んでおり、隠れキャラを探し出してコレクションに加えていく、やりこみ要素も楽しめる。

【VSモード】
2人~4人で対戦するモード。個人戦、チーム戦はもちろん、バトル中に特定の方法で相手を倒していく“チャレンジモード”も用意されている。また、シングルプレイモード、VSモードはどちらもオフライン・オンラインで楽しむことが可能。PlayStation Vita版ではアドホックモードでマルチプレイを行うことができる。


新しいフォルダ/0001_1.jpg 新しいフォルダ/0013.jpg 新しいフォルダ/0037.jpg
新しいフォルダ/0023.jpg 新しいフォルダ/0026.jpg 新しいフォルダ/0031.jpg
新しいフォルダ/0374.jpg 新しいフォルダ/0382.jpg
新しいフォルダ/0127.jpg 新しいフォルダ/0139.jpg
新しいフォルダ/0146.jpg 新しいフォルダ/0168.jpg 新しいフォルダ/0252.jpg
新しいフォルダ/0207.jpg 新しいフォルダ/0261.jpg 新しいフォルダ/0351.jpg

☆クロスプレイも楽しめる!
前述の通り、本作では、PlayStation 3版、PlayStation Vita版のどちらかを購入すれば、両フォーマットでプレイすることが可能。もちろん両フォーマットでのクロスプレイ要素もある!

■クロスプレイ要素
◆ストーリーモード、VSモードの両方のゲームモードで、PS3とPS Vita間で一緒にプレイする“クロスプレイ”に対応。
◆ストーリーモードでは、PS3とPS Vita間でセーブデータを共有する“クロスセーブ”に対応。家ではPS3でプレイし、外ではPS Vitaで続きをプレイも可能。



バイキングぽいぽい!!
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 プレイステーション3 / PSVita
発売日 2013年2月7日配信予定
価格 900円(税込)
ジャンル アクション
備考 PlayStation Storeダウンロード専用

(C)Sony Computer Entertainment Europe. Developed by Clever Beans.
※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ロジクールが発表した究極のゲーミングキーボードG910に込めた想い【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2014。そのビジネスデイ初日となる2014年9月18日、ロジクール社がゲーミングデバイスブランドのロジクールGのe-sportsに関する戦略と、同社のゲーミングキーボードのフラグシップモデルとなるG910を発表した。発表会の模様と製品に関するインタビューを交えてお届けする。

【朝刊】TGS一般公開!

昨日(2014年9月19日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

【第108回】原由実の○○ラジオ:はらみー常識問題リターンズ!

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。第108回の配信をお届けします。

『ZODIAC(ゾディアック)』制作発表会リポート 開発陣の根底にあるのはJ・RPGへのリスペクト【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ 2014に出展している、フランスのメーカー“Kobojo”が開発を進めているマルチプラットフォーム向けRPG『ZODIAC(ゾディアック)』。同作に参加している野島一成氏や崎元仁氏らも出席した制作発表会の模様をお届けしよう。

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目【TGS2014】

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目となった。

『The World II』が気になったのでプロデューサーに聞きました【TGS 2014】

インディーゲームコーナーの一画で、ひときわ目立っていた『The World II』。どんなゲームか、プロデューサーにあれこれ聞いてきました。

復興支援を目的とする福島Game Jamに注目【TGS 2014】

IGDA日本と呼ばれる特定非営利活動法人の国際ゲーム開発者協会が、“30時間で50作品以上”のゲームを製作に挑戦。

『レゴ』シリーズ最新作や新作ゾンビゲームの情報も! ワーナーエンターテイメントのメディア発表会をリポート【TGS 2014】

東京ゲームショウ 2014の開催に合わせ、ワーナー エンターテイメントによる新作プレゼンテーションが行われた。

群馬旋風再び!? レトロ風シューティングでご当地巡礼【TGS 2014】

ご当地ゲームとして一部巷を騒がした株式会社ヒューガの『群馬から来た少女』。その改訂版『群馬から来た少女・改』がついに登場。

回線落ちも怖くない! 最大4人の共闘アクション『プロジェクト・ブラックペッパー』【TGS 2014】

光星が開発中の本格ボスハンティング『プロジェクト・ブラックペッパー』をプレイ。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク