2012年国内家庭用ゲーム市場規模は昨年対比98.9%の4491.9億円 ソフト販売本数トップは『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』

ゲーム ニュース
エンターブレインは、2012年の国内家庭用ゲーム市場について速報を発表。ハード・ソフト合計で、昨年対比98.9%の4491.9億円となり、ほぼ前年なみの市場規模であったことが明らかになった(集計期間:2011年12月26日~2012年12月30日)。

●ニンテンドー3DSが牽引、市場規模は昨年並みに

 エンターブレインは、2012年の国内家庭用ゲーム市場について速報を発表した。集計期間は2011年12月26日~2012年12月30日。
 2012年年間の国内家庭用ゲーム市場は、ハード・ソフト合計で、昨年対比98.9%の4491.9億円となり、プラットフォームの世代交代が進む中、ほぼ前年並みの市場規模となっている。ニンテンドー3DS LLや『とびだせ どうぶつの森』の発売等、ハード・ソフトともにニンテンドー3DSの販売が好調に推移し、市場全体を牽引する結果となった。

※記事中のデータは、すべてエンターブレイン調べのものです。

【年間市場規模比較】
(2011年の集計期間は2010年12月27日~2011年12月25日)
◆2012年(53週)
ハード:1779.8億円(昨年対比99.0%)
ソフト:2712.1億円(昨年対比98.7%)
合計:4491.9億円(昨年対比98.9%)
◆2011年(52週)
ハード:1797.4億円
ソフト:2746.4億円
合計:4543.8億円

【各ハードの推定年間販売台数と推定累計販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日~2012年12月30日)
◆ニンテンドー3DS(※1) 562万6763台(累計976万2502台)
◆ニンテンドーDS(※2) 28627台(累計3286万4129台)
◆プレイステーション・ポータブル(※3) 94万1992台(累計1917万9100台)
◆プレイステーション Vita 67万4365台(累計107万7159台)
◆Wii U 63万8339台(累計63万8339台)
◆Wii 49万2999台(累計1266万742台)
◆プレイステーション3 132万7185台(累計874万4333台)
◆Xbox 360 67273台(累計158万8011台)

※1:ニンテンドー3DS、ニンテンドー3DS LLの合計値です。
※2:ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの合計値です。
※3:プレイステーション・ポータブル、PSP goの合計値です。

【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日~2012年12月30日)
【1位】 ポケットモンスターブラック2・ホワイト2 287万9027本
DS/ポケモン/2012年6月23日発売
【2位】とびだせ どうぶつの森  228万6977本
3DS/任天堂/2012年11月8日発売
【3位】New スーパーマリオブラザーズ2 178万493本
3DS/任天堂/2012年7月28日発売
【4位】ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D 89万9410本
3DS/スクウェア・エニックス/2012年5月31日発売
【5位】ワンピース 海賊無双 82万5860本
PS3/バンダイナムコゲームス/2012年3月1日発売
【6位】マリオカート7 82万2542本(累計190万4933本)
3DS/任天堂/2011年12月1日発売
【7位】バイオハザード6 82万1053本
PS3/カプコン/2012年10月4日発売
【8位】モンスターハンター3(トライ)G 77万6171本(累計158万5493本)
3DS/カプコン/2011年12月10日発売
【9位】スーパーマリオ 3Dランド 73万8109本(累計178万620本)
3DS/任天堂/2011年11月3日発売
【10位】ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 63万3827本
Wii/スクウェア・エニックス/2012年8月2日発売


ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『トライアルズ フュージョン』追加DLCパック第1弾“ライダーオブザラストランド”が配信開始

ユービーアイソフトは、プレイステーション4、Xbox 360、PC用ソフト『トライアルズ フュージョン』について、本日(2014年7月29日)追加ダウンロードコンテンツパック第1弾“ライダーオブザラストランド”を配信開始した。

“ジョジョASBトレイン”が“交通広告グランプリ 2014”企画部門・優秀作品賞を受賞

バンダイナムコゲームスより発売中のプレイステーション3用ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』において、発売を記念し2013年8月26日~9月9日に展開していた車体広告“ジョジョASBトレイン”が“交通広告グランプリ 2014”企画部門・優秀作品賞を受賞した。

“俺の屍を越えてゆくラジオ”の番組PSNアカウントを公開、第1回と第2回のゲスト情報も!

プレイステーション Vita用ソフト『俺の屍を越えてゆけ2』の魅力を、バァーンとお伝えしながら盛り上げていくWebラジオ番組“俺の屍を越えてゆくラジオ”の番組PSNアカウントを公開。さらに、第1回と第2回のゲスト情報も!

『アイドルマスター ワンフォーオール』夏ならではのアクセサリが期間限定で無料配信スタート!

バンダイナムコゲームスは、発売中のプレイステーション3用ソフト『アイドルマスター ワンフォーオール』について、本日2014年7月29日よりダウンロードコンテンツ“カタログ3号”の配信を開始する。

セガと任天堂のOBが激しく語る、メガドライブとファミコン“コンソールウォーズ”の真実【Comic-Con International 2014】

コミコンの“プログラム”をチェックしていて、個人的にそこはかとなく楽しみにしていたパネルディスカッションがあった。開催最終日の7月27日(日)に行われる“Console Wars: Sega, Nintendo, and The Battle That Defined a Generation”だ。

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4』第84回

『モンスターハンター4』プレイまんが第84回。ひと区切り!

【ファミ通App調べ】人気アプリユーザーランキングTOP30(仮)集計期間:2014/07/14~07/20

集計期間:7月14日~7月20日のファミ通Appアプリ人気TOP30(仮)を発表。

【魔法使い見習いさとるりと黒猫のウィズ】第10回「まさかの仲間割れ」

女性ゲームライターさとるりによる『クイズRPG』プレイブログ。

『ガンダムトライエイジSP』キャンペーンカード“ダブルオークアンタ”を入手できる二次元バーコードが公開

バンダイナムコゲームスは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『ガンダムトライエイジSP』について、公式サイトで新たな二次元バーコード情報を公開した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク