『真・女神転生IV』“サムライ”に選ばれた主人公の宿命

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
アトラスは、週刊ファミ通2012年11月29日号(2012年11月15日発売)において、2013年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生IV』の最新情報を公開。主人公たち“サムライ衆”に関係する世界、登場人物、そして各種システムの新情報を明かした。

●ガントレットに選ばれし主人公の行く先に待つものは――

 アトラスは、週刊ファミ通2012年11月29日号(2012年11月15日発売)において2013年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生IV』の最新情報を公開。主人公たち“サムライ衆”に関係する世界、登場人物、そして各種システムの新情報を明かした。 以下、記事内容を一部抜粋してお届けする。



 現代の東京を舞台にした世界設定と、さまざまな悪魔を使役する背徳的なシステムが、20年来の人気を博してきた『真・女神転生』シリーズ。完全新作となる『IV』の物語は、前作までとは一線を画する中世ヨーロッパのような文明を持った“東のミカド国”で幕を開ける。そんな本作の、主人公が“サムライ衆”の一員になるまでのいきさつと、関係するふたりのキャラクター、探索やバトルに関する基本的なシステムを紹介していこう。サムライ衆と悪魔の関係や、いかに……?


●主人公と同じくサムライに選ばれたのは、夢の中で出会った少年たち……?

 本作の主人公は、東のミカド国で暮らしている18歳の少年。彼はあるとき、夢の中で啓示を受ける──「もはや汝の成す選択は汝のためのみに非ず。世界を作るため、汝は歩まねばならぬのだ」。夢から覚めた彼は、民の中からサムライが選出される“ガントレットの儀式”へ向かう。そこで彼と同様に選ばれたのは、夢の中で出会った少年たちだった。この日を境に、彼らの人生は非日常へと向かう……。


サシカエ01.jpg
サシカエB.jpg サシカエ03.jpg

●“カントー”の大地にある東のミカド国

 時はグレゴリ歴1492年。カントーと呼ばれる緑豊かな大地に、東のミカド国はある。“アハズヤミカド王”が治めるこの国は、王やサムライ衆が居するミカド城を中心に建てられ、その様相はまさに城塞都市。城下町を区切る高い壁には、何らかの意図があるのだろうか?


サシカエ05.jpg サシカエ06.jpg

●秘密裏に行われるサムライ衆の悪魔退治

 ガントレットの儀式で選ばれ、宮仕えの身となるサムライ衆。彼らのおもな任務は、悪魔の脅威から東のミカド国を守ることだ。悪魔の存在はサムライ衆を含む限られた者だけに知らされており、主人公たちも秘密裏に任務をこなしていく。


サシカエ12.jpg サシカエ14.jpg サシカエ18.jpg

▲自身と“仲魔”の力で倒すべき敵に立ち向かう。

▲ときには悪魔を仲間に誘い……。

▲“悪魔合体”で強い悪魔を作る

c-ホープ.jpg c-イサカル.jpg

▲ホープ(声:中井和哉)
サムライを率いる長
新たにサムライとなった主人公たちは、ホープという名のサムライ頭から指導を受ける。任務にはきびしいが、規則に縛られない一面もあり、守るべき民の想いを大切にしている男だ。彼は、主人公たちの戦いにどう絡むのだろうか?

▲イサカル(声:前野智昭)
幼なじみにして兄貴分
主人公と同じ“キチジョージ村”の出身で、18歳の少年。ガントレットの儀式を受けるため、幼なじみの主人公とともにミカド城を訪れる。彼は、サムライになることを強く願っているようだが、果たして選ばれることができるのだろうか?

※詳しくは週刊ファミ通2012年11月29日号(2012年11月15日発売)をチェック



真・女神転生IV
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2013年発売予定
価格 未定
ジャンル RPG / ドラマ
備考 シナリオ原案&シリーズ悪魔デザイン:金子一馬、ディレクター:山井一千、キャラクターデザイナー:土居政之

(C)Index Corporation 1992,2012 Produced by ATLUS ※画面は開発中のものです。 ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』、バトルロイヤルモードで自分だけのオリジナル対戦を楽しもう!

バンダイナムコゲームスから、2014年6月26日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』。今回は、夢の対戦も実現可能なバトルロイヤルモードをピックアップ!

『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』プレイステーション3で幕を開ける“虚ろの夜”の戦い!

アークシステムワークスは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、対戦格闘ゲーム『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』をプレイステーション3で発売することを発表した。

『ブレイブルー クロノファンタズマ』PS Vita版発売記念、森Pインタビュー!【プレゼントあり】

アークシステムワークスより本日2014年4月24日に発売されるプレイステーション Vita版『ブレイブルー クロノファンタズマ』の発売を記念して、森プロデューサーにインタビューを敢行。

『エースコンバット インフィニティ』2014年5月20日開戦! 全機発進せよ!!

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、2014年5月20日に配信予定のプレイステーション3用ソフト『エースコンバット インフィニティ』の最新情報を公開した。

『AKIBA'S TRIP2(アキバズトリップ2)』アキバが騒然! あのストリップバトルがPS4で“全面解禁”!

アクワイアは、週刊ファミ通2014年5月8・15日合併号(2014年4月24日発売)にて、シリーズ最新作となる『AKIBA'S TRIP2(アキバズトリップ2)』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。

『ブレイブルー』ブログ“諜報部調査報告書”【第82回】を更新

アークシステムワークスの人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズを扱うブログ。ファミ通のバング使い豊泉三兄弟(次男)がお届けします。

【今週の週刊ファミ通】『MH4G』&『逆転裁判』新作情報をスクープ! 『ペルソナQ』の大型イラストカードも見逃せない!(2014年4月24日発売号)

『モンスターハンター4G』は16ページで情報満載。巧舟氏が手掛ける『逆転裁判』の最新作もお目見えです。さらに、大型イラストカードもついている『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』や、発売日の決定した『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』の最新情報も!

『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売日が2014年9月25日に延期

日本一ソフトウェアは、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の発売日を2014年7月24日から9月25日へと延期することを発表した。

“マチ★アソビ Vol.12”にて『神様と運命覚醒のクロステーゼ』のイベントが開催決定――ファミ通ドットコムのWebラジオも参戦!?

プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』が徳島のエンターテイメントイベント“マチ★アソビ Vol.12”に参戦決定。

『この大空に、翼をひろげて クルーズ サイン』車椅子の少女と夢を失った少年の空を目指す青春物語

毎年、優れた美少女ゲームを決める“萌えゲームアワード2012”で大賞を受賞した恋愛アドベンチャーゲーム『この大空に、翼をひろげて』。PCで人気を博した同作が、プレイステーション Vitaとプレイステーション3でリリースされる。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • PS4ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
  • 販売 34279

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク