『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』“石版”が切り拓く冒険

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
2000年にプレイステーションで発売された『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』が、ニンテンドー3DSで復活。“石版”を集めて新たな道を切り拓く冒険が楽しめる。

●石版を集めて“失われた世界”を取り戻せ

 2000年にプレイステーションで発売された『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』が、12年以上の歳月を経てニンテンドー3DSで復活。壮大な物語が、再び幕を開けることになる。『ドラゴンクエストVII』の世界は、あちこちに散らばる“石版”を集めることで、新たな道が開ける。そこで、石版と関係の深い“復活の間”と、そこからたどり着くさまざまな世界の一例を紹介しよう。


■石版の世界へ飛び立つ拠点“復活の間”

 主人公たちがいるのは、たったひとつの島しかない世界。しかし、謎の石版を集めて地図を完成させれば、失われた世界の封印が解け、新たな世界が出現する。


dq7_121129/WJ_01.jpg

■復活の間
世界の封印を解いていく拠点となるのが、この“復活の間”と呼ばれる不思議な空間。ここが、封印された世界を復活させる拠点となる。ほかにも、石版案内人から石版探しのヒントがもらえるなど、冒険するうえでとても重要な拠点となる。

dq7_121129/WJ_02.jpg

冒険の中で、プレイヤーが手に入れるさまざまな石版。それを集めることで、新たな世界が開かれていく。

■石版をはめてマップを完成させよう

 石版を集めたら、復活の間にある台座にはめ込んで、地図を完成させる。すると、完成した台座から、さまざまな世界へひとっ飛びできるようになる。


dq7_121129/WJ_03.jpg

石柱にはめられた台座には、さまざまな色がある。この色に合った石版を探していく。

dq7_121129/WJ_04.jpg

石版をパズルのように組み合わせて、地図を完成させよう。

■導きの声を聞く

 石版案内人から、まだ見つけていない石版がどこにあるのかヒントがもらえる。見つからないときは、頼りにしよう。


dq7_121129/WJ_05.jpg

■石版リストで一発確認

 ニンテンドー3DS版では、メインコマンドの“せんれき”から、自分がいままでに見つけた石版をリストで確認することができる。入手した場所や、現在の状態もわかるので、非常に便利だ。


dq7_121129/WJ_06.jpg

●石版ごとに多彩な冒険が待っている

 封印された世界のフィールドには、見たこともないような町や村、神殿などが存在している。


■エンゴウ村周辺の石版

dq7_121129/WJ_08.jpg

持っている石版のかけらを組み合わせて1枚の石版を完成させれば、新たな冒険へ。

dq7_121129/WJ_07.jpg

石版ごとに、まったく違った世界がそこから広がる。そして、そこには多彩なモンスターが待ち受けている。

dq7_121129/WJ_09.jpg dq7_121129/WJ_10.jpg

けわしいダンジョンや強敵が、行く手をさえぎることも。仲間とチカラを合わせて乗り越えていこう。

■ダーマ神殿周辺の石版

dq7_121129/WJ_11.jpg dq7_121129/WJ_12.jpg

行く先々では、故郷の島では体験できない驚きのストーリーが展開する。

dq7_121129/WJ_13.jpg

ダンジョンでは、モンスターとの激しいバトルは避けられない。

■聖風の谷周辺の石版

dq7_121129/WJ_14.jpg

石版の世界で困っている人を助けてあげれば、冒険の手掛かりがもらえるかもしれない。

dq7_121129/WJ_15.jpg dq7_121129/WJ_16.jpg

パズルのような仕掛けが施されたダンジョンも。このナゾが解けるか?

●冒険で仲間になる3人のキャラクターたち

 『ドラゴンクエストVII』では、物語が始まる“エスタード島”に住む主人公キーファ、マリベルのほかにも、さまざまな世界を旅する中で、心強いキャラクターたちが仲間になってくれる。


dq7_121129/yVJ_01.jpg dq7_121129/yVJ_02.jpg

■ガボ
いつもオオカミといっしょにいる、元気いっぱいの野生児。石版に封印された世界の中で出会い、その生い立ちも一切謎に包まれているが、身体能力が高く、オオカミと連携する特技を持つなど戦闘でも活躍してくれる。

dq7_121129/yVJ_03.jpg dq7_121129/yVJ_04.jpg

■メルビン
その昔、神とともに魔王と戦ったと言われている伝説の英雄だが、その消息は現在も不明のまま。武器だけではなく呪文の扱いにも長け、老人のような容姿とは裏腹に、歴戦の勇士にふさわしい能力を持つ。

dq7_121129/yVJ_05.jpg dq7_121129/yVJ_06.jpg

■アイラ
ある部族の血を引く女性。幼いころから磨き続けた剣技においては右に出る者はおらず、また一族を代表する踊り子としても周囲の期待を背負っているが、本人はマイペースに過ごしている。

●主人公たちの前に立ちはだかるモンスター

 『ドラゴンクエストVII』にはたくさんの大陸や島が存在し、かわいらしいモンスターから巨大でカッコイイモンスターまで、個性豊かなモンスターが多数登場する。以下では、その中からプレイステーション版の『ドラゴンクエストVII』で初登場となったモンスターの一部を紹介する。


dq7_121129/yVJ_07.jpg

■ねこまどう
ネコの姿をした魔導師。かわいい外見だが、メラの呪文は冒険序盤では脅威。

dq7_121129/yVJ_08.jpg

■ダッシュラン
その巨体を活かした強烈な攻撃が得意。素早い動きで突進されると、味方が吹き飛ばされてしまうことも。

dq7_121129/yVJ_09.jpg

■バブリン
風船のような体のモンスター。大きな口を開けて噛みついてくる。全体攻撃のバギにも注意。

dq7_121129/yVJ_10.jpg

■シールドオーガ
手に持った大盾が自慢のモンスター。盾を閉じると身を守れるほか、息も吐くことができる。



※『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』公式サイトはこちら



ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2013年2月7日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山 明、音楽:すぎやまこういち、アートディレクション:眞島真太郎、企画・開発:アルテピアッツァ、制作・販売:スクウェア・エニックス

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ※画面はすべて開発中のものです。内容は実際の商品とは異なる場合があります。 ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ドラゴンクエストX オンライン』伝説の三悪魔が降臨

Ver.2.3が開始し、さらなる進化を遂げた『ドラゴンクエストX』。『DQ III』より、“伝説の三悪魔”が登場することが判明した。

『信長の野望 Online ~覚醒の章~』夢幻から覚醒へ……すべては天下統一のために

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2014年10月16・23日合併号(2014年10月2日発売)にて、2014年12月17日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『信長の野望 Online ~覚醒の章~』の最新情報を公開した。

『モンスターハンター4G』狂竜ウイルスに対抗する新たな力が発覚! セーブデータの引き継ぎも解説!

週刊ファミ通2014年10月9日増刊号(2014年9月25日発売)では、2014年10月11日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』の最新情報を掲載。ドンドルマに建つ狂竜ウイルス研究所の詳細や、セーブデータの引き継ぎ方法にスポットを当てた。

【今週の週刊ファミ通】『パズドラ』2号連続大特集! 『パズドラW』のアバたま付き!(2014年10月2日発売号)

週刊ファミ通2014年10月16・23日合併号(2014年10月2日)は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの国民的ゲーム『パズル&ドラゴンズ』(以下、『パズドラ』)を大特集! ファミ通オリジナルDLC福袋では、『パズドラW』のファミ通限定“アバたま”がもらえちゃう!!

『仮面ライダー サモンライド!』キミのフィギュアをゲームへ召喚せよ

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年10月16・23日合併号(2014年10月2日発売)にて、Wii U・プレイステーション3用ソフト『仮面ライダー サモンライド!』の最新情報を発表した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年09月22日〜2014年09月28日

ニンテンドー3DS『大乱闘スマッシュブラザーズ』が3週連続の首位、新作では『英雄伝説 閃の軌跡II』などが好調

Xbox One + Kinectが2014年度グッドデザイン賞を受賞

2014年10月1日、2014年度グッドデザイン賞受賞結果が発表され、日本マイクロソフトのXbox OneとKinectがグッドデザイン賞を受賞した。

『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』の発売を記念したAndroid用アプリの無料配信がスタート

アクアプラスは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』について、Android用アプリ“ダンジョントラベラーズ2 ブックレット”を本日2014年10月1日より配信開始した。

『すみっコぐらし ここがおちつくんです』 早期購入者を対象とした期間限定キャンペーンが実施決定

日本コロムビアは、2014年11月20日(木)発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『すみっコぐらし ここがおちつくんです』について、早期購入者を対象とした期間限定のキャンペーンの実施をゲーム公式HPで公開した。

『モンスト』“白雪姫リボン”登場!“夢と魔法のファンタジア”10月前半イベント情報公開

『モンスト』公式サイトで、白雪姫やアラジンなどが登場する新イベント“夢と魔法のファンタジア”の情報が公開された。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク