『レイトン教授VS逆転裁判』常識を超えた“魔女裁判”とは?

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
レベルファイブは、週刊ファミ通11月29日号(2012年11月15日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『レイトン教授VS逆転裁判』(2012年11月29日発売予定)の最新情報を発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。

●“魔女裁判”の概要が明らかに

 レベルファイブは、週刊ファミ通11月29日号(2012年11月15日発売)において、ニンテンドー3DS用ソフト『レイトン教授VS逆転裁判』(2012年11月29日発売予定)の最新情報を発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。


レイトン/re13.jpg

●魔女裁判とは!?

 アドベンチャーパートで町を探索しながら“ナゾ”を解き、裁判パートで弁護士として被告人を弁護する『レイトン教授VS逆転裁判』。発売を2012年11月29日に控えた今回は、異世界で“魔女”らしき黒い影にレイトンと成歩堂たちが追われるシーンが描かれたイメージビジュアルを初公開。さらに、本作ならではのシステムである“魔女裁判”のルールを解説しよう。


■前回までのあらすじ

レイトンと成歩堂たちは、マホーネという少女が残した本を開き、異世界へと招かれた。いつの間にか馬車に乗っていたレイトンが到着したのは、書かれた物語が現実になるという町、“ラビリンスシティ”。ここでレイトンは、町の人々から絶大な支持を得ている、ストーリーテラーという男の行進を目撃する。いっぽう成歩堂は、弁護士だったころの記憶をなくし、マホーネが住み込みで働いている店でパンを作っていた。しかし突然、マホーネは魔女として捕らえられてしまう。成歩堂は、マホーネの要望でいきなり法廷に立つことに……。


レイトン/re02.jpg

■魔女裁判のシステム1 魔法大全

レイトンは、大図書館で手に入れた“魔法大全”という本を成歩堂に手渡す。特別な装飾が施されているこの本には、魔法のすべてが記されているらしい。マホーネは、“メラミン”という魔法で暴漢たちを殺害した魔女として捕らえられたが、メラミンのことももちろん魔法大全に載っている。成歩堂が弁護を行ううえで、この本は大きな助けとなるはずだ。


レイトン/re03.jpg レイトン/re04.jpg

■魔女裁判のシステム2 魔法杖

ラビリンスシティは、魔法が実在する世界。魔女は“魔法杖”を持っており、これを使って魔法を発動するのだ。魔法杖にはふたつのくぼみがあり、“魔法石”をはめ込むことができる。それぞれの魔法石には、対応する魔法がひとつだけ定められているため、杖にはめられている魔法石を見れば、使用された魔法を推測可能というわけだ。今回の犯行に使われた魔法杖には、メラミンの魔法石のほかに、白い魔法石もはめられていた。犯行には、メラミン以外の魔法も使われたのだろうか?


レイトン/re05.jpg レイトン/re06.jpg

■魔女裁判のシステム3 法廷絵画

現代の裁判では、事件現場などの写真が証拠品として提出されるが、この異世界には写真を撮影する技術が存在しないようだ。現場や事件発生時の状況を表すために使用されるのは、法廷絵画と呼ばれる絵。これは、証人たちの目撃証言をもとに、法廷絵画師が描くのだという。この法廷絵画は詳細に描かれているので、ルーペで細部を確認することも可能。じっくり見ると、証言や魔法大全と“ムジュン”する点を発見できるかも?


レイトン/re07.jpg

■魔女裁判のシステム4 といつめる

魔女裁判では、複数の証人が証言台に立ち、証言を行う。マホーネが被告人になった裁判では、4人もの目撃者がいるようだ。通常の裁判と異なるのは、ひとりの証人が証言している最中に、ほかの証人もその証言を聞いているという点。そのため、証言に気になる部分があったときは、ほかの証人が怪しいそぶりを見せることがある。こんなときは“といつめる”コマンドで理由を詳しく聞き出すのだ。


レイトン/re10.jpg レイトン/re08.jpg レイトン/re09.jpg

■魔女裁判のシステム5 新たな証人の乱入

魔女裁判独自のシステムに戸惑いつつも、決定的なムジュンを発見して、勝利を確信した成歩堂。しかし、突如法廷に「待った!」の声が響く。その声の主は、2階の傍聴席にいたオジサンだった。オジサンは5人目の目撃者として、いきなり証言台に乱入してくる。さらなる波乱の予感!!


レイトン/re12.jpg レイトン/re11.jpg

※詳しくは、週刊ファミ通11月29日号(2012年11月15日発売)をチェック!!



レイトン教授VS逆転裁判
メーカー レベルファイブ
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2012年11月29日発売予定
価格 5980円[税込]
ジャンル アドベンチャー / ナゾトキ・法廷
備考 ダウンロード版は5980円[税込] 総合プロデューサー:日野晃博、プロデューサー:竹下博信、逆転裁判パートディレクター:巧舟

(C)LEVEL-5 Inc. (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

いま『三国魂(ソウル)』で人気の部隊編成とは?

今回は『三国魂(ソウル)』の部隊編成についてチェックしていくぞ!

『魔界戦記ディスガイア5』汎用キャラクターの“ランダムネーム募集”がスタート

日本一ソフトウェアは、2015年3月26日発売予定のプレイステーション4用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の公式サイトにて、ユーザー参加型企画“ランダムネーム募集”を本日10月2日より開始した。

『魔界戦記ディスガイア5』ゲームの世界観やキャラクター、“リベンジモード”をはじめとしたシステムのより詳細な情報をお届け

日本一ソフトウェアは、2015年3月26日に発売を予定しているプレイステーション4用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開した。今回は、世界観、登場キャラクター、“リベンジモード”などのシステムについて紹介する。

『禁忌のマグナ』発売記念抽選会が秋葉原にて開催! 運がよければシャルロッテに会える!?

ト『禁忌のマグナ』の発売を記念する抽選会が、東京・秋葉原の“ソフマップ 秋葉原アミューズメント館”にて、2014年10月2日11時から19時まで開催。

“ナムコでポケモンゲットだぜ!! 秋限定キャンペーン”が明日10月3日より開催

ナムコは、2014年10月3日から11月30日にかけて、“ナムコでポケモンゲットだぜ!! 秋キャンペーン”を、ナムコ直営アミューズメント施設約200店舗で実施する。

『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』パッチVer1.01および追加DLCの配信がスタート

日本ファルコムは、発売中のプレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』について、製品パッチVer1.01および新たな追加コンテンツを、本日2014年10月2日より配信開始した。

『戦国BASARA』シリーズのファンイベント“バサラ祭2015 ~冬の陣~”にT.M.Revolution、岡本信彦さん(柴田勝家役)、舞台版キャストが出演決定!

カプコンのアクションゲーム『戦国BASARA』シリーズのファンイベント“バサラ祭2015 ~冬の陣~”が、2015年2月1日(日)に開催予定。本イベントの出演者が追加発表された。

『仮面ライダー鎧武/ガイム』に登場する4人のアーマードライダーが“レジェンドライダーロックシード”になって登場! プレミアムバンダイで予約受付開始

バンダイ公式ショッピングサイト“プレミアムバンダイ”は、『仮面ライダー鎧武/ガイム』に登場する、鎧武・バロン・龍玄・斬月のアーマードライダー“サウンドロックシードシリーズ カプセルロックシード アーマードライダーセット”の予約受付を、本日2014年10月2日(木)に開始した。価格は3240円[税込](送料・手数料別途)。

【新作】ケムコの王道RPG第2弾『アルファディア ジェネシス2』

シリーズ最新作『アルファディア ジェネシス2』いよいよ配信!バトルやUIも進化し、より一層重厚なストーリーとなった世界を楽しもう。

PS Vita/PS Vita TVシステムソフトウェア バージョン3.30が提供開始、『絶対絶望少女ダンガンロンパ Another Episode』のテーマなども配信

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、2014年10月2日(木)より、プレイステーション Vita/プレイステーション Vita TVのシステムソフトウェアバージョン3.30の提供を開始した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク